わくわくリフォーム! 子供部屋に秘密基地を作ちゃおう!

 

「秘密基地」…なんてワクワクする言葉でしょうか。

子供だけでなく、大人だって一度は持ってみたい、自分だけの「秘密基地」!

実は最近は、家の中に作っちゃうのが大流行‥‥て、ご存知でしたか?

今回は、ワクワクドキドキ「子供部屋のリフォーム~秘密基地編」をお伝えいたします!

身近にある、あんなものやこんなもので、我が家だけの秘密基地が完成!

お子さんはきっと、そこでたくさんの夢を見て、たくさんの冒険を経験することでしょう!

そして家族みんなで作る過程の中で、きっと大人たちも同じ夢を共有できますよ。

子供部屋の秘密基地には魅力がいっぱい!

はるこ

あっくん、なんか今回はときめく話題ね~。期待しているわよ。

あつし

僕も少年時代に戻ったつもりになってお伝えするよ!

子供は狭い場所が大好き。広ーい空間があっても、はじっこや押し入れなど、すみっこの狭い場所に集まっちゃいますよね。

子供にとっては、狭い場所は居心地のいい安心感に包まれた場所なんです。

そこに自分だけの「秘密基地」の空間があったら…きっと楽しいだけでなく、想像力や新しい発想を伸ばす成長の場となることでしょう。

でも、家の中に秘密基地??なんかイメージわかないけど…そんな方もいますよね。

例えば、海外ではこんな例があります。

引用:インテリア・サプリ
はるこ

きゃー!かわいい~!!映画のワンシーンみたい!

あつし

この例はさすがに家の設計段階から作らないと無理だけど、こういうスペースが秘密基地だよ。欧米ではリーディングヌック(子供のための読書スペース)として、最初から組み込むことが多いらしいよ。

こんなに大掛かりでなくても簡単に実現しちゃう秘密基地へのリフォーム、たくさんのアイディアをご紹介しましょう。

DIYリフォームで出来る秘密基地を見てみよう!

ゴロゴロ幸せ♥ベッド編

まずは、ロフトベッドや二段ベッドを使った秘密基地です。

引用:ワーキングマザー的整理収納&北欧インテリア

とっても簡単なリフォーム、「カーテンと明かりを付けて秘密基地へ変身!」です。

2段ベッドの下にカーテンレールを取り付けて、両面テープで照明を付けただけ。

はるこ

これならお手軽!簡単に自分だけの秘密基地になるわね。

あつし

明かりがあるだけで、急に隠れ家っぽくなるよね。

引用:Room Clip

こちらは、二段ベッドに屋根風のひさしを付けて小屋のようにアレンジ。ベッド自体はなんとパパのDIYですが、飾り付けに使っているのはすべて身近な100均グッズです。

はるこ

よく見ると、ベッドはすのこをうまく利用しているわね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R a c h a e l 🌻さん(@rachael.simon)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

市販のIKEAのベッドの上にテントを取り付けただけ。テント一つで自分だけの空間がアレンジできますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fran Grahamさん(@franikins)がシェアした投稿

引用:Instagram

二段ベッドの下を外して、ハンモックを取り付けました。これもハンモックと金具があればすぐ出来ちゃいます。

はるこ

これは大人もときめくわね~。ハンモックに寝れば気分は南のリゾート!

子供の聖地?!押し入れ編

昔から、子供の秘密基地と言えば、やはり押し入れでしょう。こっそり隠れておやつを食べたり漫画を読んだり…そんな思い出のある方も多いのではないでしょうか。

引用:Room Clip

なんと元は和室の押し入れだったそうです。白のペイントと木のウォールステッカーが素敵ですね。三角屋根はマスキングテープで作ったそうです。こちらでも柵として木のすのこが大活躍。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Smile😀LUVxxxYUKO 🇯🇵さん(@nina_yuco)がシェアした投稿

引用:Instagram

こちらも和室の押し入れをリフォーム。階段はお母さんのDIY。階段だけでやめるはずが、お子さんがとっても喜んでくれたので、つい色々と張り切っちゃたそうです。完成形は最後のページを見てくださいね。たくさんの写真にお母さんの愛を感じます。

はるこ

わかるわ!子供が喜んでくれたらなんでも出来ちゃうわよね。私もあっくんが喜んでくれるならなんでも出来ちゃうわよ!

あつし

いや、遠慮しときます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kinoshita Naokoさん(@kinoshita.naoko)がシェアした投稿

引用:Instagram

これも押し入れとは思えませんね。お母さんが3日かけて作ったそうです。ぜひ3ページ目まで見てください。扉の取っ手がパンジーなのがポイントだそうですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

panda_mamaさん(@white_1201)がシェアした投稿

引用:Instagram

押し入れ上段におままごと道具をセットしました。お店屋さんの設定なので、向かって左側には売り場用のスペースも作りました。下段はすのこで目隠しして収納に利用しています。

はるこ

お友達もたくさんお店に遊びに来てくれそうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@kanrariがシェアした投稿

引用:Instagram

こちらは圧巻!押し入れの上段をすべてIKEAのトロファストという収納グッズを使って整理。下段にDIYで秘密基地を作っています。

板をくり抜いて釘で取り付けただけですが、入り口の切り方などに、親御さんのアイディアが感じられますね。

ちなみにこちらがトロファスト。300~700円とお手軽です。

引用:IKEA

はるこ

まあ。あっくんたら、トロファストの紹介まで親切!さすが私の子!

安さと定番の安心感!カラーボックス編

リビングの隅にカラーボックスを積み重ねるだけでも、秘密基地リフォームは完成!

引用:Ameba

カラーボックスはニトリ。フタ代わりの床部分は木材を載せただけで、金具とかでは留めていませんから、開け閉めも簡単です。

はるこ

カラーボックスに収納もたっぷりできるから、一石二鳥ね。

引用:LIMIA

こちらは、カラーボックスを縦に重ねて、木材で屋根を作りました。屋根にかけた布は、木材にゴムで留めていますので洗うのも簡単です。

はるこ

あら。これいわゆるパンツのゴム、ね。こういう使い方もあるのね。

ティピーで実現!移動自由の秘密基地を作っちゃおう!

ティピーてご存知ですか?もとはアメリカの先住民の住居だったテントのようなものです。最近ではかわいいインテリアとして大流行。作り方も簡単です。

引用:キナリ

太めの棒の上部にドリルで穴を開けて、紐を通して固定します。棒は作りたい大きさに合わせて3~6本くらい。そこに布を巻き付けるだけで出来上がりです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

野村工務店|nomurakoumutenさん(@nomura_koumuten)がシェアした投稿

引用:Instagram

この方は、棒とカーテン部分の布を変えて、さらに凝ったデザインに仕上げています。

あつし

もっと簡単にティピーを…という母さんみたいな人は、ネットで買うこともできますよ。

引用:楽天

簡単な組み立て式なので、お掃除の邪魔にもなりません。

はるこ

おしゃれ~。はい。私は買っちゃう派です!

あつし

さらに予算ゼロ円で出来ちゃう驚きのアイディアもあります!

引用:Deskgram

支柱も壁もすべて新聞紙!材料費ゼロ円です!

はるこ

子供と一緒に作ったら楽しそう!

引用:woman excite

新聞紙を硬く巻いて支柱を作って組み立てます。大きさも飾りつけもお好みで自由自在。家族やお友達みんなで作ったら楽しいですね。

引用:insta stalker

支柱だけ新聞紙で作って、シーツなどの布をかけてもいいですね。その日の気分によって色々変えられるし、移動も自由。

家中どこででも、自分だけの秘密基地が出来ちゃいます。

はるこ

凝ったものも素敵だけど、子供たちはこういうのが一番好きかもしれないわね。

母さんでも出来ちゃう簡単秘密基地リフォーム

あつし

では他にもお手軽簡単アイディアをご紹介します!どれくらい簡単かというと、母さんでも出来るレベルです。

はるこ

あら。失礼ねっ

引用:LIMIA

勉強机の後ろ側に、100均グッズの突っ張り棒とレースのカーテンで目隠ししただけで、素敵な秘密基地になりました。

はるこ

たしかに、私でもこれなら出来ちゃうわ。

引用:POPTIE

こちらも部屋のちょっと引っ込んでいる部分に、突っ張り棒にカーテンをかけて、さらに布を画鋲で貼って屋根を付けただけ。

引用:LIMIA

こちらは押し入れの活用ですが、ダイソーのカラーボードを床に引き詰めて、壁紙は、フライングタイガーの模造紙を貼っただけ。色や柄をお子さんの好きなものにするだけで、とても魅力的な居場所になりますね。

子供の大好きな秘密基地・まとめ

たくさんのワクワクドキドキな秘密基地を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

子供たちが楽しいのはもちろんですが、もしかしたら、作っている時の大人が一番楽しいのかもしれませんね。

子供の秘密基地・まとめ
  • 今あるものを有効に使ってDIY。100均グッズも大活躍。
  • 子供部屋も兼用にしたい場合は「家の中に小屋」を置く、という選択も。
  • お金をかけなくても、新聞紙やシーツで自分だけの秘密基地完成!
  • 作る時はぜひ子供と一緒に!

夢が広がる秘密基地。その自分だけの空間は子供の自立の第一歩かもしれません。

ぜひ家族みんなで楽しく作って、大切な思い出のひとつに加えてみてください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

リフォームするならやっぱり専門の業者にお願いしたいな……と考えている読者さまには、読者様にピッタリの業者を無料で複数紹介してくれるリショップナビをおすすめします!

実際に僕も母の家のリフォームでリショップナビにお世話になりましたが、一流のコンシェルジュにすごく丁寧な対応をもらいました♪

いきなり業者から連絡がくるのではなく、専門のコンシェルジュが直接お客様のニーズを聞いた上でぴったりの業者を選んでくれるのは、リショップナビだけです!

さらにリショップナビと提携している業者は2,500社以上と、他を圧倒する数を誇ります。

HP上にそれぞれの業者の口コミ評判を載せている、誠実な一括見積もり会社です。

リショップナビの特徴

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は2,500社*以上、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ! *HPの検索結果より
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、万が一業者が倒産しても安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。
リフォームの見積を依頼をすると、まずはコンシェルジュが顧客の希望を聞き、他の会社よりも断トツで多い2,500社の中から読者様にピッタリのリフォーム会社を数社紹介してくれます。さらに、リフォーム中に業者が倒産しても前払い金の返還や工事を引き継ぐ業者を紹介する「リフォーム安心保証」を完備!顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

いきなり業者から電話がかかってくるのではなくリフォームの本音をまずコンシェルジュに打ち明けられるので、リフォームへの不安が解消しますよ。

◆◆ キッチン ◆◆

年季の入ったキッチン&なかなか火がつかなかったコンロ(リフォーム前)
(リフォーム施工中)
母念願のシステムキッチンで快適に(リフォーム後)

◆◆ トイレ ◆◆

便座が温かくなり冬でも快適になった清潔なトイレ♪

◆◆ 和室 ◆◆

擦り切れた畳&一部破れた襖の和室
モダンでオシャレになった和室

◆◆ 浴室 ◆◆

狭く深い浴槽撤去(外気温と同じ極寒の洗い場)
浴室暖房付きのあったかいお風呂
実際の受信メールの様子

無料なのに保証制度も完備!

リショップナビの評判・口コミについて詳しく知りたい方はこちらから
>>業界屈指の見積もりサイト「リショップナビ」の評判・口コミ徹底調査!

業者に見積もりを依頼すると、「断れないんじゃないか・・・」と心配ですよね。

でもリショップナビはカスタマーサポートが充実しているので、困った時には力になってくれるんです!

それにそもそもリフォーム一括見積もりなので、業者だって比較されていることがわかっています

自分での断り方についてもバッチリまとめてありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

>>リフォームの見積もりが高い!?どんな断り方をすればうまく断れる?

ただ、残念ながら次の地域にお住まいの読者さまは、2022年4月現在、リショップナビでは紹介対象外だそうです……。

<以下にお住まいの方はタウンライフリフォームで見積もりをご依頼ください>

北海道、愛媛、香川、高知、徳島、富山、石川、福井、熊本、大分、宮崎、長崎、
佐賀、鹿児島、沖縄

これらのエリアにお住まいの読者さまには、タウンライフリフォームがおすすめです!タウンライフリフォームに相見積もりを依頼すると、複数の業者から3つのリフォーム提案が届きます。

今ならリフォーム初心者には嬉しい冊子「成功するリフォーム7つの法則」が無料でもらえます!

初めてのリフォームも安心

タウンライフリフォームを詳しく知りたい方はこちらをお読みください。
>>タウンライフリフォームで安心リフォーム一括見積もり!申し込み手順も紹介

 

一括見積を【無料】でしたい方はこの会社のどっちかを選んで頂ければ間違いありません!

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり
タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は2,300社以上!厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心
リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

見積依頼をするとまずはコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い2,300社以上の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。リフォーム中に業者が倒産しても前払い金の返還や工事を引き継ぐ業者を紹介する「リフォーム安心保証」も完備!顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA