トイレのリフォーム!その費用・マンションでも大丈夫?

 

もうだいぶ寒くなってきましたね。

 

僕はとても寒いのが苦手でいつも冬になるとコタツから出られなくなります。

 

しかし、ずっとコタツにいることはできないですよね。そう。例えばトイレとか!

 

冬のトイレは本当に寒いです。結構トイレにこもることが好きな僕ですが、冬はさすがにすぐ出てきてしまいます。

 

この前、実家に帰った時にトイレに行ったときに、とても便利アイテムが置いてあったのです!

 

「足元ヒーター」!いやー!あれはいいですね!トイレにぴったしサイズ!

 

あつし
母さん!トイレのヒーターいいね!あれ便利だよ!

 

はるこ
でしょ!あっくん。どうしても冬場のトイレは寒くなるからね。

 

あつし
そうなんだよ。冬場のトイレは本当に寒くてさ!マンションのトイレが本当に寒いんだよ。

 

はるこ
あっくんも買ったらいいんじゃないの?

 

あつし
うーん。でも家のトイレ結構狭めだからな。

 

はるこ
じゃぁ得意のリフォームで解決なんてどう?

 

あつし
そうだね。マンションだから難しいかもしれないけど調べてみるよ!

 

ということで今回はマンションのトイレリフォームについての記事です!良かったらお読みください!

 

マンションでトイレのリフォーム!って大丈夫なの!?

 

はるこ
ねぇ?あっくん?そもそもマンションでトイレのリフォームって大丈夫なの?

 

あつし
そうだね!ここは大事なところだね!まずはここから説明していくよ!

 

賃貸マンションももちろん!分譲マンションでも管理会社、大家さんに許可を取りましょう!

 

賃貸マンションでは、トイレのリフォームはある意味、マンションのグレードアップとなりますが、賃貸=借りものです!

 

まずは管理会社や大家さんにちゃんと許可を取りましょう!もちろんダメな場合もありますのでご注意ください!

 

分譲マンションでは、購入しているマンションでありますので、多少のリフォーム等は許可が必要ありませんがトイレの場合、排水などの関係もあり、一度管理会社や大家さんに許可を取る方がいいと思います!

 

まずは、トイレリフォームといってもどれぐらいのリフォームをするか考えてから、管理会社や大家さんに許可を取りましょう!

 

トイレリフォーム許可を取る前に事前に規模を考えよう!

 

上記で上げたように、管理会社や大家さんに許可を取る際に事前にどれぐらいのリフォームをするか考えてから許可を取りに行きましょう!

 

トイレのリフォームにも様々な種類があると思います!たとえば、

・トイレ自体を交換したい!最近流行りのタンクレストイレにしたい!

・トイレにもう少しスペースを広くしたい!

・トイレをウォシュレットに交換したい!

・トイレに収納スペースを付けたい!

・トイレの壁や床をリフォームしたい!

など、トイレをリフォームにも様々な内容があると思います。自分がどれぐらいのリフォームをしたいかしっかり管理会社や大家さんに伝えましょう!

 

はるこ
あっくんはスペースを広くしたいかしら?

 

あつし
そうだね。広くしたいでも大丈夫だけど、せっかくだからほかのとこもできるならやってみたいかな?

 

トイレをリフォームしよう!おすすめタンクレストイレ!実際かかる費用は?

 

はるこ
ねぇ、ねぇあっくん?トイレのリフォームってどれくらいするものかしら?

 

あつし
うーん。そうだね。先ほど話したリフォームの規模にもよるだろうし、DIYでコストを下げることもできるかな?

 

はるこ
そうなのね!でもトイレ自体のリフォームはやっぱり業者がいいのかしら?

 

あつし
そうだね!便座だけの交換自分でもできるけどタンクレストイレとかにリフォームなどは業者に頼んだ方がいいかもね!

 

はるこ
そもそもタンクレストイレって何なの?あっくん?

 

あつし
そうだね!最近流行りのタンクレストイレについても少し説明するね!

 

リフォームににおすすめ!タンクレストイレ!

引用:ホームプロ

 

このようにタンクレストイレとは、トイレについているタンクを除いたトイレになります!

 

トイレのタンクを除くことでタンクのスペースが空くため、収納スペースに使うこともでき、広々としたトイレにリフォームすることができます!

 

タンクレストイレへのリフォームの注意点!

 

なぜ業者に頼むべきか!

通常、トイレの排水は「床排水」と「壁排水」の2種類となっております。

「床排水」のマンションが大部分ですが、中には「壁排水」を採用しているケースもあります。

こういった排水に合ったとトイレを選ばなければならないのです。

もう一点が集合住宅という性質上、給水圧力が低いためマンションではタンクレスタイプを設置できないケース多いのです。

排水の加圧装置などを用いて水圧を補うことで、マンションでもタンクレストイレを設置することが可能になりますが、そういった別の費用が掛かる可能性があります。

 

はるこ
なんかきれいなスーパーのトイレみたいにとてもきれいね!

 

あつし
そうだね!やっぱりタンクがなくなることでスペースにも余裕ができるから広く見えると思うよ!

 

自分のリフォームの規模に合わせて費用を計算しよう!

 

はるこ
そろそろ、トイレのリフォームの費用について聞きたいのだけど・・・。

 

あつし
母さんはせっかちだな。(笑)まぁでもそうだね。次はちゃんと費用の説明をするね!

 

まずはトイレ自体のリフォームの費用についてです!

 

トイレの種類 ウォシュレットトイレ タンク付きトイレ タンクレストイレ
費用 約2万~6万円 8万~25万円 10万~35万円

 

このように、とても幅広く値段差があります。理由としてトイレ自体の価格が大きく違ってくるためや加圧装置の取り付けなど、さまざまの要因が含まれているためです。

 

はるこ
やっぱりタンクレストイレって高いのね。

 

あつし
まぁでもうまくトイレの種類を選ぶとコストは下げることはできると思うよ!

 

壁や床のリフォームを追加すると

約50000円~100000円ほどが上乗せになってくるケースが多いです!

 

こちらに関してはDIYで補うことでコストを下げることができますね!

 

トイレの壁や床に関するDIYの記事もまとめております。よかったらこちらもお願いします!

壁紙DIY!トイレを自分でリフォームしておしゃれ空間にチェンジ!

2018年11月27日

トイレや床をリフォームするなら自分で簡単diy!費用についても調査!

2018年11月25日

 

あとはトイレを全体的にリフォームするという方法についてです!

 

トイレの種類 タンク付きトイレ タンクレストイレ
全体リフォームの費用 40万~75万 45万~80万

 

はるこ
やっぱり全部リフォームを依頼すると高く付くのね。

 

あつし
そりゃトイレ自体に含め、壁や床、収納スペース全部やってくれるからね!それぐらいの価値はあると思うよ。

 

はるこ
でもあっくんだったらDIYでやっちゃうんでしょ?

 

あつし
まっまぁね。(笑)さすがにトイレ自体のリフォームは厳しいかもしれないけど、ほかの部分はできなくはないからね。

 

はるこ
さすがあっくんね!これからも頼りにしてるわ!

 

まとめ

 

  • まずは、どれぐらいのリフォームをするか考えてから、管理会社や大家さんに許可を取りましょう!
  • タンクレストイレでリフォームがスペースを広く取れるからおすすめ!
  • タンクレストイレのリフォーム場合、加圧装置など素人では難しい点が多い。
  • 壁や床などはDIYで補うことでコストダウン!

 

あつし
やっぱりタンクレストイレって憧れるな。

 

はるこ
そうね。やっぱり広々としたトイレがキレイだと思うわよ!

 

あつし
ちょっと本格的に管理会社と相談してみるよ!

 

ほかにも床・壁に関するリフォームについてもまとめております!よろしければこちらの記事もよろしくお願いします!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

あつし
トイレのリフォームが得意な優良リフォーム業者に相談してみたい方はこちらをどうぞ。

僕も独り暮らしの母の実家のリフォームでリショップナビにお世話になりましたが、コンシュルジュがすごく丁寧な対応をしてくれました♪

無用な電話は一切なく、メールでのやりとりで対応可能です。

 

便座が温かくなり快適になったトイレ

 

実際の受信メールの様子

 

\毎日トイレが綺麗と気持ちいい♪/

 

リショップナビの評判・口コミについて詳しく知りたい方はこちらから

業界屈指の見積サイト「リショップナビ」の評判・口コミ徹底調査!

2019年3月6日

 

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

 

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
いつもお読み頂きありがとうございます。読者様がリフォームでお困りのことがあればきっとこの3社は親身に相談にのってくれると思います。もし良かったら僕がサービス内容を調べてみましたので参考にしてくださいね。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です