トイレリフォームのポイントは?費用と価格相場を調査しました!

水道の民営化によって水道代が値上がりするといわれています。

この機会に節水しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

古いトイレをリフォームすると、快適になるだけではなく節電や節水にも繋がるのです!

この記事では、トイレのリフォームのポイントと価格相場について解説します。

トイレリフォームで後悔しないために、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

トイレリフォームの重要ポイントは?

トイレリフォームで大切なことは、便器をケチらないこと!

引用:ハウスINハウス

トイレのリフォームといえば、便器の老朽化やバリアフリー化、使い勝手の向上、見た目の改善…など様々な理由がありますが、まずほとんどの方は、便器の交換をするのではないでしょうか。

トイレのリフォームは、どこまで何をリフォームするかで費用は大きく変わってきますが、要の便器選びは妥協せず失敗しないようにしましょう。

便器を変えると、節水効果はどれくらいあるの?

実際、便器を変えるだけでどれくらい節水効果があるのでしょうか?

トイレメーカー大手のTOTOによると、2012年のトイレ(便器)の大洗浄水量は最新機種では3.8L。

13年前の1999年と比べると半分以下になっています。

[1回の大洗浄水量(2012年TOTO調べ)]
水量
1975年以前13~20L
1994年10L
1999年8L
2006年6L
2009年4.8L
2012年3.8L
引用:トイレリフォーム大阪.com
はるこ

10年くらい前のトイレだったら、リフォームすると確実に節水になるのね。

節電効果は?

あつし

最新機種は節水になるうえに、節電効果もあることに注目だよ。

引用:TOTO

TOTOの最新機種ネオレストの場合、待機時の保温電力を大幅に抑えることで、年間約5,100円以上の節電が見込まれます。

はるこ

水道代も電気代も節約になるのね。リフォーム代金がかかるとしても、長い目で見るとやっぱりお得よね。

では次は、気になるリフォームの費用について見てみましょう。

トイレのリフォーム費用はどれくらい?

いくら「便器はケチらない」としても、費用は気になりますよね。

しかし、どんなリフォームをするかによって費用は大きく変わってきます

『トイレリフォームにかけた金額帯』

出典:リショップナビ

便器のみリフォームする場合

どんな種類の便器にするかや、また壁や床の構造などでも費用は変わってきますので、概ね2万~50万円くらいと幅広い価格帯になります。

費用が高くなる例

・床や壁をはがして配水管の工事をしなければならない場合

・電気工事が必要になる場合

・床に段差がありそれを取り除く必要がある場合

・最新機種のタンクレストイレを設置する場合

あつし

タンクレストイレはいま一番人気があるよね。

さきほど話した節水節電効果が一番高いのもこのタンクレストイレだよ。

今、大人気のタンクレストイレとは?!

タンクレストイレとは、その名の通り、「タンクのないトイレ」です。

洗浄用タンクが不要なのでその分広々と使うことが出来ます。

引用:家仲間コム
あつし

タンクレストイレは、メリットとデメリットをしっかり検討してから選んでね。

タンクレストイレのメリット

①タンクがないので見た目がスッキリ。空間を広く使える。

②凹凸が少ないので埃がたまりにくくて掃除が簡単。

③汚れがつきにくい素材が使用されているため掃除の回数が少なくて済む。

④節水節電効果のあるタイプが多い。

タンクレストイレのデメリット

①手洗い器が必要なため、ない場合は別途工事が必要になる。

②水圧が低い場合は設置できない場合がある。

③すべて電動のため、停電時は手動(バケツなど)で流す必要がある。

(※最新機種では停電対応機能付きのものもあります。Panasonic新型アラウーノなど)

④便器自体の価格が20万~50万円くらいかかるため、どうしても全体の費用は高くなる。

あつし

手洗い器設置は、工賃含めて10万円くらいかかるケースが多いけど、便器交換と合わせると割引がきくことが多いよ。

ただ、便器設置以外の工事が必要になると、工期も2日以上かかる場合がほとんどだから注意してね。

便器プラス壁・床もリフォームする場合

せっかく便器を新しくするのだから、壁や床もまとめてリフォームしたい!という方も多いのではないでしょうか。

あつし

この場合も便器交換といっしょに行うと割安になることが多いから要チェックだよ。

<リフォーム例>

床張り替え

2万~6万円前後。

素材によって変動

壁紙張り替え

3万~5万円前後。

素材によって変動

手すり設置3万円前後

壁や床のリフォームをDIYでやる!という方法もあります。

詳しくはこちらを読んでみてくださいね!

補助金・助成金を活用できるリフォームもあります!

リフォームの補助金・助成金には、国から支給されるものと自治体から支給されるものとがあります。

トイレリフォームに関係するものをいくつか見ていきましょう。

国の補助金

国の補助金で代表的なものは、介護・バリアフリーリフォームに関するものです。

バリアフリーリフォームの際に、利用しやすいのが「介護保険」です。

要支援者、要介護者と認定された方がお住まいになる場合、20万円を上限に、自己負担額1~3割で、手すり設置やバリアフリーリフォームの工事を行うことが出来ます。

あつし

例えば工事費10万円のリフォームなら、7~9万円の助成金が出るから1~3万円で出来る、ということになるよ。

床を滑りにくい素材に変える、和式便器を洋式に変える、というのも補助の対象になります。

また、介護保険と一緒に、お住まいの自治体が支給する補助金の制度を併用できるケースも多いので、忘れずにチェックしましょう。

自治体の補助金

お住まいの自治体によっては、様々な種類の補助金制度が用意されていますので、まずは各窓口に問い合わせてみましょう。

ここでは東京都世田谷区の例をご紹介します。

平成30年度 世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

(※平成31年2月現在申し込み終了)

概要世田谷区民(もしくは管理会社)が所有する世田谷区内の住宅(分譲マンションの区分所有、賃貸も含む)において、省エネリフォームやバリアフリーリフォームなどを実施する際に利用できる。
対象リフォーム・外壁、屋根、天井、床、窓などの断熱改修
・太陽熱ソーラーシステムもしくは太陽熱温水器の設置
・節水トイレや高断熱浴槽の設置
・分譲マンションの共用部改修(LED照明器具設置/段差解消/手すり取り付け)、他
補助金額・工事の合計金額20~40万円までに対し、1~2割までを補助(区の泰進改修工事の補助金も併用するかどうかで変動)
・この内、節水トイレは1台につき1万8千円、高断熱浴槽は1台につき7万円の補助
引用:リショップナビ
はるこ

リフォームする時は必ず自治体に確認した方がいいわね!

最後に…実際にトイレリフォームした方に聞いてみました!

ここでは、2018年10月にトイレリフォームした女性の感想をご紹介します。

東京都在住Y子さんの感想

]25年くらい前に買った中古マンションに住んでいます。トイレは買った時のままなので、ずっとリフォームしたいなと思っていたのですが、なかなか踏み出せないでいました。そろそろ便器の調子が悪くなってきたので、思い切って壁と床も併せてリフォームしました。

便器は、本当はタンクレストイレにしたかったのですが、手洗い器を設置するスペースが取れないので断念。古いマンションだと手洗い器設置はなかなか難しいと感じました。でも汚れが付きにくくて節水型の機種を選ぶことができました。床と壁も汚れがつきにくいタイプのものを選択。結果、いつもトイレをキレイに保てて大満足!もっと早くリフォームすればよかったと後悔しているくらいです。

工事は一日で終わり、いろいろ割り引いていただいたので18万円くらいで収まりました。水道代も少し安くなりました。不思議なものでキレイだと余計に掃除したくなるので、毎日便器の奥まで手を突っ込んで(笑)ピカピカに磨いています。

トイレリフォームのポイントと費用・価格相場 まとめ

トイレリフォームのポイントをまとめました。

  • 便器をケチらない!
  • タンクレストイレは、メリットデメリットと、手洗い器の設置などの条件をしっかりチェック!
  • 床や壁も一緒にリフォームする場合は、割引率も確認!
  • 床や壁はDIYするという選択肢も。
  • 補助金・助成金を活用できないかチェック!
あつし

トイレのリフォームが得意な優良リフォーム業者に相談してみたい方はこちらをどうぞ。

僕も独り暮らしの母の実家のリフォームでリショップナビにお世話になりましたが、コンシュルジュがすごく丁寧な対応をしてくれました♪

無用な電話は一切なく、メールでのやりとりで対応可能です。

便座が温かくなり冬でも快適になった清潔なトイレ♪
実際の受信メールの様子

無料なのに保証制度も完備!

リショップナビの評判・口コミについて詳しく知りたい方はこちらから

>>業界屈指の見積もりサイト「リショップナビ」の評判・口コミ徹底調査!

リショップナビの特徴

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。
リフォームの見積を依頼をすると、まずはコンシェルジュが顧客の希望を聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様にピッタリのリフォーム会社を数社紹介してくれます。さらに、万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

リフォームするならやっぱり業者にお願いしたいな……と考えている読者さまには、読者様にピッタリの業者を無料で複数紹介してくれるリショップナビをおすすめします!

実際に僕も母の家のリフォームでリショップナビにお世話になりましたが、一流のコンシェルジュにすごく丁寧な対応をもらいました♪

いきなり業者から連絡がくるのではなく、専門のコンシェルジュが直接お客様のニーズを聞いた上でぴったりの業者を選んでくれるのは、リショップナビだけです!

さらにリショップナビで扱う業者は1500社と、他を圧倒する数を誇ります。

リショップナビの特徴

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。
リフォームの見積を依頼をすると、まずはコンシェルジュが顧客の希望を聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様にピッタリのリフォーム会社を数社紹介してくれます。さらに、万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

いきなり業者から電話がかかってくるのではなくリフォームの本音をまずコンシェルジュに打ち明けられるので、リフォームへの不安が解消しますよ。

◆◆ キッチン ◆◆

年季の入ったキッチン&なかなか火がつかなかったコンロ(リフォーム前)
(リフォーム施工中)
母念願のシステムキッチンで快適に(リフォーム後)

◆◆ トイレ ◆◆

便座が温かくなり冬でも快適になった清潔なトイレ♪

◆◆ 和室 ◆◆

擦り切れた畳&一部破れた襖の和室
モダンでオシャレになった和室

◆◆ 浴室 ◆◆

狭く深い浴槽撤去(外気温と同じ極寒の洗い場)
浴室暖房付きのあったかいお風呂
実際の受信メールの様子

無料なのに保証制度も完備!

リショップナビの評判・口コミについて詳しく知りたい方はこちらから
>>業界屈指の見積もりサイト「リショップナビ」の評判・口コミ徹底調査!

業者に見積もりを依頼すると、「断れないんじゃないか・・・」と心配ですよね。

でもリショップナビはカスタマーサポートが充実しているので、困った時には力になってくれるんです!

それにそもそもリフォーム一括見積もりなので、業者だって比較されていることがわかっています

自分での断り方についてもバッチリまとめてありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

>>リフォームの見積もりが高い!?どんな断り方をすればうまく断れる?

ただ、残念ながら次の地域にお住まいの読者さまは、2021年7月現在、リショップナビでは紹介対象外だそうです……。

北海道、愛媛、香川、高知、徳島、富山、石川、福井、熊本、大分、宮崎、長崎、佐賀、鹿児島、沖縄

これらのエリアにお住まいの読者さまには、リフォーム比較プロがおすすめです! リフォーム比較プロは、地元の工務店を中心に厳選した優良リフォーム会社を3〜4社紹介してくれます。

『リフォーム初心者』『少額(30万円以内)のリフォーム』でも安心して利用できるリフォーム一括見積もり会社です!

初めてのリフォームも安心

リフォーム比較プロを詳しく知りたい方はこちらをお読みください。
>>初心者向!!リフォーム見積比較「リフォーム比較プロ」評判と口コミ

 

見積を無料でするなら絶対この3社がおすすめです!

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心
リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

■ リフォーム比較プロ

  • 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 初心者でも安心して頼めるサイトつくり
リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。

歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり
タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です