和室リフォームでモダンな小上がりに!気になる費用や実例で脱失敗!

 

「和室はあるけれど、イマイチ活用できていない・・・」

 

テーブルと椅子、ソファー、ベッドなどの家具を使った生活に慣れた現代ですから、そんなお宅も多いと思いのではないでしょうか?

 

でもあまり使わないからといって、和室をなくしてしまうと仏壇や雛飾りなどの置き場所や洗濯物を畳む場所、ちょっとした休憩場所がなくなり、不便を感じることもあるかもしれません。

 

僕のライフスタイルも和室がどうしても必要というわけではないのですが、最近のモダンな和室ってなんかカッコイイし、完全になくしてしまうのもなんだかもったいない気がするのです。お昼寝もできなくなってしまいますしね~!

 

広い和室は必要ないけれど、畳があるちょっとしたスペースを残す方法はないのでしょうか?

 

そんな方におすすめなのがリビングに小上がりを設けるリフォームです。

空間を無駄なく使えるのはもちろん、部屋に奥行きが生まれておしゃれな雰囲気を演出できますよ♪

 

今回は今ある広い和室を無くし、リビングに小上がりの和室を設けるリフォームについて気になる費用も含め詳しくご紹介していきます。

 

モダンで便利な小上がりで和室を有効活用しましょう!

 

和室リフォームでモダンな小上がりに!特徴や注意点とは?

 

最近では広いリビングに小上がりの和室を設けるリフォームが人気となっています。

小上がりとはリビングなどのフロアよりも20~40cmほど高い位置に設けた、小さな島のようなスペースです。

床下に収納スペースや掘りごたつを造ることもでき、扉や床の間などもプラスすれば、独立した和室としても使うことができます。

 

あつし
20cmはちょうど階段くらいの高さで上り下りしやすいけれど、下の収納スペースが少し狭くなるんだ。30~40cmだと椅子くらいの高さになるから、一度腰を掛けてから上り下りができて足腰の弱い方も使いやすくなるよ!

 

はるこ
たくさん仕舞えるほうがうれしいわ~お座布団とかツボとか色々仕舞っておきたいし♪

 

あつし
出た!またツボだ。やっぱり幸運のツボ、持ってるよね?ちょっと一度見せてくれない?

 

はるこ
た、ただのお花を生けるツボよ。イヤね~あっくん!しつこい男は嫌われるわよっ。

 

あつし
なんか僕が悪者みたいに。ごまかしちゃって!

 

小上がりを設けるなら注意しておきたいポイント

作ったのはいいけれど、使いにくい!ということにならないために、注意しておきたいポイントを押さえておきましょう。

 

  • 高さ

先ほども少し触れたように小上がりは20~40cmくらいの高さが一般的です。

収納スペースをたくさん確保したいからといって高くしすぎると、上り下りが大変になるだけでなく、天井が低くなり背が高い方には使いづらくなるかもしれません。

 

また床下収納は引き出しタイプ上開きタイプなど仕様も選ぶことができます。

出し入れのしやすさにおいては引き出しタイプの方が優れていますが、上開きタイプのほうがたっぷり収納できますよ。

 

  • 掘りごたつ

床下のスペースを利用して掘りごたつを設けることも可能です。

しかし床下に十分なスペースがない場合は床を上げる工事が必要となるため、費用がかさむことも考えられます。

 

一つの独立した部屋としても使いたい場合はが必要ですが、扉の存在に圧迫感を感じられることもあるようです。

磨りガラスにするなど、ほどよいぬけ感のある建材を選ぶのもおすすめですよ。

 

リビングなどのフロアよりも高くなっているので、角に足をぶつけやすいという方もいるようです。

このように面取りをするなどの対処法もおすすめです。活発なお子さんのいるご家庭も安心ですね!

引用:アイフルホームNAVI

 

あつし
部屋に見合ったサイズでないと、角に足をぶつけたり、部屋が狭く感じたりといったことも起こり得るよ。

 

はるこ
小さい子がいると落っこちちゃうことも考えられるわよね。気を付けないといけないわ~。

 

あつし
そうだね。誰がどのように使う予定なのかよく考えておくことが大切だね!

 

和室リフォームでモダンな小上がりに!業者に依頼すると費用は?

 

収納や高さ、掘りごたつなどせっかく小上がりを作るならとことんこだわりたいですよね。

業者にリフォームを依頼する場合、要望に合った小上がりを一から造ってもらうと費用は100万円~となります。

 

我が家はさほどこだわりもなく、一般的な小上がりで十分!という方はユニットを設置してもらうリフォームもおすすめです。

費用は50万円~となっていて、お財布にも優しいですよね。

引用:パナソニック

パナソニックの「畳が丘」はしっかりと固定するタイプ。

安定感があるのも魅力の一つです。

 

はるこ
流行りの「琉球畳」じゃない?これならモダンで洋室にあっても違和感がないわね♪

 

あつし
ソファー替わりになるよね。おしゃれでカッコイイし、すぐ横になれる!サイコー!

 

琉球畳についてはこちらの記事もぜひお読みください♪

畳選び迷走中のあなた必見!リフォーム前に役立つ【琉球畳】徹底解説

2019年5月23日

 

和室リフォームでモダンな小上がりに!自分で設置すると費用は?

 

ユニットを自分で購入すれば、もっと手軽に小上がりのリフォームが叶います。

可動式のユニットならレイアウトの変更も可能です。将来的に小上がりが不要になった場合は撤去することもできますよね。

価格は7,000円~で、サイズのバリエーションがあるので部屋にあった大きさの小上がりを設置することができます。

引用:ニッセン

 

また、部屋のスペースにぴったりと合った小上がりをオーダーメイドしてくれるところもあります。

引用:飛騨フォレスト

 

このように設置していきます。

引用:YouTube

工房で丁寧に作られるオーダーメイドの小上がりです。

サイズや素材にもこだわった小上がりを手に入れられますよ。

 

はるこ
ユニットタイプなら畳ベッドとかベンチとか色んな使い方ができそうね!

 

あつし
収納もたくさんあるし、僕の荷物も一緒に仕舞ってもらえそうだなぁ♪

 

はるこ
あっくん。しつこい上にあまったれてると、モテないわよ!

 

あつし
(なんだか面倒くさくなりそうだから)わ!母さん、見て!こんなすてきな小上がりがあるよ~。

 

はるこ
見せて見せて~♪

 

和室リフォームでモダンな小上がりに!イメージ膨らむ実例紹介

 

どんな小上がりにしたいか、皆さんもだんだんとイメージが浮かんできたのではないでしょうか?

実際にどんな小上がりを設けられているのか実例をご紹介します。

コーディネートの参考にしてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

渡邊工務店さん(@watanabe_komuten)がシェアした投稿

引用:Instagram

軽やかな色調で明るい雰囲気をもたらしてくれる小上がりです。

壁の一部が柵のようになっているので圧迫感もありません。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

畳のことなら『たたみのこうひん』 広浜株式会社さん(@tatamikouhin)がシェアした投稿

引用:Instagram

こちらはユニットタイプの小上がりです。

床下の収納もたっぷり。バイカラーの畳もおしゃれです!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

リノベ不動産|ファンリノベさん(@fanrenove)がシェアした投稿

引用:Instagram

畳ではないウッディな床もすてきですね!

洋室風にもコーディネートできます。

 

はるこ
小上がりって秘密基地っぽくてなんだかワクワクするわね!

孫と一緒に遊んだりしたら楽しそうだわ~。いつ実現するのかしらね~。

 

あつし
(ツボの話からこんなことになるなんて・・・やれやれ)

 

小上がりに置くインテリアにもこだわりたい方はこちらの記事もぜひお読みください!

【和室リフォーム】おしゃれな照明器具をご紹介!ニトリやパナソニック

2019年6月7日

【和室リフォーム】インテリアでおしゃれな和モダン空間へ!

2019年3月18日

 

和室リフォームでモダンな小上がりに!気になる費用や実例のまとめ

  • 小上がりを設けるとちょっとした休憩スペースの確保、奥行き感のある空間演出、収納力アップなどのメリットが期待できる。
  • 高さや角、掘りごたつや扉の設置など気を付けておきたいポイントがある。誰がどのように使う予定なのかをよく考えておくことが大切。
  • 業者にリフォームを依頼する場合、スペースに合った小上がりを一から造ってもらう費用は100万円~ユニットを設置してもらう場合は50万円~
  • ユニットは自分で購入して設置することも可能。ユニットの価格は7,000円~。オーダーメイドのユニットもある。
  • モダンな和室の小上がりだけでなく、洋風にも仕上げられる。

 

扉を設けておけば、小上がりとしてはもちろん独立した和室としても使えるというのは便利だなと思いました!

今後またライフスタイルが変わっても柔軟に対応できますよね。

 

空間を有効的に、そしておしゃれに使えるリフォームを一緒に実現しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

人気記事▶︎   失敗しない「リフォーム優良業者」の探し方

人気記事▶︎  車1台分リフォーム費用削減した僕の体験談

 

リフォーム一括見積もりサイトおすすめ3選

\ おすすめNO.1   /

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

\ 僕のおすすめNO.2  /

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。


\ 僕のおすすめNO.3  /

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です