【階段下収納をリフォーム】自分でつくる!空間を活かすDIY事例

 

主婦を悩ませる大きな問題の一つが収納問題です。

 

片づけたいとは思っていても、家族が増えたり、新しい趣味を始めたりでどんどん物は増える一方ですよね。

 

最近は階段下収納があるお家をよく見かけるようになりましたが、その空間を活かしきれていないお宅が多いようです。

 

この記事では

 

  • 階段下収納がキレイに整理できない
  • 階段下収納をつくる予定だけどどのように収納したらいいか分からない

 

とお悩みの読者様に向けて階段下の収納を最大限に活かす活用アイディアとDIY事例をご紹介していきます。

 

階段下収納の悩み

 

あつし
母さんは階段下収納って見たことある?

 

はるこ
お友だちのお家にあるわよ!でも天井が斜めになってて使いづらいって言ってたわ。

 

あつし
そうなんだね。階段下はそのお家によって確保できるスペースが限られてくるから、無駄な空間が生まれてしまうことがあるんだ。

 

悩み1:天井に傾斜や凹凸がある

 

階段下の収納は階段に合わせるため、形状が斜めになっていたり凹凸があることがあります。

 

そのため市販の収納棚を購入してもキレイに収まらないことがあり、空間を活かしきれないお宅が多いようです。

 

悩み2:高さが低い

 

階段下収納は急な勾配の階段の方がスペースを多くとれるため、緩やかな階段だとスペースが確保できず、どうしても高さが低くなってしまいます。

 

収納をする際はその高さを活かした方法を考える必要があります。

 

悩み3:奥行きが深くて物が取り出しにくい

 

こちらもお家によりますが、階段の形状によっては収納の奥行きが深くなって物が取り出しにくくなってしまうことがあります。

 

そのため、前の方にだけ物を置いて後ろにデッドスペースができがちです。

 

自分でできる!階段下収納のDIYリフォームアイディア

 

では、階段下収納の悩みを解決するにはどうすればいいのでしょうか?

 

階段下に収納する際はその空間を活かして「何を収納するか」が大事なポイントです。何を収納するかで棚などの収納用品が決まり、空間を最大限に活かすことができます。

 

あつし
ここからは階段下収納の活用アイディアをご紹介していきます。ぜひ収納見直しの参考にしてみて下さい。

 

掃除機などの生活用品を収納する

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

asamiさん(@asamiiimasa)がシェアした投稿

引用:instagram

 

こちらは棚にボックスを並べて生活用品を収納している例です。

 

扉の裏も利用して、空間を無駄にすることなく上手に収納されていますね。

 

コードレス掃除機などの掃除用具はこのようにかけておくと取り出しやすくて便利です。中にコンセントが設置されているお家は掃除機を収納しながら充電もできます。

 

はるこ
掃除機って2階にあると不便だから階段下に収納できるといいわね。

 

クローゼットにする

引用:RoomClip

 

服がたくさんあって収納に困っているという方はクローゼットにするのもおすすめです。

 

上の例はDIYでハンガーかけを自作したり、ツッパリ棒などを利用して上手に収納されています。

 

子ども用品を収納する

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

居心地のいいおうち作りさん(@eringo__)がシェアした投稿

引用:instagram

 

小さなお子様がいらっしゃる方はキッズスペースにするのがおすすめです。そんなに広くない空間でもお子様なら秘密基地のような楽しい空間になります。

 

中には棚が設置されていて絵本やおもちゃを収納できます

 

引用:RoomClip

 

玄関の近くに階段下収納があるお家は「外出時に毎日必要なもの」を収納すると動線が良くなります

 

上の例はお子様の制服やカバンを収納しています。

 

お子様にはちょうど良い収納サイズで毎日楽しく身支度できそうですね。

 

玄関の収納についてお困りのかたは、こちらの記事も参考にしてみてください。

玄関収納をリフォームして快適に!収納の種類と費用を調査!

2019年10月8日

 

ワークスペースにする

引用:RoomClip

 

こちらは趣味のワークスペースを作った例です。

 

趣味の道具だけでなく、コンセントが備わっているお家はアイロンをかけるスペースをつくったり、パソコンを置いてもいいですね。

 

上記の机や棚はDIYで制作しています。

 

あつし
棚をDIYする方法は後ほどご紹介します。

 

ゴミ箱を収納する

引用:RoomClip

 

キッチンの近くに階段下収納があるお家はパントリーにされる方が大半だと思いますが、空間があまり広くない場合はゴミ箱を収納するのもおすすめです。

 

上の例のように扉がついていると生活感をなくすことができていいですね。

 

キッチンの収納についてお困りの方は、背面収納もおすすめです。

リフォームしたいキッチン棚!背面収納を作るときの豆知識

2019年10月12日

 

ペットのおうちにする

引用:RoomClip

 

こちらは例外ですが、ペットを飼っていらっしゃる方は入口にゲートを取り付けてお家にする方法もあります。

 

ペットのゲージは意外と置き場所に困るもの。例のように棚をつけてお散歩に必要なものを収納すると便利ですね。

 

階段下収納を活かしたDIYリフォーム事例

 

先ほども少しご紹介しましたが、市販の収納グッズが階段下収納に合わない場合はDIYで準備する方法もあります。

 

あつし
最後にDIYでできる収納事例をご紹介します。

 

収納棚をとりつける

引用:RoomClip

 

こちらは「ディアウォール」を使って収納棚を設置した例です。

 

ディアウォールとは×4材の上下につけて柱をつっぱることができるDIYパーツで、工具なしで取り付けられ天井や床を傷つけないので、穴が開くのが気になる方には最適です。

 

※2×4材は木口の厚さが2インチ×4インチの木材のことです。

 

ディアウォール公式サイト

 

これに「ダボレール」という可動式器具をつけて棚受けをはめ、収納に合わせた天板をのせています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kasumiさん(@kasunday3)がシェアした投稿

引用:instagram

 

この可動式収納は100円ショップの金具とホームセンターで購入した天板を使っています。

 

棚を設置することでデッドスペースを有効的に活用できていますね。

 

はるこ
100円ショップは何でも売ってるわねー。

 

壁面収納をつくる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ku.ochoさん(@ku.ocho)がシェアした投稿

引用:instagram

 

こちらも前の例と同じく「ディアウォール」使用。

 

ディアウォールを柱にして、そこにハンガーかけや有効ボードを取り付け、掃除機などの掃除用具を収納されています。

 

引用:RoomClip

 

上の例は100円ショップの「すのこ」を使って壁面収納を作っています。

 

収納が傾斜している場合、壁面に合わせてのこぎりでカットし取り付けます。

 

はるこ
工具はケースに収納するよりこんな風にかけて収納した方が取り出しやすくて便利そうね。

 

壁面収納についてはこちらで詳しく紹介しています。

壁面収納をリビングに⁉︎リフォームで生活感もスッキリ収納!!

2019年8月26日

 

自分でつくる!階段下収納のDIYリフォームまとめ

 

今回は階段下収納の活用アイディアとDIY事例をご紹介しました。

 

ポイントは「何を収納するか決めること」です。DIYをする際はその点を注意しましょう。

 

またDIYで使用している道具はすべてホームセンターで購入できるものばかりです。

 

簡単なものばかりなので是非これを機にDIYに挑戦してみて下さい。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

 

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
いつもお読み頂きありがとうございます。読者様がリフォームでお困りのことがあればきっとこの3社は親身に相談にのってくれると思います。もし良かったら僕がサービス内容を調べてみましたので参考にしてくださいね。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です