和室リフォームの鍵は押し入れ!?押し入れの有効活用方法3選

 

子供の頃、誰でも一度は押し入れを秘密基地代わりに遊んだ経験があるのではないでしょうか?

 

僕はあります!!(笑)

 

子供にとって押し入れは、適度な広さ適度な閉塞感があって、自分だけの秘密の空間みたいな魅力がありますよね。

 

 

しかし、大人になっていざ収納に使おうと思うと、なんともいえない深い奥行きと、絶妙に頭を打つ高さに取り付けられた仕切りでとっても使いづらいと感じたことはありませんか?

 

 

今回はそんな押し入れを、ちょっとしたリフォームで使いやすく有効活用できる方法をお伝えしたいと思います。

 

和室と押し入れの深い関係!?なぜ奥行きが深いのか

 

はるこ
う〜ん。確かこの辺にしまったはずなんだけど・・・(ゴソゴソ)
あつし
母さん、押し入れに入り込んで何探してるの?
はるこ
昔買った服を久々に着たくて探してるんだけど、どこにしまったのか全く分からなくなっちゃって・・・

 

ゴンっっ!!!

 

はるこ
痛〜い!!!もう!押し入れってなんでこんなに使いづらいのかしら!!

 

 

和室といえば必ずと言っていいほどあるのが押し入れですよね。

たくさん収納できるので、押し入れに物がたくさん詰まっているご家庭も多いのではないでしょうか?

 

一方で、日常的に使用するものを収納するには意外と使いづらいと感じる方も少なくないでしょう。

 

 

押し入れが使いづらい最大の理由は「奥行きの深さ」にあります。

 

洋間のクローゼットの奥行きが45cmから60cmなのに対して、和室の押し入れは80cmから90cm程あります。

これは、押し入れが布団や座布団などを入れるために作られているからです。

 

 

しかし、洋室が主流となった今、座布団とちゃぶ台より椅子とテーブル、布団よりベットの家庭も多く、押し入れの奥行きを有効的に利用できる場面も少なくなってしまいました。

 

貴重な収納スペース。せっかくだからできる限り有効活用したいですよね。

 

 

有効に利用するためのリフォーム方法や活用方法はいくつかありますが、今回は3つに絞って紹介していきたいと思います。

 

業者に依頼して押し入れをクローゼットにリフォーム

 

まずは一番シンプルに、プロに依頼して押し入れをクローゼットにリフォームする方法です。

 

リフォームの工程

押し入れをクローゼットへ変えるリフォームの内容には、3つの工程があります。

 

押し入れをクローゼットに変える3つの工程
  1. 作りつけられている棚を撤去する
  2. ハンガーパイプを取り付ける
  3. 扉を交換する

 

まずは、押し入れの中にある棚(上下を分けている仕切り)を撤去し、大きな一つの空間にします。

 

そのあとに、ハンガーパイプを取り付けたり、押し入れの寸法に合わせた特注の作り付けの家具などを取り付けます。

 

そして最後に、扉を取り替えるという流れになります。

リフォームする際の注意事項

押し入れは他の居住スペースと違い、床の下地がきちんと組まれていない可能性があります。

そのためクローゼットに変えた場合、体重や荷物の重さに耐えられない場合も

業者に依頼する時は、事前にリフォーム部分の床の状態を確認してもらい、十分な強度が出るよう補強してもらう事が大切です。

 

予算の相場

気になる予算ですが、平均的な金額は20万円前後になります。

 

上記の金額はあくまでも一例で、見積もりの項目は業者によって変わってきます。

 

押し入れ内に作り付けの家具を取り入れる場合は「木造作工事」の部分が高額になりますが、基本的に一番費用がかかる部分は「建具の製作費」です。

 

いわゆるですね。

 

費用は多少かかりますが、引き戸を折れ戸に造り替えることで、和から洋に一気に様変わりしますよ!

 

施工実例をご紹介!

では、実際業者に依頼してリフォームした実例をご紹介します。

 

引用:(有)小嶋ライフ

初めは、内部に上下を仕切る棚が1枚あり、引き戸が付いている一般的な押し入れでした。

 

その押し入れの棚を撤去してハンガーパイプを取り付け、扉を折れ戸にしたリフォーム例です。

一番シンプルで簡単な施工例ですね。

 

 

引用:I・S・GASTEM

こちらは和室を洋室に変えているので、かなりビフォーアフターで印象が違いますね。

あつし
クローゼットの中にも部屋と同じ床材を張ると、扉をあけても一体感が出ておしゃれ度がアップするね。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社リファイブ 内装工事さん(@refive_reform)がシェアした投稿

引用:Instagram

こちらもシンプルに棚を外してハンガーパイプをつけ、扉を取り替えた例です。

 

簡単DIYでリフォーム編

 

次にDIYでリフォームする方法をご紹介します。

 

リフォームの工程は業者に依頼する場合と同じです。

 

業者に依頼する場合と同様、押し入れ部分の床の下地の強度については事前に確認する必要があります。

 

 

また、建具の取り付けが難しいと感じる場合には、既存の襖を再利用することをお勧めします。

ですが、そのままの襖だとなんだか浮いてしまいそうですよね…?

 

そんな時にお勧めなのがふすま紙です。

引用:楽天市場

和柄の襖もふすま紙を張り替えるだけで、こんなおしゃれで明るい木目の扉に大変身しちゃいます。

お値段も1m1000円以下とかなりお手頃価格です。

 

襖1枚を張り替えるのに必要なふすま紙は大体2mと言われています。

一つの押し入れに襖が2枚あると仮定しても、4mあれば十分張り替えることが可能です。

 

ふすまの張替え方についてはこちらの記事をご覧ください。

【和室リフォーム】襖の張替えで簡単オシャレなdiy

2019年5月5日

 

 

ふすま紙以外に壁紙も使えます。
今ある襖の上から壁紙を貼ることで、ガラリと雰囲気を変えることができるのでお勧めです。

 

お勧めの壁紙や施工方法については以前に下記記事でご紹介しましたので、あわせてご覧ください。

壁紙をDIY!安くて人気の国産壁紙メーカーと施工方法を紹介!

2018年11月29日

 

実例紹介!

ではDIYで押し入れをクローゼットへリフォームした実例もご紹介します。

 




引用:Spring Board

 

こちらはもともと扉が折れ戸の押し入れだったようです。

 

中の板を外して、ペンキ塗装と壁紙で内側を装飾し、ハンガーパイプを取り付けた例です。

ストライプの壁紙とペンキ塗装がおしゃれで素敵ですね。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Megumi Kajiuraさん(@megumi_mmm)がシェアした投稿

引用:Instagram

こちらはシンプルに中の棚を外したDIY例です。

 

押し入れ内部に木目のシートを貼ることで、ベニアのままだった押し入れもおしゃれな雰囲気になりますね。

 

襖を外した代わりにカーテンを扉代わりにするのも簡単で素敵なアイディアですね。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

毎日が日曜大工さん(@everyday._.doityourself)がシェアした投稿

引用:Instagram

こちらは少し変化球で扉を撤去してオープン収納にした実例です。

 

下の部分にはDIYで引き出しも製作しています。

なかなか本格的でかっこいいですね。

はるこ
こういう収納ならお気に入りだった服がどこにしまったかわからなくなる心配もないわね。

 

アイディア勝負!押し入れを全く別の空間に変身!

 

最後に、少し変わり種にはなりますが、押し入れを全く違う空間として利用した例をご紹介します。

 

 

まずは押し入れをデスクに変身させちゃった例です。

 

引用:Instagram

押し入れの棚部分を有効活用した素晴らしいアイディアです。

 

あつし
ちょっと隠れ家的な雰囲気もあって、かっこいい!!

 

 

こちらは同じデスクでも子供の勉強机にした例です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

な も 子 🍥さん(@nya_mo_co)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

同じようなDIYでも全然雰囲気が違いますね。

押し入れの奥行きが深いので、壁側に本棚を作っても十分にノートを広げるスペースが確保できます。

 

 

次は押し入れをベットに変身させたアイディアDIYをご紹介します。

 

引用:Instagram

押し入れを子供用のベットにDIYした例です。

はるこ
素敵!!あっくんも子供が出来たらこういうおしゃれな空間を作ってあげてね。
あつし
・・・・。

 

押し入れを有効活用するリフォーム方法まとめ

 

はるこ
一言に押し入れをリフォームすると言ってもいろいろな方法やアイディアがあるのね。
あつし
収納したいものや用途、予算などに合わせてどのような方法でどんな形にリフォームするのか検討しなきゃいけないね。

 

今回は、和室の押し入れリフォームについて、

  • 業者に依頼してクローゼットにリフォームする
  • DIYで押し入れをリフォームする
  • 押し入れを全く別の空間に変身させる

上記のような3つの方法があることをご紹介しました。

 

アイディアと工夫次第で、使いづらかった押し入れも素敵な空間として活用できそうですね。

ぜひ、今回ご紹介した例を参考に自分だけの使いやすい空間へリフォームしてみてください!

 

和室から洋室へのリフォームについてはこちらから。

リフォームするなら楽しもう!和室から洋室にするDIY方法6選

2019年6月13日

 

押し入れを子供の秘密基地にしちゃうおしゃれかわいいDIY方法についてはこちらから。

わくわくリフォーム! 子供部屋に秘密基地を作ちゃおう!

2019年6月14日

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です