トイレをリフォームしてオシャレな空間に!落ち着けるアイデア4選!

 

トイレのリフォームは便器交換や壁紙、タイルの交換とさまざまなリフォーム方法があります。

 

さまざまなリフォームの種類があるということは、床や壁紙の組み合わせなどの方法によってはオシャレで落ち着ける空間を作り上げることが可能となります。

 

トイレという空間は落ち着ける空間であることがすごく重要で、最近では、建物やコンビニでもトイレの綺麗さは評価される基準にもなっているくらいです。

 

今回は、オシャレにトイレをリフォームする事例を4つご紹介します。

 

「トイレのリフォームを考えているけど、リフォームの例がわからない」、「トイレのリフォームをするとどういうふうになるか知りたい」という方は必見ですよ!

 

はるこ
最近できたカフェのトイレがすごく綺麗だったのよ!

 

あつし
へぇ!どんな感じのトイレだったの?

 

はるこ
まず便器が違ったわ!後ろのタンクなくてシュッてした感じ!

 

あつし
それは多分タンクレストイレだね!スッキリしたデザインでいいよね!

 

トイレリフォームの基本

 

トイレリフォームのポイントとしては、お手入れのしやすさ、デザイン性、節水がポイントとなります。

 

また自宅のトイレの広さと便器や排水方法を合わせる必要もあります。

 

トイレリフォームの補助金、費用に関しては以前まとめた記事も参考にしてみてください。

トイレのリフォーム費用の平均はいくら?リフォーム内容別に紹介

2019年6月9日

トイレのリフォーム!費用はおいくら?和式から洋式へ変更したい!!

2019年1月16日

 

今回はトイレリフォームの主役(!?)トイレのタンクあり、なしの違いについて説明していきます。

 

タンク式トイレ

 

タンク式トイレは、タンクに溜めた水で洗浄する従来型と言われているトイレです。

 

ご家庭で使用されていることが多いのではないでしょうか?

 

洗浄には一定の間隔が必要ですが、次に紹介するタンクレスタイプよりもお手頃です。

 

タンクレストイレ

引用:家仲間コム

 

タンクレストイレは水を溜めるタンクがありません。そのため空間がすっきり使えます。水道直圧で何度でも洗浄できます。お店のトイレでもよく見るタイプですね。

 

メリットとしては、掃除がしやすくすっきりしてオシャレに見えるという点があげられます。

 

トイレリフォームの注意点・失敗例

トイレリフォームの注意する点は、多々あります。排泄をする場所ですから汚れが残りやすかったり、カビや悪臭などさまざまな問題を引き起こさないように注意していく必要があります。

 

今回は、実際の失敗例を踏まえて解説していきます。

 

【無垢の床材なのに黒いしみだらけに…】

まずは無垢のパイン材にトイレの床材を変更したが、トイレマット周囲に黒ずみができ始めてしまったというケース。

 

家族は座って用を足すが、来客には強制できず、掃除をしても完全に拭ききれなかったことによりできてしまったことが原因と考えられます。

 

便器周りには尿が飛ぶ可能性は十分にあります。また、掃除する際にも洗剤が飛び散ることもあります。そういった汚れが取りやすい、掃除がしやすいというポイントは重要になってきますね。

 

【狭くて掃除がしにくい!】

こちらも掃除に関する失敗例。

 

ショールームで確認し、値段もリーズナブルな大きいタンク付きトイレを選びました。

 

しかし、自宅で使用すると…快適にはなりましたが、トイレの個室が狭くなり、床の掃除がしにくくなってしまったのです。

 

また、立って用を足す男性陣からは、スペースが狭くなってしまうことにより、不評なリフォームになってしまいました。

 

掃除もですが、スペースというところで便器の大きさが仇になったしまったケースですね。

 

【間接照明が暗すぎる!】

オシャレでモダンな飲食店はトイレの間接照明の明るさが絶妙です。

 

しかし、自宅となれば話は別で、照明が暗すぎてしまうと便器周りの汚れのチェックがしにくくなってしまいます。

 

日中の明るいうちなら目に付く部分にすぐ対処できますが、夜間についた汚れは目につかず、残ってしまうかもしれません…

 

【ドアをうち開きにしたらスリッパが引っかかる】

ドアの開き方は意外と重要です。

 

ドアが引き戸で段差がないとスリッパが履きやすく、介護が必要な方でも安心してトイレに入れますが、開き戸はよく考えてリフォームしないとスリッパが引っかかったり、介護が必要な方だと非常にドアが開けにくいトイレになってしまいます。

 

あつし
トイレリフォームのポイントは清潔快適安全だよ!

 

はるこ
家の広さや床の特徴も考慮しないといけないのね…ご家族みんなでショールームに行って、話し合う方がいいわね。

 

オシャレなトイレリフォームの例4選

 

ここからは、実際のトイレのリフォーム例を4例紹介させていただきます。

 

ぜひ今後のトイレリフォームの参考にしてみてくださいね!

 

シンプルでオシャレしかもバリアフリー!シックなトイレリフォーム

引用:Panasonic リフォームclub

 

こちらのトイレは色合いにメリハリがあり、とてもシックなトイレになっています。手すりを付け、便器の周囲もゆとりがあるため、オシャレありながらバリアフリーでもあります。

 

窓の囲い、手洗い場の色合いともに落ち着いたトーンで合わせているところも良いですね。

 

タンクレストイレ風にアレンジ!すっきり&ナチュラルなデザイン

引用:RoomClip

 

このトイレは、僕も初めて見た時は気づきませんでしたが、なんとタンク付きのトイレです。

 

タンク付きトイレをタンクレストイレの様にアレンジしたものです。

 

しかもこのトイレすっきり見せるだけでなく収納がついているとのこと。外観的にも機能的にもよいトイレですね!

 

タンスレス風アレンジについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

トイレのリフォームは格安diyですっきりタンクレス風に!

2019年6月4日

 

棚をDIY!オシャレなカフェ風トイレに

引用:RoomClip

 

こちらのトイレもDIYで棚を作られたそうです。カフェのような落ち着いた雰囲気で棚の色や置物も調和がとれていてとても素敵です。

 

床の雰囲気とトイレのマットの色合いもよく、来客の方も驚かれること間違いなしです。

 

トイレの雰囲気によりますが、ドライフラワーや置物の種類を統一するだけでもオシャレなトイレになりますよ。

 

是非参考にしてみてくださいね。

 

和式のトイレを格安チェンジ!洋式トイレへ

引用:IZILOOK

 

和式トイレを使用しているご家庭もまだまだありますよね。しかし、年々和式トイレを洋式トイレにリフォームする家は多く、その理由として高齢になるにつれ和式トイレでの排泄が難しくなってきていることがあげられます。

 

こちらはそういった時に多額のお金をかけず、和式トイレを洋式トイレのようにリフォームできる置くタイプの便器で使いやすくしているトイレです。

 

介護リフォームを考えている方は是非ご参考にしてみてください。

 

トイレをリフォームでオシャレな空間に!落ち着けるアイデア4選!まとめ

 

トイレのリフォームは床や壁紙を変えるだけでも雰囲気が大きく変化します。お金はかかりますが、タンクレストイレにするとすっきりしたトイレにもなります。

 

また、DIYで棚や置物を置くだけでも雰囲気は大きく変わります。大がかりなリフォームと違い、手軽にできるので、少し気分を変えたいときや季節の変わり目にトイレの雰囲気を変えるのも良いですね!

 

トイレリフォームの失敗例や施工例を参考に、自分や家族の落ち着けるトイレにリフォームをしてみてくださいね。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

あつし
トイレのリフォームが得意な優良リフォーム業者に相談してみたい方はこちらをどうぞ。

僕も独り暮らしの母の実家のリフォームでリショップナビにお世話になりましたが、コンシュルジュがすごく丁寧な対応をしてくれました♪

無用な電話は一切なく、メールでのやりとりで対応可能です。

 

便座が温かくなり快適になったトイレ

 

実際の受信メールの様子

 

\毎日トイレが綺麗と気持ちいい♪/

 

リショップナビの評判・口コミについて詳しく知りたい方はこちらから

業界屈指の見積サイト「リショップナビ」の評判・口コミ徹底調査!

2019年3月6日

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です