リフォームをしよう!リビングの床についてまとめました!

 

リビングは家族団欒を過ごすとても大切なスペースです。

 

そんなリビングですが、お家の中でもっとも利用シーンが多い場所です。

 

ちょっとした傷など、ほかの部屋と比べ劣化しやすい場所でもあります。

 

誤って固いものを床に落としたり、家具を動かして傷ができてしまったときなどに「リビングをリフォームしたい!」とか、「ちょっと修復したいなー」なんて思ったことはありませんか?

 

今回の記事ではリビングの床のリフォームに関してまとめてみました!

 

リビングの床のリフォームを考えている方必見です。

 

ぜひ最後までごらんください。

 

はるこ
床って本当によく見ると細かい傷がいつの間にかできてるからびっくりするわ。

 

リビングの床をリフォームしよう!快適なリビングづくり

 

初めにお伝えした通りリビングは家族団欒を過ごすとても大切なスペースであり、お家の利用シーンが最も高いお部屋の一つでもあります。

 

リビングのリフォームにも様々なリフォームがありますが、一番傷や汚れなどが目立ってくるのは床ではないでしょうか?

 

リビングの床のリフォームでは傷の修復はもちろん、ほかにもリビングのイメージチェンジもでき、さまざまメリットがあります。

 

最近ではリビングの床をタイルにしたりと、特殊なリフォームも増えてきています。

 

そういったリビングの床のリフォームについてチェックしていきましょう!

 

はるこ
リビングでタイルとかあるの?なんだか海外のお家みたいになりそうね!

 

あつし
そうだね。タイルなどはやっぱり手入れが簡単になるし、なかなか傷もつきにくいからね。結構おすすめだよ!

 

あなたのお家はどうですか?リビングの床へのダメージチェック!

ではまずは最初にご自分のリビングの床がどれほど劣化しているか確認してみましょう。

 

5段階調査

リビングダメージ ★☆☆☆☆ よく見ると細かい傷があった!

リビングダメージ ★★☆☆☆ 普段から気になっている傷、シミがある。

リビングダメージ ★★★☆☆ 歩くとキシキシ、床から音がする。

リビングダメージ ★★★★☆ 床が飛び出して来ている。裸足で歩くのが危険。

リビングダメージ★★★★★ 歩くのにかなり危険な場所がある。床が腐っている。

 

ざっくりと5段階に分けてみました。

 

さて、読書様はどのレベルが当てはまりますか?

 

1〜2のレベル範囲であればリフォームをしなくても問題はないレベルですが、3〜のレベルであればリフォームを考えた方がいいかもしれません。

 

特に5レベルほどになると早急にリフォームを考えた方がいいですね。

 

リビングの床のリフォームのメリットは?

次はリビングの床をリフォームするメリット考えてみましょう。

 

軽くリビングの床をリフォームしたいなっと思っていても、結構お値段がするし、ちょっとした傷だからいいかなと思ったりしてませんか?

 

リビングの床リフォームでは修復以外にも様々なメリットがあります。

 

 

リビングの床リフォームのメリットポイント

・傷やへこみ、シミなど気になる床の汚れを修復できる。

・床材の種類を変えるとガラッとイメージチェンジ

・床材の種類によってはお手入れも簡単になることも。

・重ね張りなどで防音効果のアップ

・床暖房などを入れると冬でもあったかい

 

このようにリビングの床をリフォームすれば多くのメリットがあります。

 

コストももちろんかかりますが、思い切ってリビングのリフォームに踏み切ってみてはいかがでしょうか?

 

はるこ
床暖房って本当に便利よね。冬でも床があったかいのはとっても助かるわ!

 

あつし
そうだね。歳をとってくると足元から冷えが来やすいからね。・・・・あっ。

 

はるこ
何言ってるの!母さんはまだ若いわよ!冷えなんて感じないわ!

 

リビングの床をリフォームしたい!費用はどれぐらいかかるの?リフォーム方法は?

 

では実際にリフォームしていくのあたってどういった方法があるか、どれくらいの費用が掛かるか確認していきましょう!

 

リビングの床のリフォーム費用は?相場は?

どれほどメリットがあっても、まずはどれくらいの費用が掛かるかは誰でも気になると思います。

 

ではリビングの床リフォームの費用や相場はいくらなんでしょうか?

 

その答えをズバリお答えします!

 

リビングの床リフォームの費用相場は約1万~20万円です。(1~8畳目安)

 

かなり幅が広くて参考にならないかもしれません。

 

もちろんこちらの相場以上にかかることもあります。

 

しかし、リビングに限らず床のリフォームでは、床材の種類やリフォームをする部屋の広さによっても費用が変わってきます。

 

そのため、費用の相場がとても幅広くなっております。

 

なのでこちらの費用相場はあくまで参考程度にご確認ください。

 

こちらの記事では床のリフォームでの平均相場をまとめております。

 

よかったら参考にしてください。

 

おしゃれは足元から?床のリフォーム費用と価格相場をまとめました!

2019年4月18日

 

リビングの床リフォームには業者に依頼がいいの?もちろんDIYもOK!

次はどのような方法でリフォームするか確認していきましょう。

 

もちろん業者に依頼するもいいと思いますし、DIYでチャレンジするのありですね。

 

やっぱり安全第一!技術も安心して任せられる業者がいい!

 

業者に依頼すれば、自分で作業する必要がありませんので、安心して任せられると思います。

 

ただし、業者とのやり取りも必要ですし、費用もDIYに比べて高くつきますね。

 

こちらはフローリングの修復依頼に関してまとめた記事です。

 

併せてご覧になってください。

 

フローリングの傷を直したい!補修業者に頼むと費用はいくら? 

2019年2月25日

 

コストも抑えられてオリジナリティー感も出せるDIYもおすすめ。

 

リビングの床のリフォームをDIYでするのはそこまで難しい内容でもありません。

 

DIYではコストも抑えられますし、自分のイメージするリフォームができますので、オリジナリティー感を出すことができますね。

 

ただ、床材の種類によっては少し難しくなったり、床の下地がかなり劣化が進んでいたりしていると、DIYで修復するのは難しいかもしれません。

 

そういったときは業者に依頼する方がいいと思います。

 

意外と簡単!床リフォーム 自分でできる DIY術&費用一挙紹介!

2018年11月9日

 

はるこ
やっぱりコスト考えるとDIYがいいかもだけど、大掛かりなるとDIYでするってなると考えものね。

 

あつし
大掛かりでもDIYにチャレンジするのも悪くないと思うよ!DIYだと自分ペースでできるから、でも計画はちゃんと考えていたほうがいいね。

 

【リフォームをしよう!リビングの床についてまとめました!】まとめ

リビングの床リフォームのポイント
・リビングは家族団欒を過ごす大切場所でもっとも利用シーン高い場所でもある。

・まずは現状把握から始めていきましょう!

・修復だけではなく、雰囲気のチェンジなどさまざまなメリットがある。

・費用相場はとても広いのは、床材、床の広さなど変わる可能性が高いから。

・業者に依頼する以外にも、DIYの選択肢もあり!

 

ほかの床リフォームに関する記事もまとめています。良かったらよろしくお願いします。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

リフォーム見積するなら絶対ここがおすすめ!

■ リショップナビ

 

 
  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

■ タウンライフリフォーム

 

    • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
    • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
    • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

 

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 初心者でも安心して頼めるサイトつくり

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。

歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です