和室のじゅらく壁をステキにリフォーム!おすすめ壁材4選と費用紹介

 

ざらりとした手触りが特徴的な土壁「じゅらく」。

和室の畳や障子、柱と同じくナチュラルな雰囲気や温かみがいいですよね。

 

しかし使い続ける内に触れると手に粉のような物が付くようになったり、床の隅に剥がれた土が落ちたりして見栄えも悪くなります。

 

また和室を洋室にリフォームすることを検討している場合、土壁は洋室の雰囲気にはちょっとミスマッチですよね。

でもあんな特殊な壁をリフォームするってどうやるのだろう、なんだか難しそう・・・と思いませんか?

 

一体どのようなリフォーム方法があるのでしょうか?

 

今回はそんなじゅらく壁のリフォームについてご紹介します。

いくつかあるリフォーム方法と費用相場についても記載していますので、和室のじゅらく壁をリフォームしたいとお考えの方もぜひ参考にしてください。

 

そもそも和室のじゅらく壁とは何?

 

先ほど「ざらりとした手触りが特徴的な土壁」といいましたが、もう少し詳しくじゅらくについてご紹介します。

 

元々、京都西陣の聚楽第跡地付近から産出された良質な土を使用した塗り壁のことを「じゅらく(聚楽)壁」と呼んでいました。

しかし最近ではじゅらく壁風の繊細に仕上げられた土壁のことも同じように呼ばれています。

 

はるこ
「じゅらく」って聞いて豊臣秀吉の聚楽第を思い出したけど、やっぱり関係あるのね!
あつし
そうだよ。でも聚楽第跡地付近の土があまり採れなくなって今や貴重なんだ。だからこそ、上質な仕上がりの土壁が発展したんだね!

 

和室の壁リフォームは真壁・大壁どちらにする?

 

和室の特徴のひとつにの存在が挙げられます。

リフォームの工法にはその柱を引き続き活かす「真壁(しんかべ)」柱が隠れる「大壁(おおかべ)」があり、それぞれ特徴があるのです。

 

真壁の特徴
  • 柱をそのまま活かしつつ、下地を調整して壁をリフォームする。
  • 柱が部屋のアクセントになる。
  • 柱が呼吸できるので部屋の湿度が調整される。
  • 和の雰囲気が残る。

 

大壁の特徴
  • ボードを張り、柱を隠すように壁を作りリフォームする。
  • 柱が見えなくなり、すっきりとした印象になる。
  • 洋室としてコーディネートしやすくなる。
  • 壁内部に湿気がこもりやすくなる。
  • 柱の上を覆うようにボードを張るので、少し狭く感じるようになる。

 

はるこ
そう言われてみると、和室と洋室って造りの違いがたくさんあるわね。
あつし
そうなんだ。クロスを貼って完全に洋室へリフォームしたい場合は大壁が適しているのかもしれないね。もちろんクロス以外にも選択肢はあるよ!

 

和室のじゅらく壁リフォームにおすすめの壁材は?

 

ではじゅらく壁のリフォームにおすすめの壁材を4つご紹介します。それぞれ特徴があるので、詳しく説明していきますね!

 

その前にじゅらく壁を塗り直して使い続けたいという方もおられるでしょう。

じゅらくを塗り直すリフォーム費用相場は6畳で5.5~9万円ほどとなっています。

 

クロス

じゅらく壁をフラットな状態に整えた後、クロスを貼っていきます。

先ほどお伝えしたように、完全に洋室へリフォームしたい場合にもおすすめの壁材です。

じゅらく壁にクロスを貼るリフォームの費用相場は6畳で4~12万円ほどとなっています。

 

クロス選びはこちらの記事も参考になりますよ♪

【和紙リフォーム】おしゃれな壁紙選び 天井のための壁紙

2019年5月12日

 

珪藻土

珪藻土は部屋の湿度を調整し、40~60%の心地よい状態に保ちます。耐火性があるのもうれしいポイント。

古くなるとぼろぼろと剥がれてくることがあるのがデメリットでしょう。

じゅらく壁を珪藻土に塗り替えるリフォームの費用相場は6畳で6.5~14.5万円ほどです。

引用:EM珪藻土

 

漆喰

漆喰には防火性や防音性、カビが発生しにくいといったメリットがあります。

調湿性は低いですが、お手入れが楽なのは魅力の一つではないでしょうか。

じゅらく壁を漆喰に塗り替えるリフォームの費用相場は6畳で8~14万円ほどとなっています。

引用:Amazon

 

ペンキ

じゅらくの傷みが少ない場合には上からペンキを塗ってリフォームすることも可能です。

色を変えるだけでも部屋のイメージが変わるのでおすすめですよ。

リフォームにかかる費用は6畳で5~10万円ほどとなっています。

 

あつし
床の間の有無、施工する壁の状態や面積、使用する材料などによっても費用は変わります。業者に依頼する場合には事前に状態を確認してもらった上で、見積りを必ずお願いしましょう!

 

和室のじゅらく壁リフォームはDIYできる?

 

もちろん職人さんのような美しく完ぺきな仕上がりは難しいですが、和室のじゅらく壁をDIYでリフォームすることは可能です。

じゅらくの塗り直しや珪藻土、漆喰のリフォームには少しテクニックが必要ですが、慣れてしまえばむしろ楽しいという方もいるようですよ!

 

DIYでじゅらく壁をリフォームする場合の費用相場は10万円以下です。

ではDIYのやり方についてご紹介しましょう!

 

じゅらく壁をクロスに貼り替えるDIY

じゅらく壁をリフォームする際にはまず下地の処理を行いますが、じゅらくの傷み具合によって処理方法が異なります

 

 

じゅらくがそれほど傷んでいない場合
  1. 汚したくない作業周辺をシートやマスキングテープなどで入念に養生する。
  2. じゅらくの表面をほうきなどで撫でてある程度落とし、きれいにする。
  3. シーラーという下地調整材をローラーや刷毛で塗り、数時間乾かしてじゅらくを固める。
  4. 壁紙を貼る。

 

 

じゅらくの傷みが激しい場合
  1. 壁のサイズに合った薄いベニヤ板を用意する。
  2. ベニヤ板をじゅらく壁に固定する。その際、壁内部の配線にも注意しながら枠組みを狙ってくぎやビスを打つ。
  3. くぎやビス、板の継ぎ目部分にパテを塗り、乾いた後にやすりをかけ平らにする。
  4. 壁紙を貼る。

 

あつし
傷みが激しいじゅらくの上にクロスを貼ると、じゅらくごと剥がれてしまう恐れがあるんだ。
はるこ
でも大きな板を用意したり、枠組みに打ち付けたりなんだか大変そうよね・・・
あつし
そうだなんだよね。配線にも注意しないといけないから、心配な場合は業者に頼むのがよさそうだね!

 

引用:Amazon

古いじゅらく壁からはアクが染み出てくることもあります。

アクを止めてくれる成分が入ったシーラーを選ぶのがおすすめですよ!

 

引用: RESTA(リスタ)

 

クロスにも通気性に優れているタイプなど、様々な機能性を備えたものもあります。

 

クロスについてはこちらの記事にも詳しく掲載しています!

壁紙DIYって失敗しやすいの!? 知ってるとお得な知識6選!!

2018年12月12日

壁紙をDIY!安くて人気の国産壁紙メーカーと施工方法を紹介!

2018年11月29日

壁紙をDIYしてみない!?実は 賃貸でもできる簡単な施工を紹介!

2018年11月17日

 

じゅらく壁を珪藻土、漆喰に塗り替えるDIY

DIYで珪藻土や漆喰を塗るのは少しテクニックがいりますが、できてしまったムラも味わいの一つと考えてみるのはいかがですか?

家族みんなで作業して、記念にあえて手形をつけるなど楽しまれる方もいるようですよ。

 

珪藻土、漆喰を塗るやり方
  1. 汚したくない作業周辺をマスキングテープやマスカーテープなどで入念に養生する。
  2. じゅらくの表面をほうきなどで撫でてある程度落とし、きれいにする。じゅらくの傷みが激しい場合は水や剥がし剤などで表面をふやかした後、ヘラやスクレイパーなどでじゅらくを削り取り、パテで凹凸をなくす。
  3. シーラーという下地調整材をローラーや刷毛で塗り、数時間乾かしてじゅらくを固める。
  4. 珪藻土や漆喰を塗っていく。厚みは1~2mmを目安に広げていく。一気には塗れないので、範囲を決めて計画的に進めていくのがおすすめ!
  5. 半乾きくらいの状態になったら2度塗りしていく。コテや刷毛を使って、お好みの模様を付けるのもおすすめ!
  6. 養生を剥がし、24時間ほど風通しをよくした状態で乾燥させる。

 

はるこ
ムラも模様と考えれば、柄やつなぎ目をきっちりと合わせないといけないクロスへの貼り替えより気持ちが楽だわ♪
あつし
最近では練り混ぜ済みの珪藻土や漆喰があるから、DIYに不慣れな人にもおすすめだよ!珪藻土や漆喰の代わりにペンキをローラーや刷毛で塗って仕上げることもできるんだ。
はるこ
DIYにも案外色んな方法があるのね。

 

引用:Amazon

 

引用:Amazon

 

こちらの2つはどちらも練り済みの商品で扱いやすいですよ!

 

和室のじゅらく壁リフォームについてまとめ

  • じゅらく壁とは一般的に、細かな土とのりを混ぜたものを塗り仕上げた壁のことを示す。
  • 柱を活かす「真壁」、柱をボードで隠す「大壁」という工法がある。
  • 壁材にはクロス、珪藻土、漆喰、ペンキなどがであり、それぞれ特徴がある。
  • クロスに貼り替えるリフォームの費用相場は6畳で4~12万円ほど。
  • 珪藻土に塗り替えるリフォームの費用相場は6畳で6.5~14.5万円ほど。
  • 漆喰に塗り替えるリフォームの費用相場は6畳で8~14万円ほど。
  • じゅらくの上からペンキを塗るリフォームの費用相場は6畳で5~10万円ほど。
  • じゅらく壁を塗り直すリフォームの費用相場は6畳で5.5~9万円ほど。
  • リフォームはDIYも可能塗りムラも味わいになる珪藻土や漆喰がおすすめ。
  • DIYでのリフォーム費用相場は10万円以下

 

DIY好きの僕としては珪藻土や漆喰に塗り直すリフォームが気になりました!じゅらく壁とはまた違ったナチュラル感も心地よさそうです。

 

皆さんも和室の使用用途や予算に合ったステキなじゅらく壁リフォームを叶えてくださいね♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

人気記事▶︎   失敗しない「リフォーム優良業者」の探し方

人気記事▶︎  車1台分リフォーム費用削減した僕の体験談

 

リフォーム一括見積もりサイトおすすめ3選

\ おすすめNO.1   /

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

\ 僕のおすすめNO.2  /

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。


\ 僕のおすすめNO.3  /

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です