リフォームで庭をコンクリートに!印象を左右する4つの施工方法

 

読者の皆さまはガーデニングはお好きですか?

 

好きだという方も沢山いらっしゃると思いますが、なかには苦手な方もいるのではないでしょうか?

 

芝の手入れが面倒

雑草の処理が大変

 

など庭は手間がかかる場所ですが、ご近所の目もあるので手入れを怠るわけにもいかないですよね。

 

それらの悩みを解決するのが庭をコンクリートにする方法です。コンクリートにすることで得られるメリットは沢山あります。

 

今回はリフォームで庭をコンクリートにするメリットや施工方法、費用などをまとめました。

 

庭をコンクリートにするメリット

 

はるこ
あーこのあいだ処理したばかりなのに…雑草ってなんでこうすぐ生えるのかしらね…ギャー!!あっくん虫!!

 

あつし
あーはいはい(ポイッ)母さん落ち着いて。もし雑草の処理が面倒だったらうちも庭をコンクリートにリフォームしない?このあいだ僕の友だちがしたんだけど「手入れが楽になって良かった」って言ってたよ!

 

はるこ
あら!いいわね♪お手入れが楽になるんだったらそんな嬉しいことはないわ。

 

あつし
そうだよね。庭をコンクリートに施工希望する人の多くは駐車場として利用しているらしいよ!

 

庭をコンクリートにするメリット
  • 雑草対策
  • 掃除しやすい
  • 駐車場として活用できる

 

雑草対策になる

 

庭をお持ちのご家庭にとって一番厄介なのが雑草です。雑草は庭の景観を悪くしますし、虫がよってきてしまうので処理は怠れませんよね。

 

庭をコンクリートにすることによって生えてくる隙間はなくなり、悩みから解放されます。

 

また、芝の水やりなどのメンテナンスもなくなりお手入れがグッと楽になります。

 

掃除しやすい

 

庭があると砂利がいつの間にか入り込んでいたり、落ち葉が舞ってしまって掃除が大変です。

 

また猫に糞をされてしまったということもあるのではないでしょうか?

 

コンクリートの場合、あまり汚れないので普段はほとんど掃除する必要がなくなります。

 

あつし
もし汚れがついてしまった場合は中性洗剤を使ってデッキブラシでこすると大抵の汚れは落ちます。それでも落ちない場合は高圧洗浄機を使いましょう。

 

駐車場として活用できる

 

最近は駐車スペースが広いお家をよく見かけるようになってきましたが、まだ1台分のみのお宅も多く「来客用」や「車が増えた」などの理由での駐車場の増設依頼は多いようです。

 

庭を駐車場にすることでお手入れが楽になるだけでなく、スペースが有効活用できて一石二鳥ですね。

 

また、コンクリートは耐久性が高く重量の大きい車を停めたり、万が一ガソリンなどの薬品をこぼしてしまっても影響がありません。

 

あつし
コンクリートは経年により割れやすいと言われていますが、施工の際に鉄筋のワイヤーメッシュを入れてもらうことにより強度を増すことができます

 

土間コンクリート4つの仕上げ方

 

土間コンクリート(土間コン)」とは地面に平面的に打ったコンクリートのことで、庭をコンクリートにする場合は主にこの施工が用いられます。

 

土間コンには全部で4種類の仕上げ方があり、どれを選ぶかによって見た目の印象を大きく左右します。

 

あつし
ここからは土間コン4つの仕上げ方とそれぞれの特徴をご紹介していきます。

 

金鏝(かなこて)仕上げ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐藤有弥 佐藤工業(@__310yuya)がシェアした投稿

引用:instagram

 

特徴
  • 見た目がキレイ
  • 掃除しやすい
  • タイヤ痕が残りやすい

 

金鏝仕上げ」とは金鏝という工具を使って表面を凹凸なく平らに仕上げる方法です。

 

見た目がキレイで表面がフラットなため、埃などが掃きやすく掃除がしやすいのがメリットですが、タイヤ痕が残りやすいので気になる方は駐車場としての利用はおすすめしません

 

刷毛引き仕上げ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石川興建(@ishikawakouken)がシェアした投稿

引用:instagram

 

特徴
  • 滑りに強い
  • タイヤ痕がつきにくい
  • 掃除がしにくい

 

刷毛引き仕上げ」はコンクリートが完全に硬化する前に刷毛ではけ目をつけ、表面をザラザラに仕上げる方法です。

 

細かい溝ができるため埃などの小さなゴミは掃除しずらいですが、凍結などの滑りに強く、タイヤ痕がつきにくいため駐車場として利用される方にはおすすめの施工法です。

 

洗い出し仕上げ

引用:RoomClip

 

特徴
  • 滑りにくい
  • タイヤ痕がつきにくい
  • 表面の石がとれる可能性がある

 

洗い出し仕上げ」はコンクリートに砂利を敷き完全に乾く前に洗い流して石を浮き出るように施工したものです。

 

この施工は刷毛仕上げと同じく、滑りに強くタイヤ痕が目立たない特徴があるので駐車場には向いていますが、経年によって表面の石がはがれてくる可能性があります。

 

スタンプコンクリート

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ローラーストーン(@rollerstone.official)がシェアした投稿

引用:instagram

 

特徴
  • デザインが豊富
  • 工期が短い
  • 3年に一度メンテナンスの必要がある

 

スタンプコンクリート」はコンクリートを流し込んで平らにした後にデザインパターンの型をのせ、スタンプのように模様をつけて施工する方法です。

 

この施工方法は何といってもデザインの豊富さが特徴で、某有名パークでも採用されています。

 

ただ色落ちや劣化防止のため、3年に一度を目安にコーティングの塗装をしなければならないので、材料費を含めてのトータルコストを考える必要があります。

 

庭をコンクリートにする費用は?

 

では、庭をコンクリートにするのに費用はどのくらいかかるのでしょうか?

 

あつし
費用は先ほど紹介した仕上げ方によって異なります。

 

  1㎡あたり 車1台分(15㎡)
金鏝仕上げ 8,000~10,000円 150,000円
刷毛仕上げ 8,000~10,000円 150,000円
洗い出し仕上げ 16,000~22,000円 330,000円
スタンプコンクリート 9,000~13,000円 195,000円

 

この1㎡の単価には残土処理などの施工費用が含まれています。

 

面積にもよりますが、およそ20〜40万円が相場です。

 

あつし
もし費用を抑えたいのであれば、タイヤが乗る部分のみをコンクリートに施工する方法をおすすめします

 

庭をコンクリートにする施工事例

 

最後に庭をコンクリートにした施工事例をご紹介していきます。

 

金鏝仕上げ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ローラーストーン(@rollerstone.official)がシェアした投稿

引用:instagram

 

金鏝仕上げとスタンプコンクリートを組み合わせて施工した事例です。

 

このように2種類の仕上げ方でデザインするのも素敵ですね。

 

刷毛引き仕上げ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社ルボワ(@lebois_garden)がシェアした投稿

引用:instagram

 

こちらは刷毛引き仕上げのコンクリートに天然石を部分的に使用しています。

 

天然石がアクセントになっておしゃれに仕上がっていますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社山﨑(@yamazaki.fuji)がシェアした投稿

引用:instagram

 

こちらの例も刷毛仕上げで施工されています。曲線のデザインが玄関アプローチに施されていて素敵ですね。

 

コンクリート一面だと水はけが悪くなってしまいますが、砂利を間に敷き詰めることで水だまり対策になります。

 

洗い出し仕上げ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

すまいる(@smilehome.1219)がシェアした投稿

引用:instagram

 

上の例は洗い出しで仕上げた駐車場です。

 

こちらも前の例と同じく、コンクリートの目地に芝生を植えることで水はけ対策になっていますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

makoto ukishima(@makoto_ukishima)がシェアした投稿

引用:instagram

 

こちらはタイヤの乗る部分だけを洗い出し仕上げのコンクリートに施工した事例です。

 

この施工方法だとコンクリートにする面積が少ないので、費用が比較的安く済みます。

 

スタンプコンクリート

引用:instagram

 

木目調とタイル柄の組み合わせがおしゃれな駐車場ですね。

 

スタンプコンクリートはデザイン性が高く種類が豊富なので、人と違った施工にしたい方におすすめです。

 

庭をコンクリートにする4つの施工方法まとめ

 

今回は庭をコンクリートにする際のメリットや4つの仕上げ方、施工事例などをまとめました。

 

仕上げ方にはそれぞれメリットデメリットがあります。コンクリートにする目的や予算を充分に考慮してから決めましょう。

 

また、コンクリートの施工は技術が必要とされるため施工会社によって差が出ます。

 

業者選定の際は「経験の豊富さ」を重視して慎重に選びましょう

 

関連記事はこちら

失敗したくない人必見!リフォーム業者の選び方【5つのポイント】

2019年1月17日

 

庭やガーデンをリフォーム!費用や価格相場まで徹底調査!

2019年2月20日

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

リフォーム見積するなら絶対ここがおすすめ!

■ リショップナビ

 

 
  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

■ タウンライフリフォーム

 

    • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
    • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
    • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

 

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 初心者でも安心して頼めるサイトつくり

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。

歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です