トイレをリフォームしよう!賃貸マンションもOK!DIY方紹介!!

 

トイレをDIYでリフォームしたいけど、賃貸マンションに住んでいるからと、リフォームを諦めている読者さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

たしかに賃貸マンションは原状回復が必須の場合が多いので、大がかりなリフォームはできません。

 

ですが、リフォームの内容を選ぶことで、賃貸マンションでもDIYでリフォームすることができるんです!

 

今回は賃貸マンションOKなトイレのDIYリフォームについて、紹介します。

 

トイレのDIYリフォームの壁、賃貸マンションの原状回復って?

 

はるこ
あっくん、この間お友達にトイレのリフォームについて相談されたの。

 

あつし
トイレのリフォームなら、母さんも詳しくなったんじゃない?なんてアドバイスしたの?

 

はるこ
それが、お友達賃貸マンションを借りて住んでるの。賃貸物件って勝手にあれこれ変えちゃいけないんでしょ?

 

あつし
そうだね。賃貸物件の場合は原状回復が前提になっていることが多いよね。

 

はるこ
そもそも、原状回復ってどういうこと?壁紙が日に焼けたりしのも直さなきゃいけないの?

 

あつし
じゃあリフォームについての前に、原状回復について説明するね。

 

原状回復って?

原状回復を「賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること」と定義し、その費用は賃借人負担としました。そして、いわゆる経年変化、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃料に含まれるものとしました。 

引用:国土交通省

 

上の引用は国土交通省が発表している、『賃貸住宅向けの原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』です。

 

要約すると、普通に住んでいてついてしまった汚れや、経年の痛みは家賃の修繕費に含まれています。ということです。

 

では、この汚れや痛みとは、どの程度のものをいうのでしょうか?

 

家賃の修繕費に含まれる汚れ

  • クロスや畳の日焼け
  • 家具を置いていた床にできた設置跡
  • 家電製品によって発生した壁の黒ずみ

 

家賃の修繕費に含まれない汚れ

  • 掃除を怠ったことによってできた、カビやシミ
  • 不注意でつけてしまった床やクロスの傷
  • あきらかに異臭がする

 

フローリングに傷をつけてしまった時の対処法について紹介しています。

フローリングに傷が!対処法は?ワックスやトラブル回避法も!【賃貸編】

2019年2月25日

 

トイレの便器を取り替えたい、などといった大掛かりなリフォームを希望する際は、管理会社や大家さんにしっかり確認をとってから行うようにしましょう 

 

あつし
つまり、リフォームした部分が撤去できるような内容であれば、賃貸マンションでもDIYすることができるってことだね!

賃貸マンションOK!トイレをDIYでリフォームしよう!

 

原状回復ができる範囲でのリフォームってどんなことがあるの?

 

できることってそんなに多くはないでしょ?

 

という方のために、賃貸マンションでできるDIYリフォームについて紹介していきます。

 

賃貸マンションで壁のリフォームを行う場合は、剥がせるタイプのクロスや、シールを利用してDIYしていきましょう!

 

剥がせる壁紙・糊

引用:きせかえマイホーム

 

「賃貸マンションでも好きなクロスに張り替えたい。」という方向けに、簡単に剥がせるクロスが登場しています。

 

このような商品を使うと、手軽にトイレの壁紙もリフォームすることができますね。

 

賃貸物件で壁紙の張替えを検討している方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

壁紙をDIYしてみない!?実は 賃貸でもできる簡単な施工を紹介!

2018年11月17日

 

マスキングテープと両面テープで壁紙を張る

引用:壁紙屋本舗

 

どうしてもお気に入りのクロスに張り替えたい!という方は、マスキングテープを下地に、両面テープでクロスを張る方法があります。

 

ただし、通常のクロスの張替えよりも皺がよりやすく、難易度が高くなるので注意が必要です。

 

ウォールステッカー

引用:HAPPY STICKER

 

ちょっとした汚れを隠したい、トイレの雰囲気を変えたいという場合はウォールステッカーがおすすめです。

 

ダイソーやセリアなどでも取り扱っていることから、安く、手軽に雰囲気を変えることができます。

 

マスキングテープ

引用:ROOM FACTORY

 

幅広のマスキングテープを全面に張ってクロスの代わりにしたり、ポイント使いすることで簡単に雰囲気を変えることができます。

 

賃貸マンションの床をリフォームするには、壁と同様剥がせるものを使用していきましょう。

 

剥がせるフロアシート

壁紙屋本舗

 

クロス同様、賃貸マンション向けに剥がせるフロアシートが登場しています。

 

張り方は通常のフロアシートと同じなので、比較的簡単に床の張替えができます。

 

マスキングテープと両面テープでフロアシートを張る

引用:ささきはやすみます

 

マスキングテープを下地に両面テープを重ね、クッションフロアを張る方法です。

 

この方法なら、賃貸でも好きな柄の床に張り替えることが可能です。

 

収納

トイレに収納がないと、お困りの読者さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな時はトイレに収納スペースを作ってしまいましょう!

 

突っ張り棒

引用:澪-軌跡を描く-

 

こちらは突っ張り棒を2本設置し、トイレットペーパーをストックしています。

 

床に直置きは抵抗があるという方でも、壁に穴を開けずに収納スペースを作ることができます。

 

引用:福地組

 

こちらも突っ張り棒を2分設置し、その上にかごを並べトイレットペーパーや掃除用具の収納スペースにしています。

 

この方法なら、トイレ用具を全てしまうことができますね!

 

ディアウォール

引用:roomclip

 

こちらはディアウォールを利用して棚、タンクレストイレ風にリフォームされています。

 

ディアウォールを利用すると、壁に穴を開けずに作り付け収納のように収納を増やすことができます。

 

梱包資材

引用:アイリスプラザ

 

こちらは段ボールに黒板塗料を塗って、壁に設置したボックスです。

 

剥がせる両面テープで設置することで原状回復も可能です。

 

トイレットペーパーやサニタリー用品など、細かいものの収納にぴったりですね。

 

引用:Room clip

 

紙袋にトイレットペーパーやサニタリー用品を収納すれば、中身が見えずに収納することができます。

 

また、使い捨てサニタリーボックスにすることで、いつも清潔なトイレを保つことができます。

 

収納棚を作る

引用:Life Style Lab

 

タンクレストイレ風収納棚をDIYで作成すると、収納棚を設置するよりも、トイレに圧迫感を与えずに収納スペースを増やすことができます。

 

タンクレス風DIYについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

トイレのリフォームは格安diyですっきりタンクレス風に!

2019年6月4日

 

はるこ
賃貸マンションでもできるトイレリフォームって、こんなにたくさんあるのね!

 

あつし
原状回復ができるように、という制約はあるけど、そこさえ気を付ければ賃貸マンションのトイレでも隅々までリフォームできるんだ。

 

賃貸マンションでもOK!トイレのDIYリフォーム事例

 

では、実際に賃貸マンションのトイレをリフォームした事例について、みていきましょう。

 

引用:roomclip

 

グリーンを取り入れたカントリー調のかわいいトイレです。

 

もともとは収納のないトイレだったようですが、突っ張り棒や棚、窓などをDIYされたそうです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

maiikkoo(@maiikkoo2015)がシェアした投稿

 

こちらはタンクレストイレ風にリフォームされたトイレです。

 

おしゃれな古着やさんような雰囲気が素敵ですね!

 

引用:roomclip

 

ディアウォールの棚、トイレットペーパーホルダーをDIYされたそうです。

 

シンプルながらアンティークの小物使いが素敵なトイレですね!

 

トイレットペーパーホルダーは100円ショップの材料3種類でできたそうです。

 

引用:roomclip

 

突っ張り棒や、突っ張り棚を利用したトイレです。

 

トイレ内は白と黒で統一され、飾ってあるフォトフレームもおしゃれですね!

 

賃貸マンションでもOK!DIYでトイレリフォームまとめ

 

賃貸マンションでもOKなトイレのDIYリフォームについ紹介しました。

 

壁紙や床をリフォームする際は、剥がせる資材を選ぶことで、賃貸マンションでも簡単にリフォームすることができます。

 

収納を増やしたい場合は、突っ張り棒やディアウォールを利用することで、壁に穴を開けることなく収納を増やすことができます。

 

賃貸マンションに住んでいても、退去時の心配なくリフォームすることができますね。

 

賃貸マンションをリフォームする前に、失敗談を参考に対策をすることをおすすめします。

 

 

 

 

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です