子供部屋のリフォームポイントは?費用と価格相場も調査しました!

 

家族が増えたので、今ある部屋を子供部屋にリフォーム

とってもときめくリフォームですね!

 

でも空間は限られているし、何より、これからまだまだいろいろなことにお金がかかるので、そんなにリフォームに予算は使えないし…。

などなど、お悩みもたくさんあることと思います。

 

この記事では、そんな読者さまに以下のことをお伝えします!

 

  • 子供部屋のリフォームポイント
  • シーン別の費用と価格相場
  • これで安心!子供部屋の仕切り方
  • 壁紙も見直してみよう!最新機能性壁紙

 

それではひとつずつ見ていきましょう!

 

気になる!子供部屋のリフォームポイント!

 

子供部屋のリフォームポイントで一番大切なことはなんでしょうか。

 

あつし
まず一番最初に押さえておきたいのは、「子供の成長に合わせた変化に対応できること」だよ。

 

まだ幼いうちは常に家族の目が届く必要があるし、やがては勉強に集中したり、一人の時間を持つためにも、将来的には独立したスペースであることが理想になってきます。

 

また子供が二人以上いる場合には、それぞれのためのスペースが必要です。しかし個別に部屋を要するのが難しい場合もあるでしょう。

 

そのためにも、子供部屋にリフォームするには、将来を見据えて行うことが一番重要になってきます。

 

はるこ
そうね。大きくなってまた再リフォームするのは大変だものね~

 

あつし
そのことをしっかり頭に入れて、まずは「和室→洋室」のリフォームについて説明するね。

 

 

和室→洋室のリフォームポイント! 気になるリフォーム費用は?

 

元からある家の一部を子供部屋にリフォームする場合、和室だった部屋を洋室に変えるパターンも多いのではないでしょうか。

 

和室→洋室のリフォームポイントは、なんといってもフローリングでしょう。

 

畳→フローリングの価格相場は9万円~20万円台(6~8畳程度)

出典:リフォームガイド

 

畳の部屋をフローリングに変えるのは、単に畳を剥がせばいいだけではなく、床の高さを調整する必要があるので、その分の費用もかかります。

 

一般的に畳の厚さは40~50ミリなのに対し、フローリングの厚さは約12ミリなので、廊下や他の部屋との高さを揃える必要があるのです。

そのため、その調整の程度によって値段は大きく変わります。

 

あつし
フローロングは畳よりも音が響きやすいから、マンションや2階の場合は防音に配慮することも大切だよ。

 

防音フローリングは一般的に費用は高めになり、これも工事の仕方や防音材の有無でも大きく値段は変わってきます。

・防音フローリングの張替え+下地の交換:6畳で15万~20万円

・防音材、吸音シートなどの導入:6畳で20万~30万円

 

 

フローリング+壁や天井なら20万~50万円台

 

どうせなら、畳だけでなく、壁や天井もリフォームしたい!そんな場合は全体で20万~50万円くらいになるようです。

フローリングと合わせて割引価格になることも多いようなので、そこも忘れずにチェックしましょう。

 

雰囲気を変えたいのなら壁紙を変えるのもお勧めです。

壁紙に関しては後ほど詳しくお伝えいたします。

 

二人のお子さんがいる場合、子供部屋の仕切りはどうする?

 

子供が二人以上いる場合、小さいうちはひとつの部屋を使っていても、大きくなるにつれて、それぞれの部屋がほしくなるものですよね。

 

はるこ
そうそう。ひとりの部屋は子供の成長には大切だと思うわ!

 

仕切り作ろう!その①!カーテンを付けよう!

 

手軽なのは、カーテンを使用すること

カーテンレールを取り付けるだけですぐに仕切ることができます。

天井を傷つけたくない場合は、突っ張り棒で固定するタイプなら安心です。

好みに合わせて気軽に交換できるのもいいですね。

 

アコーディオンカーテンなら、布製だけでなく木製など様々な質感のものがあります。

 

部屋の大きさによって変わりますが、概ね5,000~30,000円程度で取り付けることができます

 

カーテンについてはこちらの記事も書いております。良かったらこちらもよろしくお願いします!

 

【カーテン遮光・遮熱】損してない?!安い・おしゃれなおすすめ通販

2018年12月17日

 

仕切り作ろう!その②!パーティションを付けよう!

 

これも置くだけで済むお手軽なもの。勉強に集中したい時だけ置くとか、一時的な仕切りに適しています。

持ち運べる大きさのものなら、他の部屋でも活用することができます。

 

10,000~30,000円程度で比較的気軽に購入することができます。

 

あつし
でもカーテンやパーティションでは、音は筒抜けだしもうちょっとしっかりと仕切りたい…そんな時は家具を利用してみよう。

 

 

仕切り作ろう!その③!収納家具を設置しよう!

 

あつし
どんどん増えてしまう子供の物。仕切りに収納家具を使えば一石二鳥だよ!

 

自分で動かして自由に置き場を変えられる可動式収納家具。収納に便利なのはもちろん、仕切りに使えば子供の成長に合わせてレイアウトをいろいろ変えることができます。

出典:セフィット

 

子供が小さい間は、壁際に寄せて普通の収納家具として、大きくなったら部屋の中央に並べて間仕切りとして使用…とライフスタイルの変化に合わせて活用することができます

 

可動式収納家具は、洋服ダンスや本棚など、家具メーカーからさまざまな種類が販売されています。ぴったりサイズのものにしたい場合は、オーダーメイドで発注することもできます。

 

市販品では30,000円くらいから購入することができます。

オーダーメイドで発注すると工事費も入れて20万円くらいからが一般的な相場のようです。

 

はるこ
これは便利ね!子供たちが巣立ったあとは、また違う形で使用できるものね!

 

あつし
ここで注意してほしいのは、必ず転倒防止の備えをすること背の高い家具だから倒れるととても危険だからね。

 

出典:ニトリ

 

転倒防止器具もいろいろな種類が販売されていますから、天井までのぴったりサイズ以外は、必ず取り付けましょう。

 

壁紙にもワンポイント!機能性壁紙がおすすめ!

出典:Miiiy

 

子供部屋には、汚れが付き物です。

落書きも可愛くほほえましいものではありますが、少しでも快適に過ごせるようにリフォームの時点で工夫しておくといいでしょう。

 

汚れが落ちやすい壁紙

 

汚れが落ちやすくお手入れも簡単な壁紙にリフォームしておくと、落書きも水拭きや中性洗剤で落とすことができます。

壁紙を張り替えなくても、もともとある壁紙の上から貼るシートタイプのものもあります。

出典:楽天市場

 

出典:インテリアの壱番館

 

はるこ
壁全体に落書きできるなんて、子供も大喜びしそうね!

 

あつし
1,300円くらいからいろいろなサイズがあるよ。

 

消臭機能のある壁紙

 

子供達には清潔な空間で生活させてあげたいですよね。

消臭機能のある壁紙なら、部屋のいやな臭いを取っていつも快適に過ごすことが出来ます。

最近では自分で貼るだけのお手軽なものもあります。15,000円くらいから、いろいろな柄やサイズがあります。

出典:DIYショップRESTA

 

臭い成分や有害物質も吸着してくれるので、アレルギー症状を抑える効果もあるそうです。

はるこ
私も花粉症気味だから、これいいわねー!

 

壁紙のDIYはこちらもご参照ください。

壁紙をDIYしてみない!?実は 賃貸でもできる簡単な施工を紹介!

2018年11月17日

壁紙DIYって失敗しやすいの!? 知ってるとお得な知識6選!!

2018年12月12日

 

子供部屋のリフォームポイントと費用・価格相場 まとめ

 

子供部屋のリフォームポイント

・子供部屋のリフォームで一番大切なことは、「子供の成長に合わせた変化に対応できる」こと。

・フローリングへのリフォームは床の高さの調節によって値段が変わる。そして防音に注意!

・子供部屋の仕切りは、手軽に済ませるならカーテンやパーティションで。しっかり仕切りなら収納家具の利用がおすすめ。転倒防止もお忘れなく。

・機能性壁紙も上手に利用する。

 

(名前)
私も早く、孫のためにおうちのリフォームしたいわぁ…

 

あつし
…じゃあ僕はそろそろ帰ります…こそこそ

 

トップに戻る

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

 

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
いつもお読み頂きありがとうございます。読者様がリフォームでお困りのことがあればきっとこの3社は親身に相談にのってくれると思います。もし良かったら僕がサービス内容を調べてみましたので参考にしてくださいね。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です