リフォームの挨拶マニュアル!手土産は何がいい?

 

実家に帰ると何やら甘〜いにおいが。

 

はるこ
うーん、美味しそう!

 

あつし
ただいま!なにそれ、おいしそうだね!

どうしたの?

 

はるこ
おかえりなさい!

これ私のお気に入りなのよ〜!

お隣さんが何かがなにかだと言って…。

 

あつし
よくわからないのに、もらったんだね!

なにかリフォームとかするのかな?

 

はるこ
あっ、そんなこと言ってたような気もするわね~

 

あつし
(本当かな。。。)

リフォームするときって近隣への挨拶をどうするのか悩むところだよね。

 

はるこ
そうね、うちもリフォームした時どんなふうにお伝えしたらいいのかとか悩んじゃったわ!

 

あつし
結局お隣さんとお茶しながら話したって母さん言ってたよね?

 

はるこ
そうそう!

 

あつし
昔から住んでるならまだしも、初めて住む家でのリフォームとなるとご挨拶も悩むところだよね。

 

新しい町、新しい家、ご近所のみなさんともいい関係を築きたい!

 

でもそんな中、リフォームの時にどこまで挨拶するのか、手土産は必要なのか、気になるところですよね。その疑問にお答えすべく、調べてみました!

 

 

リフォームで、どこまで挨拶する?

 

あつし
まずはマンションに住んでいる場合から見てみよう!

 

マンションの場合

はるこ
ぱっと思いつく範囲では、両隣と上と下の部屋かしら?

 

あつし
そうだね、でもそこだけではなく上下3部屋も合わせてご挨拶に行ったほうがいいみたいだよ!

マンションなどの集合住宅はどうしても音が響きやすかったり、生活リズムがみんなバラバラだったりするからね。

 

はるこ
なるほど~。

両隣・上下3部屋のあわせて8部屋でいいのかしら?

 

あつし
それに加えて、エレベーターを頻繁に使うようであればエレベーター前の部屋、あとは管理人さんがいるようであれば管理人さんへの挨拶も忘れずに!

 

はるこ
マンションはみんなで共有しているものが多いからこそ、実際のリフォーム時のシミュレーションをして、どこに迷惑がかかる可能性があるか考えないといけないわね!

 

あつし
管理組合などに伝えることで、マンション内の掲示板などに張り紙をしてみんなにお知らせしてくれることもあるみたいだよ!

 

引用:マンションリフォーム

 

マンションのリフォームに関する記事はこちら。

 

リノベーションとDIYは何がどう違う?違いを知って使い分けよう!

2019年2月28日

 

 

戸建ての場合

はるこ
う〜ん、、両隣と後ろと前のお家かしら?

 

あつし
家の立地にもよるんだけど、両隣と後ろ3軒、向かい側3軒と言われているみたいだよ!

 

はるこ
思ったより多いのね!

 

あつし
戸建ての場合は車の出入りや音が360度響くから、念の為広い範囲の方にご挨拶するのがいいらしいよ。

あとは自治体によっては工事などの時間の制限があるところもあるみたいだから、町内会長さんへも一言お伝えしたほうが安心だね。

 

はるこ
マンションみたいに各部屋がくっついているわけではないから分かりづらいけど、こちらからはあまり見えなくても相手の家からはよく見えたりする場合もあるものね。

 

あつし
戸建ての場合は、特に車の出し入れがトラブルになることが多いようだね。

家の中の簡単なリフォームだと思っても大きい車の出入りや車両を家の前に止めるなどがある場合は挨拶をしておいたほうが、後々トラブルは避けられるね!

 

引用:リノコ

 

戸建てのリフォームに関する記事はこちら。

 

要必見!!リフォーム・リノベーション費用の相場目安【一戸建て編】

2019年1月7日

 

 

いつ行くの?何を伝えたらいい?

 

いつ挨拶にいく?

はるこ
どこまで挨拶をすればいいのかわかったけど、いつご挨拶にいくのがベストなのかしら?

 

あつし
1週間前までに済ませておくのがいいよ!

それぞれの生活リズムがあるから、会えない場合もあるだろうからその分を余裕を持っておいたほうがいいね。

 

はるこ
時間帯はいつがいいのかしら?

 

あつし
在宅が多い、休日の夕方がいいとされているよ!

 

はるこ
そうなのね。

でも、なんだか初めてお会いする方に1人で会いに行くのは心細いわ…。

 

あつし
施工会社の人と一緒に挨拶にいくのがベスト!

細かい工事の日程や使う車両の大きさや台数などを把握している人がいたほうが、質問にも答えやすいしね!

 

はるこ
一緒に来てもらえると心強いわね!

もしどうしてもご挨拶で会えなかった場合はどうするの?

 

あつし
リフォームについての案内文を郵便ポストに入れておくのいいかと思うよ。

 

はるこ
案内文ねぇ….書いたことがないからなにを書いたらいいのか迷っちゃうわ。

 

あつし
そうだよね、どんな挨拶をしたらいいのか、手紙に書くべきことはなにか紹介するよ!

 

何を伝えたらいい?

あつし
伝えることとしては大きく3つ!

 

・工期日程 開始日と完了日

・工事内容

・お問い合わせ先のリフォーム会社の連絡先(担当者)

 

あつし
実際に顔をあわせてご挨拶できたとしても忘れてしまうこともあるだろうから、案内文は事前に作っておいて、お渡ししたほうがいいかもね。

 

はるこ
それ助かるわ!

話を聞いても次の日には忘れちゃうから…。

 

あつし
(それは母さんだけなんじゃ…)

僕が読んでわかりやすいと思った案内文はこれだったよ。

 

画像をクリックすると大きくなります。

引用:リフォーム産業新聞

 

 

はるこ
確かにこれを見れば、何をしているのか、何かあった時に誰に連絡をとればいいのかすぐにわかるわ!

 

あつし
もし自分で案内文を作れないと思ったら、施工会社の人に相談してみよう!

 

ご挨拶に行く時のポイント

・ご挨拶は1週間前までにすませる

・ご挨拶にいい時間帯は休日の夕方

・できれば施工会社と行き、質問に答えられる状況にする

・案内文を作成し、ご挨拶のときには持参する

・ご挨拶できなかった場合も案内文を投函しておく

・伝える内容は

1.工期日程 開始日と完了日

2.工事内容

3.お問い合わせ先のリフォーム会社の連絡先(担当者)

 

 

手土産は必要?

 

はるこ
ところで、お土産って必要なのかしら?

よくタオルとかを配るイメージがあるけれど。

 

あつし
施工会社が用意してくれる時もあるみたいだけど、その場合タオルなどの日常消耗品が多いね。

 

はるこ
施工会社が用意してくれたもの以外に用意したほうがいいのかしら。

 

あつし
迷うとろこだよね。

一緒にご挨拶に回るのであれば、特に用意しなくてもいいという人もいるし、自分の名前が入ったご挨拶ギフトを渡したいという人もいるみたいで、リフォームの期間にもよるね。

 

はるこ
なるほど〜。

もしも渡したいと思ったら何がいいのかしら。

 

あつし
ギフトを考える時に大切なのが、「もらった人が困らないものか」というのがポイントだね。

 

はるこ
必要なものか、じゃなくて、困らないもの?

 

あつし
うん。

各家庭によって必要なものは変わってくるから、あっても困らないものということで日常消耗品が多いみたいなんだ。

 

はるこ
値段はどれくらいが目安なのかしら?

 

あつし
500ー1000円くらいが相場だよ。

おすすめなものとしては、タオルやラップ・食器洗剤などかな。

 

はるこ
お土産というと定番なお菓子とかはやめたほうがいいのかしら。

 

あつし
もし好みを知っているとかであればいいと思うよ!

ただそうでない場合はアレルギーや好き嫌いがある食べ物は避けたほうがいいかもね。

 

手土産のポイント

・もらって困らないか考える

・予算の目安は500〜1000円

・日常消耗品のタオルや石鹸、洗剤やラップなどがおすすめ

・好みを知っているのであれば、お菓子なども良い

 

 

まとめ

 

家の中の小さいリフォームだから挨拶をしなかったら、隣の人から文句を言われた。

 

実際にそんなことがたくさん起こっています。

 

リフォームの準備などで忙しいタイミングですが、これからの素敵なご近所ライフのために参考にしていただけると嬉しいです!

 

あつし
母さん、これ案内文じゃない…?

 

はるこ
あら!お菓子に夢中で気づかなかったわ~!

 

あつし
(こんなこともあるのか….!!)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

TOPに戻る

>>賢いリフォーム会社の選び方

 

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
いつもお読み頂きありがとうございます。読者様がリフォームでお困りのことがあればきっとこの3社は親身に相談にのってくれると思います。もし良かったら僕がサービス内容を調べてみましたので参考にしてくださいね。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です