リフォームで快適なオール電化生活!後悔しない業者の選び方を紹介!

 

今ではだいぶオール電化の知名度も高くなりましたね!

 

 

光熱費が節約できるし火を使わないので安心して使える、などの理由でオール電化にリフォームする人が多くなってきています。

 

 

オール電化のリフォームを検討している方は、もうどこの業者にお願いしようか決めていますか?

 

 

実際意気込んでみたものの、どこの業者にお願いしたらいいのかわからない、、、どうしよう!とお困りの方はいませんか??

 

 

よく聞く有名なところにお願いしておけば間違いないからと、あまり他の業者と比較せずに決めてしまうと後々後悔してしまうかもしれません。

 

 

リフォーム業界は同じ工事内容でも金額が3~4割変わってくることもあるんです!

 

 

ただでさえオール電化は初期費用がかかるのにそれは家計にも大ダメージですよね。

 

 

大きいお金を払う以上、末永くお付き合いできる業者を選んで後悔のないオール電化生活を送っていただけたらと思います。

 

 

そのために今回は、オール電化のリフォーム業者の種類や選び方のポイントなどご紹介します。

 

 

もうお願いする業者が決まっている方も、一度この記事に目を通して再確認してみてください!

 

 

オール電化にするかガスにするか悩んでいる方は、比較している記事もありますのでこちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

オール電化の費用は?ガスとの料金を比較!どっちがお得?

2019年5月6日

 

 

はるこ
あっくんこれ見て!

この間わたしオール電化のリフォーム考えてるって言ったじゃない?

ちょうどチラシが入ってて私も知ってるところだし、ここにお願いしたらいいんじゃないかなって思ってるんだけどどうかしら♪

 

あつし
(母さんはすぐ広告に惹かれるんだから、、、)

大手の会社だから、たしかに安心だと思うよ。

でも見積もりもまだだし、他の業者と比較もしてないのにそこに決めるのは早くないかな?

 

はるこ
比較するのが大変だなと思っちゃって!

それにお母さん、他にオール電化のリフォームの業者さん知らないのよ~。

あっくんならわかるわよね!!

 

あつし
母さんめんどくさがり屋なんだから、、、。

じゃあ業者の種類から説明するから、しっかり話を聞いててね!

 

はるこ
さすがあっくん!頼りになる!!

 

リフォームでオール電化にするためには、業者の種類や特徴を知っておこう!

 

オール電化のリフォームの業者は、みなさんが知っているような名の知れた業者だけではなく意外とたくさんあるんです!

 

 

金額がいくらになるか工事期間がどのくらいか、など見積もりをとってみないとわからないことばかりです。

 

 

なので複数社から見積もりをとって比較することは必須ですね!

 

 

業者の種類や特徴を知っておくことで、見積もりをお願いする業者を選ぶ一つの参考材料になります。

 

 

まずは業者の種類は大きく分けて4つあります。

 

オール電化のリフォーム業者
  1. 営業主体の業者
  2. 水道工事店や電気工事店
  3. ハウスメーカー、工務店、リフォーム会社
  4. 町の電気屋さん

 

ハウスメーカー、工務店、リフォーム会社は、チラシやテレビなどで宣伝していることも多いので皆さんが一番身近に感じやすいかもしれません。

 

今度は業者の種類ごとの特徴をお話しますね。

 

営業主体の業者

上記の通り、飛び込み営業や電話営業をすることが多いです。

 

飛び込み営業ができる業者は、それだけの職員の人数がいるので人件費がかかっています。

 

そして工事も他でお願いしていることが多いので、委託費もかかります。

 

人件費と委託費を利益でまかなおうとして、見積もり金額が高くなる傾向があるので気を付けましょう。

 

そして名のあまり通っていない営業がメインの会社は、従業員の入れ替わりが激しいです。

 

担当者が辞めてしまって、うまく引き継がれずトラブルになることもあるので注意しましょう。

 

水道工事店や電気工事店

リピーターのお客さんや、仲間の業者から紹介、家族つながりで営業しています。

 

こういう業者は、職人さんがいるので自社で工事ができます。

 

例えば電気工事店なら、電気工事は自社でできますが水道工事は専門外なので仲間の水道工事店に頼むことになります。

 

自社でできる工事もあるので、委託費の金額を安く抑えられるのが良い点ですね!

 

そして人数の少ない会社は人件費もかからないので、お安くできるかと思います。

 

しかし人数が少ない分、他にも引き受けている工事と併用していると対応が少し遅れる場合があるので注意しましょう。

 

ハウスメーカー、工務店、リフォーム会社

テレビやチラシなど宣伝に力を入れているので、皆さんが聞いたことのある業者が多いのはこちらだと思います。

 

比較的実績も多く、会社として大きいことが多いのでお願いする側も安心感がありますよね。

 

工事は専属の業者や地域の下請けにお願いすることがほとんどです。

 

大手の業者だと特に人件費、広告費、委託費、店舗の賃貸費など会社の経費が高いので、見積金額も高くなってしまいます。

 

たまに小さな工務店だとあまり利益をとらずに、良心的な金額で工事するところもあるので金額を抑えたい人は探してみるのもいいかもしれません。

 

町の電気屋さん

地元のつながりが強くリピーターのお客さんや、仲間の業者から紹介、家族つながりで営業しています。

 

こじんまりと経営していることが多いので自分で探すのは少し大変ですが、知り合い伝いでお願いする方もいるそうです。

 

少人数で営業しているところが多いので、金額は良心的なところが多いのが嬉しい点ですね!

 

設置工事も自社の社員か、社長自らの場合もあるようです。

 

なのでこちらも対応が遅れてしまう場合があるので注意しましょう。

 

このようにどの業者にも良い点悪い点があります。

 

大手は安心感がある分、金額も少し高くついてしまう。

 

小さな業者は、金額を安く抑えられるけど、対応が遅れてしまうことがあるので工事に時間がかかってしまうかも。

 

これらのことを把握して、何を重視すべきなのか考えて業者を選びましょう!

 

あつし
そしてみんな忘れがちなんだけど、アフターメンテナンスがしっかりしているか確認しよう!

何か不具合があって緊急事態の時に、対応が遅かったり粗末にされるのはがっかりしちゃうよね

 

はるこ
たしかにそうね、、、。

安さばかり気にしちゃってたけど、緊急の時こそ対応がしっかりしてると安心だし、業者とも末永く付き合いたいわよね

 

そして複数見積もりをとって、どれも全て似たような条件であれば、何かあったときすぐ来てもらえるように自分の家から近い業者にお願いするのもありだと思います。

 

次は、実際オール電化を導入した時の相場を確認しましょう。

 

オール電化へリフォームするのにかかる相場の確認

 

オール電化の導入を考えている方はすでに調べ済みかもしれませんが、実際導入でどのくらいの金額がかかるのか相場を見てみましょう。

 

見積もりの際の参考にしてみてくださいね!

 

IHクッキングヒーター設置 10〜40万円
エコキュート設置 30〜60万円
IHクッキングヒーター・エコキュート・床暖房設置 60〜100万円

 

金額に開きがあるのは、お家の電気の配線の状態によって工事費用が変わってきたり、業者によって販売の金額が違います。

 

そこで金額を見る際に注意してほしいのは、メーカー希望小売価格ではなく販売価格を見ることです!

 

希望小売価格とは
エコキュートであれば、エコキュートを販売するメーカーが小売店に対して「この価格で販売してほしい!」という希望の価格のことです。

しかし希望小売価格には拘束力がないので、実際いくらで販売するかは小売店の判断で変わります。

 

値引きの割合も業者によって変わってくるということですね。

 

実績が少ない会社だと仕入れ値が割高だったり、工事を他の業者に任せて余計な費用がかかることが多いです。

 

オール電化のリフォームの実績が豊富な業者を選ぶと良いでしょう。

 

どのくらい実績があるのか確認するには手軽な方法だと、ホームページなどで事例を見ることができます。

 

そしてホームページにはメーカー希望小売価格しか載ってないものもありますので、そういう場合は電話や直接確認してみましょう。

 

オール電化の費用について詳しく説明している記事もあるのでこちらも参考にしてみてください。

オール電化にしよう! 費用はどれくらい必要? 徹底調査してみた!

2019年3月5日

 

オール電化のリフォームは意外と工程が多い!?業者の見積もりからの流れを知ろう

 

実際見積もりから工事完了までどのような流れなのか確認してみましょう。

 

おおまかな流れ
  1. 現地調査
  2. 電力会社申請書作成
  3. 電気給湯機の基礎工事
  4. 電気給湯機の水道工事
  5. 電気工事
  6. IHクッキングヒーターの設置
  7. メーター取替
  8. 保証書受け取り

 

意外と完了するまでに工程がたくさんありますね。

 

第一段階の現地調査も、まずは業者と日程を合わせなくてはいけませんよね。

 

大きい業者は人手がいるので予定が合わせやすく融通も利きやすいです。

 

しかし、小さな業者だとすでに引き受けている工事の兼ね合いもあるので予定が合わせづらく、工事を始めるまでに時間がかかってしまったりすることがあります。

 

この日までに工事を完成させたい!という希望がある方は、余裕をもってお願いするようにしましょう!

 

オール電化の見積もり準備はオッケー!リフォーム業者の比較ポイント

 

気になる業者から見積もりをとれたら今度は比較して決めるところですね。

 

ここまでくれば最終段階です!

 

今までのお話で、なんとなく業者を選ぶうえで気を付けなければいけないことは分かっていただけたと思います。

 

ここでは、実際見積もりをとって比較すべきポイントを簡単にまとめてみたので参考にしてみてください。

 

リフォーム業者の比較ポイント
  • 価格差はどうか

機械の代金が安くても工事費用が異常に高い業者もあるので注意

 

  • 工事期間はどのくらいか

小さい会社だと現地調査や工事に時間がかかってしまうことがあるので余裕をもってお願いしましょう

 

  • アフターサービスはしっかりしているか

オール電化の実績のある業者が安心

 

そして見積もり時に大切なのは、どんなリフォームをしたいのか明確に伝えることです!

 

ただオール電化にしたいからと業者に丸投げしてしまうとオプションをたくさん追加されていることがあるので注意しましょう。

 

はるこ
あっくん!

こういう見積もりの時に値段の交渉ってできたりするのかしら?

家電量販店とか、交渉してみたら安くなったりポイント多くつけてくれたりすることあるじゃない!

母さんそういうの得意なんだけど、、、

 

あつし
一応値段交渉はできるけど、向こうも会社だから損してまで仕事はしてくれないからほどほどにしたほうがいいよ、、、。

自分の見えないところで変に手抜きされたら嫌だしね

 

オール電化の失敗しない業者の選び方 ~リフォームを考えている方へ~

 

オール電化のリフォーム業者選びの不安は、少しでも解消できましたか?

 

ここまでお話したことを整理しましょう!

 

オール電化へリフォームする際の業者選びまとめ
  • 業者によって良い点悪い点がある。何を重視するか考えて選びましょう

大手の業者は安心感があるが金額が高くなりやすい。

小さい業者は金額を抑えられるが、対応に少し時間がかかる場合がある

 

  • メーカー希望小売価格ではなく販売価格を見よう

ホームページなどでオール電化のリフォームの実績が豊富な会社を選ぶようにしましょう。

 

  • 見積もりから工事完了まで業者によって時間がかかることがあるので余裕をもってお願いしましょう

小さい工務店は人手が少ないので特に!

 

  • 見積もり時は、どんなリフォームをしたいのか明確に伝える

業者に丸投げしてしまうとオプションをたくさん追加されることがあるので注意!

 

業者選びのどこを重視するかは、みなさんのご家庭によって変わってくるので家族で話し合って後悔のないようにしてくださいね。

 

そしてオール電化のリフォームを検討されてる方は、電気料金プランの変更も忘れないようにしてください!

 

こちらは電力会社の選び方の記事になりますので参考にしてみてください。

リフォームでオール電化!申請の前に電力会社の選び方は大丈夫!?

2019年10月27日

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

 

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
いつもお読み頂きありがとうございます。読者様がリフォームでお困りのことがあればきっとこの3社は親身に相談にのってくれると思います。もし良かったら僕がサービス内容を調べてみましたので参考にしてくださいね。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です