タウンライフリフォームは見積比較に必須!評判&口コミを調査!

 

リフォームを考えている読者様なら、「タウンライフリフォーム」はご存知かもしれませんね。

 

ここは、たくさんのリフォーム業者の中から、無料で一括見積が出来るということでよく知られています。
とはいえ、無料で一括見積りができるサイトは怪しいと思われる読者様も多いと思います。

 

となると、

  • タウンライフリフォームには、どんな特徴があるんだろう?

 

  • 実際に利用してどうだったの!?

 

  • やっぱり失敗談もあるんじゃ・・・。

 

こういう風に思われることは間違いないでしょう。

 

僕も母の実家のリフォームをする前は、色々な「見積依頼一括サービス」を調べ、検討しました。でも、実際使ってみた結果、「タウンライフリフォーム」は僕が読者様におすすめできるサービスです。

 

もちろん、その他の「見積依頼一括サービス」でも評価の高いものはたくさんあります。

 

「タウンライフリフォーム」だけでなく、読者様が「ここ、いいな♪」と思ったものが一番良いかと思いますので、色々検討してみてくださいね。

 

あつし
今回は、読者様の不安や疑問を解決出来るように僕がおすすめする「タウンライフリフォーム」を徹底紹介していきますね!

 

\完全無料だから安全安心/

▼タウンライフ公式HPをみてみる▼

 

タウンライフリフォームの評判とは?

 

あつし
ところで、リフォーム会社を選ぶ時って、とても悩みますよね。

 

なぜそんなにも悩むのかというと、理由はひとつ。

 

 

失敗したくないからです

 

 

リフォームしたい人って、やっぱり「今の困っている状況をリフォームで直して、今よりももっと快適な暮らしにしたい!」と考えています。

 

そんな長年の願いを叶えるため、一大決心をしてリフォームしようと思っているんですよね。

 

ただ費用がめちゃくちゃ高いからみんな慎重になるんです(汗)

 

あつし
もちろん僕もそうでした。
ちなみに、実際にリフォームをした人の感想をちょっと紹介すると・・・。

 

引用:いえらぶコラム

 

実は、リフォームで失敗したと感じたことがある人は4人に1人とけっこう多いんです(汗)

 

はるこ
高いお金を使ったのに、25%も失敗してるじゃないっ!!

 

だから、潜在的に「リフォームって騙されるんじゃ?」とか「失敗したらどうしよう・・・」という不安から、二の足を踏んでしまう人が多いんですね。

 

ちなみに失敗したと感じた人は以下の理由が多かったです。

 

どうして失敗したと感じるのか?

  • リフォーム業者に任せたら使いにくい設計になった。
  • 前の間取りの方が良かった。
  • 収納スペースが減った。
  • 費用が思ったより高くなってしまった。
  • 作業が雑だった。

 

あつし
これって、ほとんど業者との事前の打ち合わせの段階で解決出来たような内容なんだよね…。

 

つまり・・・

 

 

リフォームが成功するかどうかは、リフォーム業者選びでほぼ決まるってことです。

 

 

そして、読者様にお伝えしたいもっと大事なことがあります。

 

実は、リフォームに関する毎年度の苦情件数の推移を調べたのですが、ここ数年は苦情件数が軒並み右肩上がりになっています。

 

また、その時のトラブルに巻き込まれた人たちの電話相談の内訳も調べてみました。

結果は、金額にまつわる相談がダントツで94.2%というものでした。

 

したがって、これらの結果から、

近年は「費用の問題」で業者とトラブルを起こし、自分で解決できずに苦情相談の電話をしてくる人が圧倒的に多い

ということが言えます。

 

はるこ
ねえ、あっくん。リフォームの苦情件数が増えているっていってたけど、どれくらいなの?

 

あつし
えっと~、2007年度で1万件ほどだったのが、2016年度では4万2千件ほどになってる?

 

はるこ
っていうことは・・・10年間で4倍以上ってことよね?

たしかに相談件数が増えているっていうのはわかるわ。

 

あつし
でしょう?

 

で、費用の装弾内容が全体の94%にもなっているんだ。

 

はるこ
それだけ、リフォームした時の費用っていうのはトラブルのもとになっているのね・・・

 

あつし
リフォームの費用ってそれなりにかかるからね。だからこそ、いろいろ考えないといけないんだよね。

 

先ほどからの話のトラブルの原因。それは、見積書の段階で実はもう始まっているかもしれません!

 

実はリフォームをする時に相見積もりをとっているというパターンはとても少ないのです。

 

ちょっとビックリする結果かもしれませんが、トラブル・苦情を抱えた相談者の72.2%の人が1社しか見積を取ってなかったんです。

 

つまり、行き当たりばったりでなんとなくリフォーム業者を1社だけ選んでしまい、リフォームをした結果、残念ながら大失敗した事例が世の中本当にたくさんあるのです・・・(汗)

 

これらの客観的な事実を知ると、やはりリフォーム業者選びってすごく重要だと実感します。

 

そんな重要な業者選びを助けてくれるのが、僕がおすすめする「タウンライフリフォーム」なんです。

 

「タウンライフリフォーム」の特徴は以下のようになります。

 

タウンライフリフォームの特徴

✔ 完全無料でオンライン一括見積依頼が可能

✔ 必要最小限のシンプルな入力フォームで簡単

✔ 独自審査を通過したリフォーム会社のみが掲載

✔ 大手も中小リフォーム会社にも一括見積依頼が可能

✔ 全国300社以上が登録されている

✔ 自分だけのアドバイス・見積もり提案がもらえる

 

あつし
規模を問わないたくさんの候補から、プロが厳選した優良なリフォーム業者を教えてくれるサービスです!

 

上記のサービスの特徴って割とどこの「見積依頼一括サービス」でもそんなに大差はないかもしれません。

 

ただ唯一、大きく違うのは「取り扱うリフォーム業者の数」ではないかと思います。

 

ちなみに、「タウンライフリフォーム」はおよそ300社の中から推薦してくれます。

 

他の同サービス会社の中には4ケタの業者を取り揃えているところも確かにあります。

 

ですが、取り扱うリフォーム業者が多ければ良いというわけでもありません。

 

なぜなら、お客様に提供する前に自社でどこまで厳選しているかによって数も変わってくると思うからです。

 

取り扱い業者数が多いのはとても魅力的ですが、むしろ、300社というのは検討するのにちょうど安心できるボリュームではないかと個人的には思います。

 

なので、あらかじめ厳選された中から紹介できるので、読者様に最も相応しい質の高いリフォーム業者を推薦してくれるのではないかと思います。

 

ただ、他の「見積依頼一括サービス」と比べ、「タウンライフリフォーム」が抜群に優れている部分があります。

 

それがこちらです。

 

✔ 必要最小限のシンプルな入力フォームで簡単

 

 

とにかく見積を依頼するまでの動線がシンプルで簡単なんです!

 

「見積依頼一括サービス」サイトは他にもたくさんあります。試しに観てもらうと分かると思いますが、サイトによっては意外と見積依頼フォームまでの動線が分かりにくいサイトって多いです(汗)

 

 

でも、これって実はとても大切なことなんです。

 

 

なぜかというと、その理由がこちらです。

 

 

このグラフは「住宅リフォーム・紛争処理支援センター(公益財団法人)」に寄せられた相談者の年齢分布比較です。注目したのは50歳代の「リフォーム見積チェックサービス」(27.1%)の相談割合が最も高いことです。

 

「周りに迷惑かけたくない」

 

「なんとか自分で」

 

と思い、訳も分からずどうにかこうにか依頼したものの、その後にトラブルに巻き込まれたという高齢者の事例も後を絶たないんです。

 

一人でオロオロしながら調べている姿を想像すると、ちょっと胸が苦しくなりますよね・・・。

 

だから、必要最小限のシンプルな入力フォームで簡単に見積もり依頼できる「タウンライフリフォーム」は初心者や高齢者にも優しいつくりになっているので、すごくおススなんです。

 

母の実家のリフォームを終えた今実感していることは、

そういうユーザー目線に立った配慮が行き届いている会社は、やはりサービスの質も高い」

と思っています。

 

そして、僕もそうですが、ちょうど30歳代~40歳代の子供の親はこの年代に該当することが多いですよね。まさにリフォームを真剣に考え始める年代です。

 

ちなみに僕の母はまるでパソコンがダメな人なので、自分が変わりに見積もり依頼をしてあげました。

 

さきほどのグラフをみると、若い世代はパソコンに慣れ親しんでいるせいかガクっと相談数も減っていることが分かります。

 

あつし
インターネットに慣れている我々の世代が率先して親の住まいにおける悩み事の相談に乗ってあげ、行動するってことがとても大事だと僕は思います。

 

なんでもそうですが、リフォームも早めの対応の方が「費用」の面でも、親の「ストレス」や「健康」の面でも良いと思います。

 

そして、いずれその家を維持管理するのは自分達になるかもしれません。

 

ちなみに、僕がかわりに一通り見積結果を整理してあげた時の母の嬉しそうな顔は今でもよく覚えています。

 

悪質な業者に騙されたというニュースも珍しくないこのご時世に、最初から安心して依頼でき、優良リフォーム業者を無料で教えてもらえるというのが「リフォーム見積依頼一括サービス」の最も良いところですね!

 

\完全無料だから安全安心/

▼タウンライフ公式HPをみてみる▼

 

タウンライフリフォームがリフォーム業者選びに役立つ特徴とは?

 

先ほど、「タウンライフリフォーム」は見積依頼がとってもシンプルでおすすめですとご紹介しました。

 

そこで、ここからは「リフォーム見積一括依頼サービス」というシステムの特徴をご紹介しながら、「タウンライフリフォーム」が「いかにシンプルであるか」を説明していきますね!

 

あつし
ちなみに僕が「見積一括依頼サービス」の特徴をあげるとしたらこちらの3つになります。

 

特徴① 家にいながら簡単に有料級のリフォーム情報を集められる

特徴② 最も相応しい自分だけの特別な見積書がもらえる

特徴③ 厳選審査を通過した大手・中小リフォーム業者が紹介される

 

 

特徴① 家にいながら簡単に有料級のリフォーム情報を集められる

 

失敗しないリフォームにするためには、相見積もりをして比較することがすごく大切です。

 

以前、相見積もりについては、こちらでまとめたものがあります。何社に見積もりをもらうのがベストなのか、理由を詳しく解説していますので、もし業者数に悩んでいるのなら読んでみて下さいね。

 

【リフォーム】相見積りするのは何社が最適?ズバリその答えは…

2019年1月22日

 

 

相見積もりのメリットとしては、平均相場や上下のばらつきが把握できるので、そこから費用の落としどころを決めていくことができることです。

 

 

こんなイメージで価格相場の幅やばらつきが把握できます

 

ただし、近所のリフォーム業者数社を探し、よく調べずに適当に相見積を依頼をすると、ばらつきだけが大きい結果となり、逆にパニックになるかもしれません(汗)

 

また、そもそも価格相場がずれたままスタートした場合、最悪それが妥当なんだと勘違いし、実は損しているのに気付かないまま契約に至る可能性もあります。

 

この結果が妥当であるかどうかさえ素人の我々には分からないんです(汗)

 

唯一この不安を取り除くためには、自分で何社も見積を取り、判断材料を増やし精度を高めていくしかありません。

 

ですが、この方法だと、最終的に本命のリフォーム業者を決定し、アポイントを取るところから詳細な見積書を受取るまでを考えると、余裕で1ヶ月以上はかかると思います。

 

これを全て自分で一つずつ整理していくことを考えると、かなりの労力・精神的負担です。

 

ですが、「見積依頼一括サービス」を利用すれば、簡単に妥当な価格相場が分かります。

 

なぜなら、あらゆる角度から検証した上で「タウンライフリフォーム」がユーザーにお勧めできるリフォーム業者を紹介してくれるシステムだからです。

 

厳しい審査を通過した優良業者なら、さすがに相場からあまりにも逸脱した見積額は出してこないと思います。

 

つまり、正しい価格相場の幅の中で見積を比較整理できるはずです。

 

さらに、直接自分で掛け合うこともなく、事前に「一次選定」した業者の中から、さらにプロ目線で読者様に最も相応しい業者を「二次選定」してくれるのですから、これはかなり安心で楽ちんですよね♪

 

しかも、これがすべて無料で紹介してくれるんです。

 

 

(当然自分達よりもはるかにリフォーム業界に精通している方々です)

 

現在も右肩上がりのリフォームトラブルのうち、費用の苦情・相談が94.2%も占めているのも事実です。

 

この現状を考えると、全くの素人の自分が調べて全部やるよりも、断然ここはリフォーム業界に詳しい方たちにお任せしたほうが確実に安心できると思ったんです。

 

そして、この超便利な見積システムをとてもシンプルに読者様に提供できているのが「タウンライフリフォーム」なんです。

 

あつし

「タウンライフリフォーム」の見積もり依頼方法はわずか3STEPです。

 

引用:タウンライフリフォーム

 

 

見積もり作成依頼フォーム入力項目
  • チェックが必要な項目(7ヶ所)
  • 入力が必要な項目(リフォームしたい内容・個人情報)
  • 間取り図・リフォーム個所の画像添付

 

たったこの3つの入力をするだで完了です。

とってもシンプルですよね♪

 

あとはゆっくり待つだけ。数日後には、読者様のリフォーム内容に最も相応しい優良リフォーム業者と出会えますよ!

 

\完全無料だから安全安心/

▼タウンライフ公式HPをみてみる▼

 

 

 

特徴② 最も相応しい自分だけの特別な見積書がもらえる

 

多くのリフォーム業者はホームページを探せば、簡単に資料請求が出来るようになっています。しかし、送られてくる資料の多くは、大量に印刷されたパンフレットや小冊子。

 

資料請求した誰に対しても、代り映えのしない同じものが送られてきます。

 

そういった資料にも目を通しておくことは、もちろん大切です。でも・・・

 

「ぶっちゃけ、さっさと自分が希望する内容で見積もりが欲しい・・・。」

 

心の奥ではこう思いませんか?(僕はめんどくさがりなんで思います(笑))

 

あつし
そこで、さきほど2つ目に書いた見積もり作成依頼フォームの入力項目に注目です。

 

引用:タウンライフリフォーム

 

唯一、自由に書き込める項目がこのリフォームしたい内容

 

ここに自分の要望をなんでも書き込めるんです。

 

あつし
このリフォームしたい内容。実は無限に書き込めます。
はるこ
あっくん。大げさなのはダメよ。
本当に呪われちゃうといけないから、お願いだから正直に言って。

 

・・・すみません。無限は言いすぎました。

 

制限がほとんど無いようなものなので、とにかくたくさん書き込めるんです。
※実際、5,000文字書き込んでみましたがまだ書き込むことは出来ましたよ!

 

つまり、要望があるならどれだけ書いても受け入れますよ。ということなんですね。

 

あつし
この内容を上手に伝えることができると、自分の希望にあったアイディアや見積もりを提案してもらえる可能性が高いと思います。

 

特徴③ 厳選審査を通過した大手・中小リフォーム業者が紹介される

 

引用:タウンライフリフォーム

 

タウンライフリフォームでは、大手メーカーから地元の工務店まで一括で見積もり請求することが可能です。

 

その数はおよそ300社です。

 

嬉しいのは、優良であるリフォーム業者だけが掲載されているという点です。

 

あつし
ちゃんと独自の審査を設けていて、優良であることが掲載の条件なんです。

 

  • どんな資格を持ったスタッフが在籍しているのか。
  • どんな免許を所持している事業所なのか。

 

登録されているすべてのリフォーム会社について、利用者が簡単に確認出来るようになっています。

 

例えば「新築そっくりさん」で有名な住友不動産

 

引用:タウンライフリフォーム

 

あつし
大手だから「書かなくてもわかるでしょ?」ってスタンスかと思いきや、ちゃんと記載されています。

 

引用:タウンライフリフォーム

 

ちなみに、記載がないリフォーム業者もあります。

 

規模の小さめな事業所には、多い傾向にありました。

 

あつし
それって大丈夫なのかな?って不安になりますよね。

 

でもそんな時は、記載されている会社URLからホームページを確認してみて下さい。

 

数社見るだけで読者様も気付くと思いますが、リフォーム業者によってホームページから伝わってくる雰囲気が全く違います。

 

やはり人から支持され実績があるところはホームページを観ていると居心地がいいです。

 

これは、タウンライフリフォームのサイトにも通じますね♪

 

あつし
こうしてリフォーム業者のホームページをいくつか見るだけでも、自分の視点が磨かれていくのでかなり参考になりますよ!

 

\完全無料だから安全安心/

▼タウンライフ公式HPをみてみる▼

 

タウンライフリフォーム見積比較で成功した口コミ

 

あつし
ただ、いくら一括見積の依頼がしやすくても、自分の希望に合ったリフォームをしてくれるリフォーム業者が見つからないと意味がないですよね。

 


引用:タウンライフリフォーム

 

タウンライフリフォームのサイトには、このように利用した方からのメッセージが紹介されています。

 

さすがに嘘ではないとは思うのですが、自分のサイトでは、少しでもいいことを書きたくなるものです。
(告白すると・・・僕も例外ではありません。汗)

 

読者の立場からすれば「・・・ホントなのかな?」って言いたくなりますよね(汗)

 

僕が利用してよかったと思っているとはいえ、いい加減な気持ちでは読者様にはおすすめ出来ません。

 

そこで、第三者目線でお伝えするためにブログなどの意見をいろいろ調べてみました。自分なりに調べて見た結果、多かったのはたとえばこんな方でした。

 

子育て世代も負担が減らせて成功!

 

たまたまネットを見てたら、タウンライフリフォームというサイトが目につき、そちらを経由して数社から連絡がありました。
毎週 替わりで業者さんと打ち合わせ。
リフォーム案を出してくるのだけど全然違うね。。。
こちらの希望のどの部分に、重点を置いて設計するかで、こんなにも違うんだ。
こちらが一番優先させたい部分に寄り添った設計を提案してくださった業者さんに決定しました。

引用:エイミーが行く

 

この方は、実家で同居するのを機にリフォームを検討していたようです。

 

リフォーム業者を探している時は、お子さんが間もなく1歳になろうとする時期だったそうです。

 

リフォーム業者との打ち合わせって、お互いにとって「勝負の場」にもなるのでとっても時間がかかりますよね。

 

額も大きいのでできればその場では、集中して話をしたいのが本音です。

 

もし子供が隣でグズグズ言い始めたら、結果として気もそぞろに何となく話を進めてしまい、もしかしたら相場以上の契約で終わってしまうかもしれません(汗)

 

あつし
こだわったリフォームがしたいと思っても、やっぱりこうなるのが現実です・・・。

 

はるこ
子育て世代には、小さな子どもを連れて毎週リフォーム業者と打ち合わせするって、ほんっとに至難の技よね。折り合いがつかないこともあるし・・・。

 

ただ「見積依頼一括サービス」を利用すれば、仕事・家事・育児に追われて、1日の時間がどれだけあっても足りない読者様の大きな負担をかなり減らすことが出来るのではと思います。

 

はるこ
平日に出来ない家事を、週末にまとめてしたいなってやっぱり思うものよね。
それを犠牲にしてまでリフォーム会社をわざわざ回らなくていいとなると、忙しい女性にとっても想像以上に救われると思うわ。

 

あらかじめ「見積依頼一括サービス」から紹介された優良リフォーム業者の中で交渉していけば、回り道することもなくスムーズに話し合いも進みますよね。

 

ちなみに、リフォーム業者を探す手段は様々だと思いますが、世の中がどのように探しているのか調べてみました。

 

【リフォーム業者はどのように比較しましたか?】

  • いろいろ情報を事前に調べてからでないと話を聞いても判断ができないので。(40代/男性/会社員)
  • インターネットの業者比較検討サイトを使って、地元で営業している業者を探した。(40代/男性/会社員)
  • インターネットはたくさんの業者を探すことができるし、口コミも見られるから。(40代/女性/専業主婦)

引用:一般社団法人 住生活リフォーム推進協会(以下同じ)

 

 

リフォーム会社を比較検討するにあたり「紹介(口コミ)・インターネット」で行ったという方が合わせて71%にもなります。

 

 

あつし
つまり、自分の足で探すことが負担だと感じている人が多く、インターネットの情報を頼りにしているということなんです。

 

 

あつし

インターネットをうまく利用することで、スピーディーに計画が立てられることがメリットだと考えている人は思っているよりも多いんですね!

 

店舗に行かず、リフォーム会社の候補を絞ることが可能

 

リフォーム会社選びで失敗する原因のひとつとして、リフォーム業者の選び疲れがあります。

 

実は、リフォームは手間や時間がかかるだけではありません。

そもそもリフォームにあまり詳しくない人が多いため精神的な負担が大きいです。

それだけではなく、費用額が大きいこともあるので、リフォーム業者探しの時点ですでに疲れ切ってしまう人もけっこう多いんです(汗)

 

 

リフォーム会社の比較検討で頭を悩ませたこと

 

 

半数以上が相場費用や判断基準がわからなくて、頭を抱えていることが統計調査の結果から分かります。

 

そして、悩めば悩むほど、検討期間は延びていきます。そして、先が見えない迷路をぐるぐる歩き回るかのように、どんどん疲れが溜まっていくのです。

 

実際に、疲れが原因で、リフォーム業者との打ち合わせが適当になってしまったり、重要なところなのにリフォーム業者の言いなりにしてしまったりするケースも多いです。

 

Twitterで、こんなつぶやきをしているパパを見つけてしまいました。

 


引用:twitter

 

 

はるこ
知り合いの息子さんが、結婚式場選びに疲れて勢いで決めてきたって言ってたけど…それに近いわね。

請求額がどんどん上がって、親御さんが助けざるを得なくなったって言ってたわ。

 

 

ですが、「見積依頼一括サービス」を利用すれば「選び疲れ」の悩みが解決できます。

 

 

たとえば、こちらの口コミを書いた方は「備考欄に要望を山ほど書いた」ことにより、それが逆にやる気のある業者かどうか「ふるいにかけることができた」と言われています。

 

私はタウンライフからコンタクトをとってきた工務店と契約し、まもなく竣工です。
利用して良かったです。
ポイントは備考欄に山ほど要望を書いたことです。
それでもやれる、と思ったハウスメーカー、工務店しかアポを取ってこなかったので ふるいにかけられた感じですね

引用:e戸建て

 

 

あつし
タウンライフを上手に利用出来れば、労力や時間もかけずに優良業者の中からさらに業者を絞っていくことも可能なんです。これなら選び疲れもないと思います。

 

 

悪い評判・口コミも徹底調査!

実際のクレームも隠さずお伝えします

 

選択できる5社中全てを選択してひと月待ちましたが、結果そのうち一社は携帯電話へしつこく連絡。応対してみると意味不明なお誘い。もう一社は宣伝用のメール配信が来るようになっただけで、残りの3社は全く音沙汰ありません。

 

予算を書いたら予算低すぎて連絡来ない会社も普通にありました。7.8社のうち1社しかメールで間取りを送ってくれませんでした。会う時間がないし急ぎだから利用したのに、電話ばっかりきて来てくださいだのもっと詳しく知りたいのでだの来させて引っ張る気満々でした。結局電話で質問してとても詳しく親身になってくれた会社にしましたが…

引用:e戸建て

 

はるこ
な、生々しい話ね…。
母さん、やっぱり無料って怪しいと思ったのよね。

本当に大丈夫なの?

 

あつし
せっかく問い合わせても、こういったことになっているのは事実だね。
一括見積もりサイトをうまく活用するには、ちょっとしたコツがいるんだ。

 

失敗したと感じている人は、

 

・問合せしたら、営業から連絡が来て会うことを要求された。

・カタログのみ送られてきて、アドバイスも見積もりも届かなかった

 

この2点で失敗したと感じる人が多いです。

 

あつし
実は、こうなってしまうのには問い合わせの仕方にコツがあるんです。

 

 

失敗しないためのコツ

注目したいのは、先ほどもお話したリフォーム計画書作成依頼フォームのリフォームしたい内容です。

 


引用:タウンライフリフォーム

 

一応、念のためにお尋ねしますね。

 

 

無料だからといって、1~2行だけ書いて終わりにしようって考えていませんか?

 

 

はるこ
ギクっ!!

だ、だって面倒だし…気軽に出来るのが良い点でしょ?

無料問い合わせに、そこまで手間を掛ける必要ある???

 

あつし
やっぱりね…。
無料だから手間を掛けなくていいっていう思い込みが、間違ってるんだよ!

 

問い合わせが上手く出来ている人は「いい資料が送られてきてラッキーだわぁ♡」となり、

 

出来ていない人は「あぁ。やっぱり無料なんてダメなんだーーー!!」となります(ここ意外と皆さん見落としています)

 

それが、意見が賛否両論に分かれる理由なんですね。

 

例えば、

「浴室が使いやすくなるように、安い費用で満足出来るリフォームにしたいです。」

と書いたとして。

 

・誰が使いやすいと感じるようにしたいのか

・安い費用とはいくらくらいなのか

・どういった状態になれば満足がいくのか

 

全くわかりませんよね(汗)

 

あつし
実際、タウンライフリフォームの記入例も、とってもあっさりしてるのが実は問題だと僕は思うのですが。

 

【リフォーム計画書作成依頼フォームにある記入例詳細】


引用:タウンライフリフォーム

 

タウンライフリフォームのような無料一括見積もりサイトは、気軽に利用出来るので毎日たくさんの問い合わせが届きます。

 

同じ様な問い合わせがズラーーーっっと並ぶ。

 

これで、営業さんがヤル気になると思いますか・・・?

 

そうなんです。

 

見積もり請求の段階で、すでに営業さんのヤル気が出るかどうかの分かれ目になるんです。

 

 

どうやって自分の要望を伝える?

車を購入する時や高価な電化製品などを購入する時って

 

「よっしゃ!今日は値切ったるで~!!営業さんとの最初のつかみが肝心やな!!!」

 

って、意気込んで出掛けませんか?

 

はるこ
なるなるなる!

高価な買い物ほど張り切って、着ていく服にも気を遣うわよ~。

 

そうですよね。「熱意を伝えれば、こっちの意気込みわかってくれるかな?」と営業さんに期待しますよね。

 

営業担当と客とは言え、人間同士なんです。

 

タウンライフリフォームの見積もり請求は、店舗で行っていないだけで、実際に提供するサービスの実際の店舗と同じです。

 

つまり、

 

簡単に出来る相手とのコンタクト = 見積もり作成依頼フォームの記入 = 営業さんとの最初のつかみ

 

ここの手を抜いたら、パソコンの向こうにいる営業さんは思うように動いてくれません。

 

はるこ
でも、そんな上手い文章なんて書けないわよ。
簡単って言ってたのに・・・嘘だったの?!

 

アレ?読者様もそう思いました?

 

わかりました。一回、落ち着いてみましょう。

 

あつし
うまい文章を書く必要はないんだよ。

提案がしやくすなるように、なるべくたくさんの情報を書くことが大切なんだ。

 

【リフォーム時に不足していると感じた情報】


引用:私のリフォーム

 

これは、リフォームをした人が不足していると感じた情報です。

 

工事費用の目安、基準に関する情報が不足していたと感じている人の割合が多いですよね。

 

この内容って、リフォームを考えているなら誰もが知りたいだろうなと思われる基本的な情報です

 

つまり営業担当者も、当然何らかの準備はして対応しているはずです。

 

それなのに、直接面談をした後でさえ「不満」としてコメントに挙げられてしまうということは、営業担当者と依頼主のコミュニケーションが上手くいっていないためにすれ違ってしまうとは考えられないでしょうか。

 

はるこ
うーん、ちょっと反省したわ・・・。つい私はお客さんなんだから!って思っちゃうことあったもの。
依頼主の要望・気持ちが伝わるように、営業さんに伝える努力が必要なのね。

 

ちなみに、タウンライフリフォームには依頼主の想いを伝えやすくする工夫がもうひとつあります。

 

見積もり作成依頼フォームには、ファイルが3つも添付出来るんです。

 

【間取り図・リフォーム個所の添付】


引用:タウンライフリフォーム

 

あつし
文章が上手く書けなくても、依頼主の具体的な情報を正確に伝える工夫がちゃんとされているんです。

正確で具体的な情報があれば、リフォーム業者も提案がしやすいですよね!

 

以上の事に気を付けていけば、きっと親身になってくれるリフォーム業者に必ず出会えると思います!

 

「いい営業担当者さん来てくれないかな~」とただ待っているだけでは何も始まらないんです。

 

あつし
そのためには自分で行動を起こすことが重要です!

 

そこで、次は具体的に見積を依頼するときの流れをご説明していきますね!

 

タウンライフリフォーム見積り作成依頼の流れ

 

では、いよいよ見積もり作成の依頼をしてみましょう!

 

あつし
張り切って行きますよー!と、言いたいところですが・・・。

 

タウンライフリフォームは、シンプルな入力フォームで簡単に見積もり依頼が出来るのが特徴だとお話しました。

なので本当は説明もいらないくらいカンタンなんです(笑)(おそらく誰でも直観的に対応できます)

 

ただ、何でも初めてやる事ってドキドキするものだと思います、なので、僕が簡単に今から流れをご説明しますね!

 

はるこ
あら。あっくんが見守ってくれるなら、私でも出来そうな気がしてくるわ♪

 

まずはこちらからタウンライフリフォームのサイトを開きます。

 

あつし
すると、こんなページが出てきます。

 

 

まずはお住まいの地域・お住まいの住居タイプを入力する作業をしましょう。

上の画像のすぐ下にある入力フォームで、入力を行います。

 

  1. お住いの地域・お住まいのタイプを選んで下さい。
  2. リフォーム計画書の依頼作成スタート」をクリックします。

 

 

あつし
今回は京都府京都市上京区一戸建てを例に入力してみますね。

 

 

□をクリックすればズラッと候補が出て来るので、一覧から選ぶだけで入力出来ます。

リフォーム計画書の作成依頼スタート」をクリックすると、こんな画面になります。

 

 

京都府京都市上京区対応のリフォーム会社となっていますよね。

これで、入力した地区に対応してくれるリフォーム会社が候補として出て来ます。

 

あつし
もし、余裕があれば画面の下の方を見てみて下さい。
リフォーム会社がいくつか表示されていますよ。

 

次は、読者様がお考えのリフォームプランについて入力します。

チェックするだけなのであっという間に終わりますが、あらかじめご自分のリフォームプランはよく考えておいて下さいね!

 

この3つの項目について、それぞれの候補の中から選びます。

  • リフォームご希望の箇所
  • 重視したいリフォームポイント
  • リフォームのきっかけ

 

 

ちなみに、お気付きになりましたでしょうか?

 

どの項目も複数選択が可能なんです♪

 

はるこ
あらぁ、私の希望を全部受け止めてくれる気がして、すごく嬉しいわね!

 

タウンライフリフォームは、オリジナルの見積りを作成してもらえる見積比較サイトです。

 

これらの入力内容からも、細かい所にまで頼主の希望に耳を傾けてみようと言う気持ちがよく現れていますよね。

 

とは言っても、とりあえず全部にチェックを入れるのはやめましょう(笑)

 

あつし
自分のリフォームプランを正確に伝える事が、見積作成の依頼では重要ですよ!

 

という事で、いよいよこの項目です。

見積もり依頼作成フォームの中で、唯一自由に書き込む事が出来るリフォームしたい内容の入力です。

 

 

読者様のリフォームに対する想いをどんどん入力してみて下さい!

  • 何の、どんな点に、どれくらい困っている状態なのか
  • 誰が、どこを、どんな風に使えるようにしたいのか
  • 完成後のイメージがつかみにくい不安
  • 費用の悩み、工事期間の悩み、トラブルに対する不安など

 

あつし
文字で想いを伝える時は、ちょっと細かすぎるかなと思うくらいに具体的に内容を書いてみる事がコツです。

 

その次は、また候補から当てはまる○を選んでチェックします。

  • 築年数
  • リフォームの予定時期
  • リフォームの予算

 

 

あつし
ここでひとつポイントがあります。

 

リフォームの予算の候補の選び方です。

 

候補の価格帯が6つありますよね。この中からどの予算を選ぶかによって、見積もり作成を依頼出来るリフォーム業者の選択肢の数が変わります。

 

例えば、今回例にあげている京都府京都市上京区の場合こうなります。

~ 100万円   → 3社
~ 500万円   → 5社
~1,000万円まで → 7社

 

はるこ
もし、自分の希望のリフォーム会社が入ってなかったらどうすればいいの?

 

そんな時は、予算を多めに選択してみるのもひとつの手ですね。

 

ただ、予算ってリフォームするうえで最重要とも言えるポイントです。

 

出来ればここで、無理に予算を無視して設定するよりも、タウンライフリフォームの結果を信用して、妥当な予算枠の中で選ぶことをおすすめします。(シンプルなモノにはシンプルな考えで対応したほうがきっと上手くいくと思います(*´ω`))

 

次は、タウンライフリフォームの優秀な特徴、間取り図・リフォーム個所の添付です。

 

文字だけでは伝わりにくい間取り図や、カメラで撮影したリフォーム箇所の写真を、前もってパソコンに取り込んでおいて下さいね。

 

  1. ファイルを選択」をクリックすると、下の画像のように小さな窓が出てきます。
  2. 添付したい画像が保存してある場所を選択して、添付したいファイルをクリックして下さい。
  3. ファイル名の中に添付したい画像名が入っている事を確認して、「開く」をクリックします。

 

 

あつし
僕はパソコンの「デスクトップ」という場所に保存してある「タウンライフリフォーム_top.png」というファイル名のデータを取り込んで、例にしています。

 

下の画像のようになっていたらちゃんと成功しています。

 

 

最大で3つまでファイルを添付出来るのですが、正確な情報を伝えるためにも全て活用する事をオススメします。

 

あつし
ここまで来たら、もうほとんど終わったと思って大丈夫ですよ!

 

次は、読者様のお客様情報の入力です。

  • お名前(フリガナ)
  • 住所
  • リフォーム予定地
  • E-MAILアドレス
  • 電話番号

以上を入力します。

 

 

最後に、個人情報の取り扱いについて□同意するにチェックが入っている事を確認して下さいね。

 

あつし
いよいよ最後です~!

 

見積もり作成を依頼するリフォーム会社を選びます。

ちなみに、最初は全てのリフォーム会社にチェックが入っている状態になっています。

  • 変更がなければそのまま。
  • 依頼しないリフォーム会社があれば、□のチェックを外して下さい。

 

 

全ての入力が出来たら、「リフォーム計画書の作成依頼をする」をクリックして完了です。

 

お疲れ様でした!

 

はるこ
なんだか、あっという間に終わっちゃったわねぇ。

ところで、あっくんお得意のスマートフォンでは出来ないの?

 

もちろん出来ますよ!

ちなみに、スマホからアクセスすると下のような画面になります。

 

【タウンライフリフォーム(スマホver.)】

 

 

あつし
ただ、スマホだと重要な事が1つだけ変わってしまうんです・・・。

 

  

 

間取り図・リフォーム個所の添付で送信できる、添付ファイルの数が減ってしまう事です。

 

パソコンからは3つ送信する事が出来ましたよね。

スマホからになると1つだけになってしまいます。

 

タウンライフリフォームの優秀な機能をちょっとだけ無駄にしてしまう気がするので、僕はパソコンで見積もり作成を依頼する事をオススメします。

 

はるこ
これで自分のオリジナルの見積もり書がもらえるのね。見るのが楽しみだわ♪

 

普通ならとても時間と労力がかかるリフォーム会社選びが、これだけで出来てしまうので選び疲れの心配もありません。優秀なリフォーム業者とこのあと出会えるのかと思うとわくわくして来ますよね!

 

\完全無料だから安全安心/

▼タウンライフ公式HPをみてみる▼

 

タウンライフリフォーム口コミのまとめ

 

見積依頼サイトはたくさんありますが、その中でも「タウンライフリフォーム」をなぜ僕が読者様におすすめしたいのかご説明しました。

 

少しでも「タウンライフリフォーム」の良さが伝われば嬉しいです。

 

あつし
最後に特徴を知っておくと有効活用しやすいと思いますので、「タウンライフリフォーム」ポイントを5つにまとめますね。

 

  •  とにかく動線が分かりやすく、初心者や高齢者でも簡単に見積を依頼できる。

 

  •  独自審査を通過した300社の中から優良なリフォーム会社を教えてもらえる。

 

  •  見積もり作成依頼フォームの記入を有効に使えば、オリジナルの見積もりをもらえる可能性は大きい。

 

  •  タウンライフリフォームを使って成功している人はたくさんいる!

 

  •  逆に、聞き方次第で思ったような情報がもらえないこともある。

 

はるこ
無料でも、こんな便利に情報収集が出来るのね!すごく便利じゃない♪

 

あつし
あらかじめ厳選したリフォーム会社の選定結果を教えてくれるからとても助かるでしょ?

費用に関するトラブルがあれだけ多いし、相場に悩む人がほとんどなのでとても役に立つと僕は思うよ。

 

タウンライフリフォームの良いところや評判はいろいろお伝え出来たかなと思います。

 

もちろん一括見積比較サービスを使う・使わないはそれぞれ自由です。

 

ただ、リフォームが成功するかどうかは、リフォーム会社選びでほぼ決まります。

 

読者様にとって負担のかからない方法で、頼もしいパートナーを見つけて下さいね!

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

 

タウンライフリフォームは、外壁・屋根、外溝のリフォームにも対応しています。

 

 

 

 

 

 

>>リフォーム一括見積会社比較まとめ

>>リフォームトラブルを回避する方法

>>賢いリフォーム会社の選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です