失敗したくない人必見!リフォーム業者の選び方【5つのポイント】

 

はるこ
はぁ〜いやになっちゃうわ〜・・・今日、眉毛を書くのに失敗しちゃって・・・1日ブルーなのよ〜(泣)

 

あつし
眉毛のメイクがうまく決まらないと、1日気分が上がらないっていうのをツイッターでみたけど若いOLさんだったなぁ・・・まさか母さんの口から聞くとは思わなかったよ(笑)

 

はるこ
なによ!失礼しちゃうわ!母さんだってまだまだ若いんだから!

たま〜に失敗しちゃうのよねぇ。いやだわぁ。

 

あつし
ごめんごめん!

ところで、失敗といえば、リフォーム会社の選び方には注意したいよね!

最近リフォームについて一緒に勉強してるけれど、実際にリフォームするときにどのリフォーム業者を選べばいいか知らないと大きな失敗をしてしまうよ。

 

はるこ
話の展開がかなり無理矢理だけど、リフォーム業者選びに失敗したら大変だものね。

あっくん、教えてちょうだい!!

 

ということで、今回はリフォーム業者の選び方の5つのポイントをご紹介します!!

 

あつし
大手のリフォーム業者の評判が気になっている方はこちらの記事もどうぞ♪

 

リフォーム会社大手の評判は?ランキングTOP10と会社の選び方

2018年12月17日

 

 

リフォーム業者の種類と特徴

 

一口にリフォーム業者と言っても、たくさんの種類があります。

それぞれ得手・不得手がありますので、自分が望むリフォームの種類や規模に合わせてリフォーム会社を選ぶ必要があります。

 

あつし
まずは、リフォーム業者の種類をきちんと把握しよう!

 

 

リフォーム専門会社

 

その名の通り、リフォームを専門にしている業者です。

水まわりや内装、増改築など小規模なリフォームから大規模なリフォームまで幅広く対応してくれます。

規模があまり大きくない会社が多く、地元密着なところが多いです。

 

 

ハウスメーカー系

 

ほとんどのハウスメーカーが、リフォームの子会社を持っているか会社の部門としてリフォーム事業をしています。

基本的に新築のアフターフォローの対応をしていますが、新規でも依頼が可能です。

住宅に関することを総合的に扱っているので、大規模な増改築にも対応してくれるところが魅力です。

 

 

設計事務所・建築家

 

新築を扱うことが多いため、大規模な工事を得意としています。

施工管理費や設計料が必要なため、価格は高くなってしまうことが多いようです。

デザインにこだわりたい人におすすめです!!

 

注意
リフォーム経験がほとんどない事務所もあるので、事前に確認しましょう。

 

 

ホームセンター・家電量販店

 

ホームセンターや家電量販店には、リフォーム相談カウンターを設置しているところがあります。

店内で販売している商品の取り付けを主に取り扱っていて、小規模な工事がメインです。

魅力は、金額が抑えられるところです。

 

 

電気・ガス会社系

 

電気やガスの販売会社がリフォームを行っている場合があります。

ガスの配管や給湯器などのそれぞれの分野に特化しているのが特徴です。

 

 

住宅設備メーカー系

 

 TOTOやLIXILなどの住宅設備メーカーの多くは、自社製品を取り扱う工事店を持っています。

トイレや浴室などの設備のリフォームをする場合、希望の商品が決まっているときにはおすすめです。

 

 

引用:ホームプロ

 

種類 特徴
リフォーム専門会社

水周りや内装から、大規模なものに対応。

地域密着型が多いのが魅力。

ハウスメーカー系

住宅全体を扱っているので

大規模なリフォームに対応してくれる。

設計事務所・建築家

フルリフォームなど大規模なものが得意。

デザインを重視できる。費用は高くなりがち。

ホームセンター・家電量販店

店内で販売しているものの取り付けなど。

値段が安く抑えられる。

電気・ガス会社系

ガスの配管や給湯器の取り付けなど

それぞれの得意分野に特化。

住宅設備メーカー系

トイレや浴室などの設備リフォーム

希望の商品がある場合はおすすめ。

 

 

あつし
まずは自分の希望をきっちりまとめることが大切だよ。

それによって、依頼する業者が変わってくるんだ!それぞれ得意分野が違うからね!

 

 

リフォーム業者の選び方【5つのポイント】

 

あつし
じゃあ、いよいよリフォーム業者の選び方だね。5つのポイントを紹介するよ。

 

希望するリフォームと同じような工事実績があるか

 

見落としがちですが、とても重要なポイントです。

どの業者にも、得意不得意があります。例えば・・・

  • デザインが得意
  • 外壁や屋根の塗装が得意
  • 水周りが得意

 

それぞれの分野のスペシャリストとしてとても評判がいい業者でも、自分が希望する分野のリフォームが得意とは限りません。

自分の希望する分野が得意な業者に、リフォームを依頼することが1番重要です。

慣れた工事の内容であれば、途中で追加の工事が発生した場合も、すぐに対応してくれるでしょう。

 

また、マンションはマンションの施工実績がある業者に、戸建は戸建リフォームの施工実績がある業者に依頼しましょう。

 

CHECK!
  • 過去の実績
  • 得意分野が、自分の希望するリフォームとあっているか?
  • 工事開始後に発生するかもしれない追加工事の説明があるか?

 

 

こちらの要望に合わせた提案か

 

人によって重視するポイントが違います。例えば・・・

  • 機能性を重視
  • 見た目にこだわる
  • 費用を抑えたい

 

これらの要望をきちんと聞いてくれるか、希望に沿った提案をきちんとしてくれるかが大切です。

実績や実力がある業者は、お客さまの要望にきっちりとした提案をしてくれるはずです。

 

業者側の利益だけではなく、お客さま側の利益も考えてくれるところを選びたいですね!

 

CHECK!
  • 要望をきちんと聞いてくれるか
  • 会社側の意見を押し付けてこないか
  • メリット・デメリットの説明をしてくれるか
  • カタログやサンプルを提示してくれるか
  • コストの削減の提案もしてくれるか

 

 

担当者との相性が良いか

 

自分の希望するリフォームの内容をすり合わせていくことが必要になってくるため、担当者との相性はとても大切です。

苦手な人に自分のことを話そうとは思えないですよね?

担当者と気持ちよくコミュニケーションが取れるかで、イメージの伝わり方が変わってきます。

 

CHECK!
  • 信頼できる担当者か
  • 質問にきちんと答えてくれるか
  • 約束を守ってくれるか
  • 分かりやすく説明してくれるか

 

 

何かあったときにすぐに対応できる場所にあるか

 

リフォームの工事には打ち合わせや契約、工事が完了するまで、時間がかかることがほとんどです。

業者との付き合いも長くなります。

 

事業所が遠すぎると、何かあったときも来てもらうのに時間がかかってしまうことになります。

できるだけすぐに対応してもらえた方が安心ですよね。

 

 

保証やアフターサービスがしっかりしているか

 

リフォームの後に、弁護士などの専門家に相談する人が増えています。

相談内容の80%は、リフォームの後に欠陥が見つかり「不具合が起こった」というものです。

 

そのため、保証やアフターサービスの内容をしっかりと確認しておく必要があります。

リフォームして終わりではありません。その後のお付き合いもしっかりしてくれるところを選びましょう。

 

 

あつし
残念ながら、保証がないことを確認せずに後になって泣き寝入りするしかなかった・・・という人もたくさんいるみたいだ・・・

 

 

リフォーム業者の選び方【5つのポイント】まとめ

 

あつし
母さん、今回はリフォーム業者の選び方を話したけど、わかったかな??

 

はるこ
5つのポイントね♪

母さんなら、「友達におすすめされたからそこにしよ〜」とかで決めちゃいそうだった!(笑)

 

あつし
信頼できる人からの声はもちろん大切だよ!でも、やっぱり自分のしたいリフォームとその業者の得意分野が合っているかをまずは確認しないとね!

お風呂のリフォームをしたいのに、外壁塗装の得意な会社に頼むのはやめた方がいいってことだね。

 

はるこ
なるほどね〜♪餅は餅屋ってことね♪

 

あつし
そういうこと!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ヤマダ電機のリフォーム事業にあのナカヤマが吸収合併されたのをご存知ですか?

リフォームナカヤマの評判・苦情・トラブル!ヤマダ電機に合併後は?

2019年2月6日

 

 

 

 

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
600記事のリフォーム情報を書き上げてきた僕が、あなたに自信を持ってオススメできる見積サイトを3つ厳選してご紹介します!

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です