【リフォームをマンションで】挨拶の範囲の決め手は太鼓現象!!

マンションでの騒音は近隣トラブルの原因になることがありますよね。

 

特に、リフォーム工事で出る音は予想以上に大きく、思いがけないところまで響いてきます。

 

実は、以前あまりにも大きな工事の音が聞こえてきたのですが、どこから響いてくるのか分からず、探しに行ったことがあります。

 

すると同じように探している人と遭遇しました。

 

一緒に探しに行ったところ、音の出ている場所はかなり離れた部屋からだとわかりました。

調べてみると二重構造の壁を通じて音が響き渡るのだそうです。

 

正直腹が立ちました。工事の後で引っ越されてきた人を見かけると今でも

「あの、工事がうるさかったお部屋の人だ!」

と思ってしまいます。

 

あつし
母さん、はいどうぞ。

 

はるこ
あっくん、ありがとう!これテレビで見たわよー。今人気のスウィーツ。食べたかったのよね。どうしたの?

 

あつし
分譲の部屋の人が工事をするからってご挨拶に来てくれたんだよ。

 

はるこ
あらご丁寧ね。

 

あつし
大掛かりなリフォームなんだよ。結構離れた部屋なんだけどね。マンションの騒音って思いがけないところまで響くんだよ。

 

はるこ
それは大変ね。

 

あつし
でも事前に日程を教えてくれてるから、今日みたいな大きな音がする工事の予定の日は母さんに手土産持って実家に避難することができるんだよね。

 

はるこ
覚悟ができるからストレスが少なくてすみそうね。

 

あつし
挨拶って大切だよね。

 

「挨拶もない」という言い回しがあるくらい、挨拶がないことは感じの悪い事。後でトラブルに発展することもあります。

挨拶って面倒に感じるかもしれませんが、トラブルが起きた後の処理と比べるとはるかに楽なんですよ。

 

今回はマンションをリフォームする場合の挨拶についてまとめてみました。

 

 

 

挨拶はどうやって?

まずは管理組合や管理会社に

 

工事をすることになったらマンションの規約に従って管理組合や管理会社に報告しましょう。注意事項があるかもしれないので、しっかり確認しておきましょう。

 

あつし
管理組合や管理会社から施工図をもらうこともできるんだよ。これを見ると過去のリフォーム工事の内容がわかるんだ。

 

施主も直接ご挨拶しましょう

リフォーム業者は大抵「挨拶はこちらでやっておきます。」と言います。勿論やってくれるのですが、業者の挨拶は半分営業みたいなものです。

 

はるこ
二匹目のドジョウを狙う…的な。

 

あつし
僕の部屋にも名前入りタオルを持って来てくれたよ。業者さんのチラシ入りだったなあ…。

 

はるこ
あら、いいじゃない。薄手のタオルって使い勝手がいいのよねえ。

 

あつし
…ハイハイ…。これもどうぞ…。

 

業者さんが挨拶回りをしてくれるとしても、施主が誠意を込めて「ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします」の気持ちを伝える方が印象がいいと思います。

 

業者さんと一緒に回っても、別々に回ってもいいですが、別々に回る場合は業者さんより早くご挨拶に伺う方が感じがいいですね

遅くても1週間前までに伝えると親切です。近隣の方と生活時間帯が合わない場合は投函で充分です。

 

工事期間が長い場合は手土産を

工事が長引く場合や大きい音が出ることがわかっている場合は手土産を持っていくのがオススメです。挨拶をするかしないか、ちょっとしたものでも送るか送らないかで印象が変わるものです。

 

工事期間が長い場合は手土産を
  • 相場は500~1000円
  • 日曜消耗品がオススメ

 

はるこ
菓子折り、タオル、洗剤などが多いのよね。

 

リフォームの挨拶と手土産に関してはこちらの記事もご覧ください。

リフォームの挨拶マニュアル!手土産は何がいい?

2019年3月21日

 

 

何を伝えればいいの?

考えられるトラブル

考えられるトラブル
  • 騒音トラブル
  • 塗料の匂いや飛散のトラブル
  • 埃や木粉の飛散
  • 工事車両の通行や停車位置のトラブル
  • 近隣の通行の妨げになる
  • 共有部分のトラブル
はるこ
こんなことが、いつまで続くか分からない工事で悩まされると相当なストレスね。

 

 

伝える事項

 

あつし
うちに来た挨拶文はとても丁寧だったよ。工事による騒音や埃は出て当然だけど、前もって知らせておいてくれることで対処できることもあるからね。

大体の予定や連絡先を伝えておいてくれたから安心したんだ。

 

近隣へ伝えておくと安心です
  • リフォーム期間、時間
  • 工事が休みの日
  • 工事の内容
  • どのような影響が予想されるのか
  • 緊急時の連絡先(工事依頼主、リフォーム業者)
  • 工事車両をとめる位置

 

事前にわかっていれば少々のことは我慢できることもありますね。

 

知らない業者さんがウロウロしていると不安になりますが、どこの部屋の工事をどの業者さんがしているかわかり、何かあった時の連絡先を知らせてもらえると安心です。

 

伝える範囲の決め手は『太鼓現象』

マンションでの音が大きく予想外の範囲に響いていく理由

コンクリートは空気の15倍も音を伝えやすいそうです。音や声は空気の振動によって周囲に伝わりますが、足音や家具を動かすような音はコンクリートを伝わって響いていきます。実験をした結果がこちらです。

 

1番響くのが上の階というのは想像できますが、2番目以降は予想するのが難しいですね。

 

引用:JUGEM

 

また多くの場合天井や壁に空気層があるのですがその二重構造が、太鼓のような構造になって音を響かせているのです。その現象を太鼓現象と言います。

 

太鼓現象(たいこげんしょう)とは、壁と壁の間に隙間が生じる事で太鼓のように音が増幅される現象のこと。太鼓は革だけを叩いても音はしないが、太鼓にして革をたたくと大きな音がする現象と同じ

引用:Mansion Guide

 

コンクリートでつながっている上、天井や壁が二重構造になっているため、騒音は予想以上に大きく広く響いていくのです。

 

伝える範囲

 

伝える範囲
  • 上3件下3件両隣
  • エレベータや階段前の住民

一般的に言われているのはこの範囲ですが、忘れていけない「太鼓現象」。工事の音は思いの外大きく、予想外の範囲に響き渡ります。

 

工事が大掛かりだったり、期間が長引く場合はもう一回り広い範囲で、上の上の階や下の下の階にも挨拶しておくといいですね。

 

 

リフォームをマンションでする場合の挨拶についてのまとめ

マンションでのリフォーム工事では思わぬ範囲まで予想外の騒音が響いて、近隣トラブルの元になることがあります。同じ建物内で暮らしていくのに余計な人間関係のもつれは嫌ですよね。

 

トラブル防止には事前の挨拶が有効です。

 

工事を決めたらマンションの規約に従って管理組合や管理会社に連絡して必要事項も確認しておきましょう。

 

工事の期間や、迷惑をかけるかもしれない日を事前に伝えておくと、近隣の方々も覚悟ができるので安心です。

 

伝えるのは必要事項だけではなくて、ご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願いしますという気持ちです。

 

 

はるこ
あっくん、スウィーツ美味しかったわあ。薄手のタオルももう使い道は決まったわよ。

 

あつし
お手頃な価格の手土産で安心感やいい印象を与えられるなんて、挨拶って「お得」だね。

 

はるこ
あっくんもいい印象を与えるにはまずご挨拶からよ。

 

あつし

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

リフォーム見積するなら絶対ここがおすすめ!

■ リショップナビ

 

 
  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

■ タウンライフリフォーム

 

    • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
    • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
    • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

 

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 初心者でも安心して頼めるサイトつくり

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。

歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です