リフォーム後に雨漏りしてる?!契約解除する前にやるべきこと

リフォームが終わり、快適な生活♪

と思いきや…、ポタポタと雨漏りがする。そんなことになったら困りますよね。

お金を払ってリフォームしたのに不具合があったら、生活にも精神面にも大きく影響が出てしまいます。

雨漏りしてしまった時に、まず、何をしたらいいのか、契約内容の確認すべき点についてお伝えしていきます!

 

はるこ
あっくん、大変!雨漏りしているわ!リフォームが終わった後でも直してくれるのかしら?

 

あつし
それは困ったね。まだリフォームをしてから、1年経っていないから瑕疵担保責任期間に入るはずだよ!瑕疵工事になるから、契約を確認してみるよ。

 

はるこ
瑕疵担保責任期間…?瑕疵工事?

 

リフォーム後の雨漏りも対象!契約解除する前に確認するべきこと

 

リフォーム後に、欠陥が見つかった場合、欠陥のことを法律上では瑕疵(かし)と言います。

 

瑕疵(かし)

欠点、欠陥、不足、不具合法律上の概念として取引や契約における不備、あるいは契約履行における落ち度

引用Wikipedia

 

本来は起こってはいけないことですが、建設会社の経営状況が厳しい、赤字のため工事原価を下げるために品質の悪いリフォーム工事をする業者も少なくありません。

 

瑕疵工事とは、リフォーム工事などをした後に通常の生活を送っていたにも関わらず、瑕疵(傷や欠陥、不具合など)が見つかった時のやり直しをする工事のことをいいます。

 

リフォーム工事の契約前から、欠陥を想定する方はあまりいないと思います。品質の悪い業者を見極めることも難しいですよね。万が一、欠陥が見つかってしまった。そんな時に確認するべきことがあります。

 

それは

リフォーム後1年以内なのか、どうか。

瑕疵工事の費用は、リフォームから1年以内なら業者が責任を持つ

 

民法上では、瑕疵担保責任期間(欠陥があった場合に、リフォームを行った業者が責任を持って直さなければならない期間)を1年としています。

 

1年以内に行ったリフォームの瑕疵は、業者がその欠陥を直さなければならないということです。

万が一、業者側が瑕疵を認めない場合は民法上で定められていることであると、しっかりと伝えていきましょう。

瑕疵担保責任の内容には以下の点があります。

 

1.補修義務

この「補修義務」が、瑕疵工事にあたります。リフォーム後の瑕疵について契約通りに補修してもらうことができます。

2.損害賠償

補修の代わりに、相当の「損害賠償」を請求することができます。

3.契約解除

リフォームの瑕疵が重大で、「補修義務」「損害賠償」では達成できない場合には、「契約解除」を請求することができます。

 

はるこ
あっくん、瑕疵担保責任について分かったけど契約解除はどんな時にできるの?雨漏りでも、契約解除できるのかしら?
あつし
今度は契約解除について詳しく説明するよ!

 

 

リフォーム後の雨漏りでも契約解除になる?どんな時に、契約解除できるのか確認しよう

契約解除になるのは

「契約の目的が達成されない時」

です。

そのため、まず雨漏りなどの欠陥が見つかった時には、リフォーム業者へその欠陥を直してもらうように依頼します。

もしくは、保証相当の損害賠償を請求します。

それでも、リフォーム業者が欠陥の修復をしない場合や損害賠償請求に応じない場合は、契約解除へと進んでいきます。

 

そのため、雨漏りの場合でも、契約の目的が達成されない時は契約解除の対象になります。

まずは、故意では無い欠陥が見つかった場合にはリフォーム業者に瑕疵工事の依頼をします。

瑕疵工事に応じてもらえない時は賠償責任へ、それにも応じてもらえない場合は契約解除へと進みます。

 

契約解除となると、リフォーム業者と依頼主だけのやり取りではなく、専門的な知識を持った弁護士などに間に入ってもらうことが必要になるかもしれません。

まずは、リフォーム後に様々な問題が起こらないようにしたいですよね。

リフォーム前にその業者が安心安全なリフォームを行っているのかを確認すること、保証期間が保証内容を確認することが大切です。

 

あつし
母さん、瑕疵担保責任は2020年3月末で廃止になるんだ。2020年4月1日からは「契約不適合責任」に改正されるんだよ。
はるこ
また、難しい言葉ね。どんな風に変わったのかしら?気になるわ。

 

 

リフォーム後の雨漏りも適用されるの?契約解除は?契約不適合責任についても知っておこう

 

契約不適合責任と、今までの瑕疵担保責任ではどう違うのでしょうか。

瑕疵担保責任での瑕疵とは、いつから起きていたことなのかを立証する必要がありました。

そのため、リフォーム後に起きた欠陥であることを立証することが難しいという問題がありました。

しかし、契約不適合責任では雨漏りなどの欠陥がいつから起きていたのかではなく、「契約内容に合致しているかどうか」が問われることとなります。

 

さらに、瑕疵担保責任で請求できる権利は

損害賠償

契約解除

の2つでしたが、契約不適合責任では

追完請求

代金減額請求

の2つが加わります。

 

・追完請求(ついかんせいきゅう)

追完とは、「直してください」という依頼をすることができます。

雨漏りは無いという契約にも関わらず、雨漏りが起きている場合には契約が不適合であった箇所に補修請求が認められます。

 

・代金減額請求

代金減額請求とは、追完請求をしても売主や業者が補修しない。または、補修することができない時に代わりに代金を減額できる権利です。

まずは、追完の催促をする。それでも、応じない場合に代金減額請求となります。

 

雨漏りの調査にもいろいろな方法がありますので、詳しい対処法はこちらの記事を参考にしてください。

 

リフォーム後に雨漏り!?契約解除する前にやるべきこと まとめ

リフォーム後の雨漏りや欠陥は、リフォーム業者に補修を依頼したり、損害賠償を求める権利があるなど民法によって定められています。

また、2020年4月からは契約不適合責任と改正され、さらに主張できる権利が増えます。

 

リフォームをする際には、契約内容が異なるところはないか、リフォーム後に考えられる問題について明記されているのかを、しっかりと確認をして契約をすることも必要になってきます。

リフォーム後も安心して生活したいですよね。

そのためにも、難しい言葉ばかりだからと曖昧にしないで契約することが大切です。

 

万が一修理される前に雨漏り被害が出たら自分で応急処置することが出来ます。

こちらの記事を参考にしてください。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です