カーテンレールの取り付けは業者で安心!気になる費用はどのくらい?

カーテンレールってDIYで取り付けることもできますし、業者さんに依頼することも出来るんですよ♪

僕はDIYが好きなので、簡単なリフォームであれば自分でちゃちゃっとやってしまいます。

意外に思われるかもしれませんが、カーテンレールの取り付けって僕ができるくらい比較的簡単なので、DIYで取り付ける方も多いようです。

ちなみに取り付け方はこちらの動画と記事も参考にどうぞ!

 

引用:YouTube

カーテンレールを天井に取り付けよう!位置はどのあたり?

2019年3月13日

 

 

DIYで取り付ける方法を簡単にご紹介しましたが、「そうはいっても、業者に頼もうかな・・・?」と思っていらっしゃる読者様もいらっしゃいませんか?

そうはいっても読者様の中にはこう思う方もいるのでは・・・?

・下地を見つけられる自信がない

・高い場所に取り付けるのがちょっと怖い

・そもそも器用じゃない

 

自分で取り付けられれば費用を安く抑えられるというメリットがありますが、失敗して壁が穴だらけになったり、レールごとカーテンが落下してきたりというデメリットを考えると・・・ちょっと不安ですよね。

 

そんなDIYになれていない方は無理せず、業者にお願いするのもいい選択です。

今回はカーテンレールの取り付けはどこにお願いすればよいのか、おすすめの業者と気になる費用について紹介していきます。

 

業者選びのポイントは「購入済みか否か」

カーテンレールの取り付けを行っている業者を今回は大きく3つに分けてご紹介していきます。

3つに分けたポイント「カーテンレールを購入済みなのか、これから買う予定なのか」ということ。

ご自身の状況と照らし合わせて、どこに頼むか検討してみてくださいね。

 

購入前の方におすすめ!「購入店にまるごとおまかせ」

ニトリやカインズといったホームセンター、カーテン王国などのカーテン専門店でもカーテンレールの取り付け工事を行っています。

ただし当然と言えば当然ですが、店でカーテンレールを購入した場合に限るのでこれからカーテンレールを購入される方におすすめです!

 

引用:ニトリ

 

はるこ
カーテンとカーテンレールを買ったついでに工事の話まで済ませられるから楽ちんね。

 

購入済みの方におすすめ!「カーテンレール取り付け専門業者」

カーテンレールをすでに持っている方におすすめなのがカーテンレールの取り付けを専門に行っている業者、その名も「カーテンレール取り付け.com」です。

こちらではカーテンレールの販売+取り付けだけでなく、他店で購入したカーテンレールの取り付けも行っています。

 

あつし

専門業者だからわからないことも相談しやすいですよね。

ただし対応エリアが関東近郊に限られているので、該当するエリアか確認してください。

 

引用:カーテンレール取り付け.com

 

購入済みの方におすすめ!「リフォーム業者に頼む」

カーテンレールは購入済みだし、カーテンレール取り付け.comの対応エリア外という方も安心してください。

リフォーム業者もカーテンレールの取り付けのみを行ってくれるところはあります。

でもリフォーム業者といってもたくさんあってどこに頼めばいいかわからないし、一軒一軒対応可能か問い合わせするのも大変ですよね。

「家仲間コム」というサイトでは近隣のリフォーム業者に一括で見積りをお願いできます。

 

引用:家仲間コム

 

あつし
実際に取り付けをお願いした人たちの口コミも一緒に見られるのがうれしいですよね。

 

どのくらいかかる?取り付け費用相場

では先ほどご紹介したホームセンター専門業者リフォーム業者それぞれどれくらいの価格設定なのでしょうか。

もちろん選ぶカーテンレールや設置場所の状況などによっても変動しますのであくまでも参考費用としてお考え下さい。

 

ホームセンター(カインズホーム)の場合

引用:カインズ

 

こちらはダブルタイプのレールを取り付けていますね。

取り付け費用は10,000円となっています。

引用:カインズ

 

カインズホームの場合は提携している専門業者によって工事が行われます。

 

専門業者(カーテンレール取り付け.com)の場合

引用:カーテンレール取り付け.com

 

こちらは基本料金が5,000円となっています。

合わせてカーテンレールを購入する場合や場所によっては高速代、駐車料金などがプラスになります。

 

リフォーム業者の場合

引用:家仲間コム

 

こちらのサイトによると20,000~40,000円の価格帯での施工事例が多いようです。

 

いずれの場合もカーテンレールをすでに所有しているか否か、合わせて購入するカーテンレールの種類、取り付ける窓の数、取り付け場所の状態などによっても変動します。

 

はるこ
自分で取り付ける労力を考えたら、妥当な価格設定だと思うわ。
あつし
あくまでも目安だから見積り依頼は必須だよ!

 

取り付けを頼む際の大事なポイント

他のリフォームと同様、カーテンレールの取り付け工事においても事前に見積りをお願いするのが大切です。

カーテンレールの種類も様々。取り付けと合わせてカーテンレールも購入する場合は、予算に合ったカーテンレールを見繕ってもらえるよう、先にしっかりと予算を伝えておきましょう。

また施工前に設置場所を見てもらうのも重要なポイント。

下地の有無や強度の確認、選んだカーテンレールを取り付けられる場所かなどを事前に確認してもらい、見積りに反映してもらいましょう。

 

はるこ
このくらいの小さな工事でも見積りを出してもらうのね。
あつし
どんな小工事でも見積もりはとったほうが良いよ!場合によっては追加工事が必要になって、費用が大きく変わってくる可能性もあるからね。

 

たくさんあって迷っちゃう!?カーテンレールの種類

選ぶカーテンレールによって費用も変わってくると言ったように、カーテンレールには様々な種類があります。

これから購入を検討している方はぜひ参考にしてください!

 

機能性レール

その名の通り機能性を重視したカーテンレールです。

開閉しやすく、カーテンを付けると目立ちません。

シンプルな造りなので、お値段も安く済みます!

はるこ
賃貸マンションによく備え付けられているのはこれね!

引用: RESTA(リスタ)

 

あつし
他にも伸縮するタイプやカーブしているタイプもあります。

引用: RESTA(リスタ)

 

装飾性レール

見た目にもおしゃれな、あえて見せる装飾性の高いレールです。

レールをカバーして見栄えをよくするものもあります。

 

引用:いずれもRESTA(リスタ)

 

あつし
木目調やアイアンなどインテリアの一部として高級感を演出できますね。

 

またレールの本数をシングルにするかダブルにするかも選ぶことができます。

取り付ける場所やライフスタイルに合わせて選びましょう。

カーテンレールについてもっと知りたい!というかたはこちらの記事もどうぞ。

カーテンレールの種類!ダブルVSシングルどちらがおすすめ?

2019年2月18日

 

迷っているならオススメ!TOSOとは?

たくさんありすぎると、迷ってしまってなかなか決められないですよね。

そんな方におすすめのメーカーがTOSOです。

 

TOSO(トーソー)とは?

トーソー株式会社は主にブラインド、カーテンレールなどインテリア製品を扱うメーカー。本社は東京都中央区新川。

立川ブラインド工業、ニチベイと共にブラインド業界の大手であり、3社で国内シェアの9割を占める。

またカーテンレールのシェアが高く、国内トップである。

引用:ウィキペディア

 

しかも、カーテンレール取り付け.comのサイト内でも「王道中の王道!定番中の定番!」と紹介されているんです!

引用:カーテンレール取り付け.com

 

はるこ
業者さんが認めているんだから安心ね。
あつし
長く安心して使い続けたいって考えたら一流メーカーっていう選択肢もアリだよね。

 

まとめ

  • 取り付けを行っているのはホームセンター、専門業者、リフォーム業者など。カーテンレールを購入済みか否かで頼める業者が変わります。

 

  • 費用は5,000円~数万円と様々。カーテンレールの種類や窓の数、設置場所の状態によっても変わってくるので必ず見積りをお願いしましょう。

 

  • 予算をしっかりと伝え、適したカーテンレールを選んでもらうこと。設置場所の状況によっては追加工事が必要になる場合も。見積り前に設置場所を確認してもらいましょう。

 

  • カーテンレールの種類も様々。機能性やデザイン性、ライフスタイルなどを考慮して最適なカーテンレールを選びましょう。

 

  • カーテンレール選びに迷ったらTOSOがおすすめ。

 

DIYで安く抑えられればもちろんうれしいけれど、苦手ならば無理して頑張る必要はないと僕は思います!

業者にお願いすれば安心だし、見た目も美しく仕上がるからいいですよね。

長く使うものだからこそこだわっちゃいましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
600記事のリフォーム情報を書き上げてきた僕が、あなたに自信を持ってオススメできる見積サイトを3つ厳選してご紹介します!

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です