カーテンレールの取り付けは業者?ホームセンター?費用もご紹介!

 

カーテンレールは自分で取り付けることもできますが、読者様の中には

「高い場所への作業に不安がある」

「失敗して壁に穴を開けたくない」

と、取り付けに不安を感じている方もいるのではないでしょうか?

 

そんな時はカーテンテールの取り付けを業者やホームセンターにお願いしてみませんか?

今回はカーテンレールの取り付けをホームセンターやリフォーム業者にお願いする場合にかかる費用についてご紹介します。

 

あつし
もし読者さまがすでにカーテンの用意があるのなら、カーテンレールの取り付けのみ業者にお願いするのが一番安くて手っ取り早いです。

カーテンがない場合でも、ネットショップでカーテンを購入+業者による取り付けの方が割安になる場合も多いので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 戸建てのカーテンレール取り付け
 \  出張・見積もり料金無料   /

 

ホームセンター等でお願いする時のカーテンレール取り付け費用

 

ホームセンターでカーテンレールの取り付けをお願いする場合、同時にカーテンレールの購入が必須になります。

カーテンレールの種類も様々。取り付けと合わせてカーテンレールも購入する場合は、予算に合ったカーテンレールを見繕ってもらえるよう、先にしっかりと予算を伝えておきましょう。

 

また施工前に設置場所を見てもらうのも重要なポイント。

下地の有無や強度の確認、選んだカーテンレールを取り付けられる場所かなどを事前に確認してもらい、見積りに反映してもらいましょう。

 

他のリフォーム同様、カーテンレールの取り付け工事においても事前見積もりをお願いするのが大切です。

 

はるこ
このくらいの小さな工事でも見積りを出してもらうのね。

 

あつし
どんな小工事でも見積もりはとったほうが良いよ!

場合によっては追加工事が必要になって、費用が大きく変わってくる可能性もあるからね。

 

購入前の方におすすめ!「購入店にまるごとおまかせ」

 

ホームセンターやカーテン専門店でもカーテンレールの取り付け工事を行っています。

ただし当然と言えば当然ですが、店でカーテンレールを購入した場合に限るのでこれからカーテンレールを購入される方におすすめです!

 

引用:ニトリ

 

はるこ
カーテンとカーテンレールを買ったついでに工事の話まで済ませられるから楽ちんね。

 

カインズホームの場合

引用:カインズ

 

カインズホームでは1本4,000円~、3本以上の取り付けで1本2,000円~カーテンレールの取り付けをお願いできます。

ただし、カーテンレールの種類や、取り付け場所によって価格が変動するので注意が必要です。

 

カインズホームの場合は提携している専門業者によって工事が行われます。

カインズホームが厳選した優良業者による施工が行われるので、安心してお任せできます。

 

カインズホームでカーテンレールの取り付けをお願いする場合は、以下のような方法でお願いすることができます。

 

カインズホールへの依頼方法
  • 電話
  • メール
  • スマイルサービス実施店舗で相談

 

カインズホームでカーテンレールの取り付けをお願いする場合は、スマイルサービス対応エリア内であることを確認する必要があります。

対応エリアの確認はスマイルサービスのホームページから行うことができますので、カインズホームでの取り付けを検討しているかたは、ぜひチェックしてください。

 

ニトリの場合

引用:ニトリ

ニトリでのカーテンレール取り付け費用は店舗によって異なりますので、取付を希望する店舗で聞くしかありません。

取り付けには最低金額の設定があり、これも店舗によって異なりますが、8,000〜9,000円はかかりそうです。

 

また、ニトリでカーテンレールを取り付ける場合は、事前に出張採寸を行ってもらう必要があります。

この出張採寸は別途かかるので、ニトリでカーテンレールの取り付けをお願いする方は別途費用が必要なことも覚えておきましょう。

 

取り付け工事は、ニトリが提携している施工業者による工事となっています。

 

ニトリでカーテンレールの取り付けを検討している方は、カーテンもニトリで揃えてみませんか?

 

カーテンじゅうたん王国の場合

引用:カーテンじゅうたん王国

 

カーテンじゅうたん王国のカーテンレール取り付け費用は公式HPに載っていませんが、最低でも2〜3万円は見積もった方がいいでしょう。

ただし、カーテンを設定額以上購入すると、カーテンレールの取り付けが半額となるキャンペーンを定期的に行っています。

このようなキャンペーンを利用して、お得にカーテンレールの取り付けをできるといいですね!

 

カーテンレールの取り付けは、いずれの店舗もお店でカーテンレールを購入した時にお願いできる有償サービスとなっています。

そのため、カーテンレールを新しく購入する予定の方におすすめです。

 

はるこ
カーテンとカーテンレールを買ったついでに工事の話まで済ませられるから楽ちんね。

 

業者にお願いする場合のカーテンレール取り付け費用

 

すでにカーテンレールを購入している場合や、手持ちのカーテンレールを新築の家に取り付ける場合は業者にカーテンレールの取り付けをお願いするのがおすすめです。

 

業者によって取り付けに金額差があるので、紹介していきますね。

 

購入済みの方におすすめ!リフォーム業者に頼む

 

「カーテンレールは購入済み」という方も安心してください。

リフォーム業者もカーテンレールの取り付けを行ってくれます。

 

リフォーム業者にカーテンレールの取り付けを依頼する場合、20,000~40,000円の価格帯での施工事例が多いようです。

いずれの場合もカーテンレールをすでに所有しているか否か、合わせて購入するカーテンレールの種類、取り付ける窓の数、取り付け場所の状態などによっても変動します。

 

はるこ
自分で取り付ける労力を考えたら、妥当な価格設定だと思うわ。

 

あつし
あくまでも目安だから見積り依頼は必須だよ!

 

メンテナンス・便利業者の場合

 

ちょっとした家の困りごとを解決してくれる便利屋さん、お住まいの近くにありませんか?

そういった業者で、カーテンレールの取り付けを行ってくれるところがあります。

例えば家の軽トラブル解決を専門としているイエコマさんなら、出張・見積もり料金無料、1箇所税抜き9800円で対応してくれます。

戸建てのカーテンレール取り付け
 \  出張・見積もり料金無料   /

ホームセンターのカーテンレール取り付けは最低金額を設定しているところも多いです。

ネットショップでカーテンやカーテンレールを購入し、業者にカーテンレール取り付けをお願いする方が、ずっと安く済むかもしれませんよ♪

 

たくさんあって迷っちゃう⁉カーテンレールの種類

 

選ぶカーテンレールによって費用も変わってくるように、カーテンレールには様々な種類があります。

 

これから購入を検討している方はぜひ参考にしてください!

 

機能性レール

 

その名の通り機能性を重視したカーテンレールです。

 

開閉しやすく、カーテンを付けると目立ちません。

シンプルな造りなので、お値段も安く済みます!

 

はるこ
賃貸マンションによく備え付けられているのはこれね!

 

引用: RESTA(リスタ)

 

あつし
他にも伸縮するタイプやカーブしているタイプもあります。

 

引用: RESTA(リスタ)

 

装飾性レール

 

見た目にもおしゃれな、あえて見せる装飾性の高いレールです。

レールをカバーして見栄えをよくするものもあります。

 

 

引用:いずれもRESTA(リスタ)

 

あつし
木目調やアイアンなどインテリアの一部として高級感を演出できますね。

 

またレールの本数をシングルにするかダブルにするかも選ぶことができます。

取り付ける場所やライフスタイルに合わせて選びましょう。

 

カーテンレールについてもっと知りたい!という方はこちらの記事もどうぞ。

 

おすすめのカーテンレールメーカー

 

たくさんありすぎると、迷ってしまってなかなか決められないですよね。

そんな方におすすめのカーテンレールのメーカーがTOSOタチカワです。

 

TOSO(トーソー)とは?

引用:TOSO

 

カーテンレールやインテリア用品を取り扱っている会社で、カーテンレールの国内シェアはNo.1となっています。

機能性や施工性、デザイン性にこだわり、カーテンの開け閉めの際に出る音が小さいのが特徴です。

 

タチカワとは?

引用:タチカワ

 

ブラインドやファブリック製品を取り扱っている会社で、TOSOに次いで高い国内シェアを誇っています。

スタイリッシュでデザイン性の高いカーテンレールを数多く取り扱っています。

 

はるこ
国内シェアの高いカーテンレールは安心感があるわね。

 

あつし
長く安心して使い続けたいと考えたら一流メーカーっていう選択肢もアリだよね。

 

カーテンレールの取り付け費用についてのまとめ

 

  • ホームセンターでカーテンレールの取り付けを行う場合は、同時にカーテンレールの購入必須!

 

  • 費用は5,000円~数万円と様々。カーテンレールの種類や窓の数、設置場所の状態によっては追加工事が必要になる場合も。見積り前に設置場所を確認してもらいましょう。

 

  • 取り付けと合わせてカーテンレールも購入する場合は、予算をしっかりと伝え、適したカーテンレールを選んでもらいましょう。

 

  • カーテンレールの種類も様々。機能性やデザイン性、ライフスタイルなどを考慮して最適なカーテンレールを選びましょう。

 

  • カーテンレール選びに迷ったらTOSO、タチカワがおすすめ。

 

DIYで安く抑えられればもちろんうれしいけれど、苦手ならば無理して頑張る必要はないと僕は思います!

 

ホームセンターにお願いすれば購入から取り付けまでの手続きも簡単だし、取り付けた時の見た目も美しく仕上がるからいいですよね。

長く使うものだからこそこだわっちゃいましょう!

 

 

人気の北欧柄や天然素材など「おしゃれ」なのに「安い」カーテンショップはこちらでご紹介しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

見積を無料でするなら絶対この3社がおすすめです!

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心
リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

■ リフォーム比較プロ

  • 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 初心者でも安心して頼めるサイトつくり
リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。

歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり
タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です