【洗面所の壁紙をリフォーム】DIYのおしゃれな張替え事例15選

 

 

一日の始まり。おしゃれな洗面所だと朝から気分があがりますよね。

 

DIYが流行している現在、簡単に部屋の印象を変えられる壁紙はとても人気でおしゃれな柄のものが多くでています。

 

洗面所は使用頻度が多い場所。そして、湿気が多いので劣化がはげしい場所でもあります。

 

「汚れてきたから変えたいけどどの柄にしよう?」

「おしゃれな洗面所にしたい!」

 

そう思われている方は必見!!今回は壁紙のおしゃれなDIY事例をご紹介していきます。

 

洗面所の壁紙のオシャレな実用例

 

Instagramから皆さんのオシャレな実例を探してきましたよ。

 

温かみのある木目調

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Stephanieさん(@hunterbeardesigns)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Holly Gagnon Ribbons & Glueさん(@ribbonsandglue)がシェアした投稿

引用:instagram

 

ナチュラルで温かい雰囲気のでる木目調。

雑貨屋さんやカフェのようなおしゃれな空間になります。

 

あつし
前に壁紙を選ぶときは機能性を考えた方がいいって話をしたよね?

 

はるこ
確か…防水対策のことでしょ?防水機能の壁紙の方が黒カビさんに会う確率が低くなるのよね。

 

あつし
そうそう…(笑)今回紹介した実例は2つとも「NuWallpaper」っていう輸入壁紙で、ビニール素材で水に強いんだ。しかもシールタイプではがせるから賃貸でも使えるんだよ。

 

はるこ
これで黒カビさんともおさらばね!賃貸にも使えるなんて、良いことづくしね!

 

洗面所の壁紙は機能性も重視することをおすすめします!詳しくはこちらの記事でいろいろとご紹介してますのでよろしければご覧下さい。

洗面所の壁紙リフォーム!やっぱり防水機能がおすすめ!?

2018年12月30日

 

サブウェイタイルでカフェ風に

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ʙᴜʙᴜᴅɪʏさん(@its_bubudiy)がシェアした投稿

引用:instagram

 

サブウェイタイル風の壁紙を使うと海外のようなおしゃれな洗面所になりますね。

 

また白を選んだことで明るく清潔な印象になっています。

こちらは「Hatteme」という商品で先ほど同様、水に強く水回りに適したビニール素材でできています。

 

あつし
この商品も賃貸で使用できるシールタイプだよ。

 

はるこ
おしゃれね~! この柄、サブウェイタイルって言うのね!

 

あつし
サブウェイタイルは1903年、アメリカのニューヨークで地下鉄開業当初から駅構内で使われてきたタイルなんだ!海外インテリアに憧れる人に人気のスタイルだよ。

なんと、日本の陶磁器に魅せられた建築家が特別に作らせたものなんだって!

 

バリエーションが豊富なレンガ調

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mily(DIYクリエイター)さん(@petit.mily)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rinさん(@ringirl0921)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momotakumamaさん(@yu_chaaaaan10)がシェアした投稿

引用:instagram

 

レンガ調の壁紙は定番の茶系、白、グレー、赤など色の種類が多く、加工もさまざまです。

 

壁全面に貼るだけだと単調な印象になってしまうため一面だけアクセントに使ったり、3枚目の例のように他の壁紙と組み合わせて使うのがおすすめです。

 

あつし
レンガ調の壁紙は人気が高いんだよ。

 

はるこ
へえー!いろいろな色があるのね。

 

あつし
そうだね。色によって印象が違うからイメージしているものに合わせて選ぶといいよ。

 

色でアクセントを

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kikiさん(@kiki_nekko)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長澤 メイさん(@xxmeixx1208)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

.さん(@___dadlin___)がシェアした投稿

引用:instagram

 

壁の一面に色味をいれるだけでもだいぶ印象が変わりますよね。

窓が少なく光が入りにくい洗面所は明るめの色がおすすめです。

 

はるこ
これなら初心者の私でもイメージしやすいわ。

 

クールなコンクリート壁紙

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Achieさん(@achietreea)がシェアした投稿

引用:instagram

 

コンクリートの壁紙は冷たいイメージですが、ナチュラルな木枠の鏡やインテリア小物を置くことで柔らかい印象になっています。

 

はるこ
かっこよくて素敵な壁紙ね!

 

あつし
そうだね。勇気がいる柄だけど張ってみるとすごくおしゃれだよ。洗面所みたいな狭い空間だからこそ挑戦してみるのもありだね。

 

デザイン性のある壁紙

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kiyomiさん(@kiyomi384)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hkyさん(@hky.m2m)がシェアした投稿

引用:instagram

 

デザイン性のある壁紙は張るだけでインパクトがありますよね。

紹介した事例のほかにも人気のあるダマスク柄やストライプ、ドットなどさまざまな種類の柄があります。

 

あつし
輸入壁紙はデザイン性が高いものが多いから見ていて楽しくなるものばかりだよ。

 

チャイルドミラーにタイルシートを

 

あつし
母さんチャイルドミラーって知ってる?

 

はるこ
水栓の奥にある鏡のことでしょ?水はねの跡が掃除しにくいのよね。

 

あつし
おっ!母さん知ってたんだね。チャイルドミラーは空間を広く見せる効果があったり、名前のとおり子どもが見やすいようにある鏡なんだけど掃除がしにくいからタイルシートを活用している人も増えてきているよ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北欧/シンプル/暮らし/インテリアさん(@e___home)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

usakoさん(@momos_moms_home)がシェアした投稿

引用:instagram

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Marineさん(@hiro_newlife)がシェアした投稿

引用:instagram

 

はるこ
へー!これはいいわね。張る範囲が広くないから初心者の私でもできそうだわ♪

 

壁紙選びのポイント

 

インテリアを考える上で大部分を占める壁紙は、イメージを左右する重要アイテムになります。

また、抗菌効果や防水機能があるなどの性能にも注目して選ぶのがいいと思います。

 

ここでは洗面所に限らず、壁紙を選ぶ際のポイントを簡単にご紹介していきます。

 

どんな空間にしたいですか?

今回ご紹介した洗面所の壁紙はどれも素敵でしたが、洗面所の場合だとお使いの洗面台の雰囲気や飾っている雑貨、さらにはドアの色調などとも併せて考えると、統一感のある素敵な空間になりますよ。

 

部屋をどのような空間にしたいのか、イメージを膨らませましょう♪

 

サンプルで確認をしましょう

壁紙を選ぶ際の注意点は、カタログで見る場合は、実際の仕上がりはカタログのがより明るく、淡く見える事があります。また、壁紙をネットで購入しDIYするという場合は、画面からイメージした色味と大きく違っていたという失敗も起りがちです。

 

ネットで購入する場合は面倒くさがらずにサンプルを取り寄せ、サンプルはできるだけ大きな物で確かめることをおすすめします。

 

機能性壁紙で快適な空間づくりを

実例の中でも少しお話しましたが、最近の壁紙には様々な機能がついています。

 

  • 吸放湿効果
  • 防カビ効果
  • 抗菌効果
  • 消臭効果
  • 汚れ防止効果
  • マイナスイオン効果
  • 防火効果
  • 蓄光機能

 

はるこ
ほんとーいろんな効果のある壁紙があってお得な感じがするわね♪

 

あつし
部屋の用途に合った壁紙を選択するといいよ。

 

床から天井までの色のバランスを考える

床→壁→天井という順番で、下から上に向かってだんだんと明るい色を使うと天井が高く、広く感じるという視覚的効果がえられます。

反対に、天井を暗くすると落ち着きのある空間に仕上げることができます。

 

洗面所の壁紙DIY事例のまとめ

今回は洗面所のおしゃれな張替え事例をinstagramからまとめてみました。

 

ここでご紹介した例はほんの一部で、他にもたくさんの種類の壁紙があります。

この記事をきっかけに皆さんがしているDIYに対して“ワクワク”していただけたら嬉しいです♪

 

壁紙は意外と簡単に変更ができ、DIYの難易度も高くありません。しかし、インテリアとしての大部分を占めるので、サンプルなどで実際のものを見てイメージするというポイントも忘れないで下さいね!

 

壁紙のDIYの仕方が気になるかたは、よろしければこちらもご覧下さい。

壁紙をDIYしてみない!?実は 賃貸でもできる簡単な施工を紹介!

2018年11月17日

壁紙DIYって失敗しやすいの!? 知ってるとお得な知識6選!!

2018年12月12日

 

DIYは慣れてないけど、空間の狭い洗面所から何かやってみたいとお考えの方は、床をDIYすることもできますよ。こちらも比較的簡単であり、仕上がりはがらっとイメージが変りますのでおすすめです!

洗面所床リフォームはDIYでおしゃれに!色柄豊富なフロアタイル!

2019年4月18日

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です