【リフォーム】庭周りの空間作りで押さえておきたいポイントは?

 

夢のマイホームと聞いて、まずは何を思い浮かべますか?

お気に入りのキッチン、家族団らんを過ごすリビングルーム、快適なお風呂

 

そして広いお庭で走り回る子供と犬と、

これは勝手なイメージですが、家の外を囲む庭周りの空間も大事な要素のひとつではないでしょうか?

 

けれど、そんな夢のような気持ちで作った庭周り。

何だか全然活かせてない?!というかむしろ最近雑然としてきたかも

 

 

はるこ
私この頃お庭仕事はちょっとキツくなってきたわ。お手入れのしやすいお庭にできないかしら?

 

あつし
ライフステージが変化する時に、庭周りをリフォームするのはおすすめだよ。

 

 

実際に暮らし始めて分かることや、家族が増えたり子供が親の手を離れるなど、人生には様々な変化のがあります。

むしろ暮らしはじめの頃と少し違ってくるのは当たり前かもしれません。

 

そんな変化の時には庭やその周りをリフォームすることで、今の生活に合った快適な暮らしを送れるようになるのです!

 

今回の記事では、

 

  • 庭周りってそもそもリフォームした方がいいの?
  • どんな風に進めたらいいの?
  • 気を付けた方がいいことってある?

 

こんな疑問にお答えして、計画的にリフォームを進められるようにお手伝いできればと思っています。

 

庭周りをリフォームするメリットは?

 

庭周りをリフォームすると、どんないいことが待っているのでしょう?

庭やその周りの設備を総称して「外構(がいこう)」と呼ぶのですが、一言で外構といってもさまざまな設備があります。

 

  • 庭(花壇、飛び石、砂利など)
  • ウッドデッキやタイルデッキ
  • カーポートや駐車場
  • 門や塀、生垣
  • 門から玄関までのアプローチ

等々

 

これらをイメージしてみると、リフォームするメリットが思い浮かぶかもしれません。

 

 

庭やその周りをリフォームすることは、見た目の綺麗さの他に、防犯面や機能面にも良い影響を与えてくれます。

自分のライフスタイルに合った外構が作れると、生活の質がより向上するのです!

 

はるこ
私もお手入れは必要だけど、ちょっとした花壇は欲しいわ。

お花を育てていると心が落ち着くもの。

 

あつし
外構をリフォームすると、自分のライフスタイルにあった空間を作れるから楽しみが増えるよね!

 

はるこ
じゃあ、早速業者さんに連絡して、いい感じにしてもらいましょう!

 

あつし
母さん、ちょっと待って!外構をリフォームする時に気をつけておいて欲しいことがいくつかあるんだ

 

 

実際に外構をリフォームしようと思った方!

外構はリフォームをする前に、しっかり事前準備をすることが成功の秘訣です。

ここで心に留めておくべきポイントをご紹介します。

 

 

  • リフォームのイメージを固める
  • 予算は事前に決めておく

 

 

リフォームを成功させるために知っておいた方がいいことなので、しっかりポイントを押さえておきましょう。

 

庭周りリフォームのポイント

 

はるこ
リフォームなんて、そう何度もできることではないし、失敗したくないわね…

 

あつし
これから説明する2つのポイントをしっかり押さえておけば、後悔のないリフォームができると思うよ!

 

イメージを固める

みなさんが外構をリフォームしたい理由は何でしょう?

 

「雑草のお手入れが大変なので楽にしたい」

「お花いっぱいのお庭が欲しい」

「夏にプールを出して子供と遊べる空間にしたい」

「大事な車を綺麗に駐車しておきたい」

 

このように、自分や家族にとっての「理想の外構」をよくよくイメージしてください。

 

イメージが固まらないままあれもこれもとなんとなく設備を追加していってしまうと、その分余計なコストがかかってしまったり、不便な動線になってしまうということも

 

そして、統一感を意識することも大切です。

例えば北欧風の可愛い家の前に、料亭のような和風の門が付いていたら違和感を感じませんか?

 

これは大げさな例ですが、テイスト・色・素材などにひとつテーマを持ってデザインすることで、バランスのいいおしゃれな家になります。

そのため、家の建物との雰囲気を合わせることも大切です。

 

  • 庭周りの空間でどんな生活をしたいか
  • 統一感を意識する

 

この2点つのポイントを意識して考えることで、理想の庭周りを作る一歩を踏み出すことができます!

 

予算は事前に決めておく

業者とこれから調整するために、事前に決めておくのはイメージだけではありません。

外構のリフォームにどのくらいお金をかけるかを、しっかり決めておいてください。

 

実は家の内部のことばかりに集中してしまって、家の外に対する予算を甘く見積もってしまうパターンが多いのです。

一般的に庭周りをリフォームしたいと業者に相談しに来る方で一番多い予算が、100万円程度だそうです。

 

ですが、実は庭周りリフォームの理想の予算目安は、家を建てた時の値段の1割と言われています。

 

2,000万で建てたとしたら、200万程度ということになりますね。

そのくらい予算が取れると、かなり満足度の高いリフォームが可能と言われています。

 

もちろん、そこまで予算が取れないという場合でもリフォームは可能です。

その時に大切なのが、先の項目でお伝えした「リフォームのイメージを固めること」なのです。

 

あつし
イメージさえしっかり持っていれば、決まった予算の中でポイントを押さえて理想的な庭周りを作ることができます!

 

ライフスタイルに合わせた庭周りのリフォーム事例

 

ライフスタイルと言っても、様々なことがありますよね。

ここではほんの一例ですが、イメージを固めるヒントになりそうな庭周りデザインの事例をご紹介します。

 

子供が思いっきり遊べる空間

遊び盛りの子供達が走ったり、ごっこ遊びをしたり、夏には水遊びをしたり

子供も楽しめて、大人も安心して見守れるようにリフォームできたら嬉しいですよね。

 

子育て世代におすすめなのは、子供たちを思いっきり安心して遊ばせられることを重視した空間作りです。

 

【芝生のお庭】

最初にご紹介したいのは芝生のお庭です。

 

足元がふわふわなので、歩き始めたばかりの赤ちゃんがよちよち歩いても安心です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

juriさん(@juuuri1988)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

芝生の上でお茶をしながら、子供達が遊び回るのを眺められたら、大人もリフレッシュできそうですね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カインズさん(@cainz_official)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

また、子供達だけでなく、犬を飼っているご家庭であれば、ドックランスペースとしてもおすすめです。

土だけの庭では泥んこになりすぎてしまいますが、芝生なら安心です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CAMP73さん(@hzj73bj70)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

こんな風にテントを張ったり、プールを置くだけで一気にアウトドア気分が盛り上がります。

BBQなどを開催してみても楽しそうですね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ysdさん(@robin_turf_garden)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

芝生には天然芝と人工芝の2種類があります。

どちらもメリットとデメリットがあるため、ご家庭の都合に沿って決めていただくのが良いと思います。

 

 

 

はるこ
私はお手入れを楽にしたいから、人工芝がいいかしら

 

あつし
最近の人工芝は、より丈夫でより天然芝に見た目も近づいてきているみたいだよ

 

 

芝生のリフォーム費用について詳しく知りたい方はこちら↓

庭やガーデンをリフォーム!費用や価格相場まで徹底調査!

2019年2月20日

 

【ウッドデッキ/タイルデッキ】

続いては、リビングの延長として根強い人気のウッドデッキとタイルデッキです。

リビングの窓を開くとそのまま続く広いデッキ、憧れますよね。

ちょっとテーブルや椅子を出しておやつを食べたりするのも、子供にとって楽しい思い出になりそうです。

 

雰囲気のあるウッドデッキと、スタイリッシュなタイルデッキのイメージを続けて見てみましょう。

同じデッキでも、素材が違うことでここまで変化が出せるのです!

 

まずはウッドデッキです。

庭の緑と相性がいいのは、何と言ってもウッドデッキです。

屋根をつけると、多少雨が降っている日でも外に出られるので、子育て家族の強い味方になること間違いなしです!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BESSの家さん(@bess_slowlife)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

下の写真のように、リビングの延長線にウッドデッキを置くことで、広々とした空間が確保できます。

また雨の日にも泥んこにならずにお外遊びが出来るのも、ウッドデッキの特権です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@t.family_5281がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

続いてはタイルデッキです。

 

タイルでデッキを作るだけで、下の写真のように洗練された家に魅せることが可能になります。

高級感もでるので、スタイリッシュな雰囲気の家にしたい方におすすめです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

amaさん(@__amastyle__)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

タイルのように硬い床であれば、足こぎバイクもすいすい楽しめます!

土の上でやるよりタイヤも汚れないので、綺麗好きのお母さんにも嬉しいですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yonachankeさん(@yonachanke)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

あつし
ウッドデッキもタイルデッキもどちらもおしゃれで魅力的!

それぞれどんなメリットとデメリットがあるのか、先ほどの天然芝と人工芝みたいに比較してみましょう!

 

 

 

 

あつし
母さんはよく飲み物こぼしたりするだろうから、すぐ拭けるタイルデッキでいいんじゃない?

 

はるこ
まっ!あっくんったら!

・・・私のことよくわかってるじゃない・・・!

 

 

ウッドデッキの下はみんなどうしてるんだろう?と思った方はこちら↓

【リフォーム】ウッドデッキ下は何がいい?目的別に徹底比較!

2019年10月1日

 

素敵な駐車場が欲しい

車好きなご家庭なら、大事な車はちゃんとした駐車場で保管したいですよね。

駐車スペースにもいろいろなデザインがあります。

ご自宅のにわスペースによって工夫することで、大事な車を守る理想の駐車スペースも確保できます!

 

下の写真は屋根をつけたカーポート型の駐車スペース。

屋根だけでは意味ないのでは?と思う方もいるかもしれません。

ですが、直射日光や雨、鳥のフンなどを防ぐだけで車の汚れ具合が全く違います!

また夏に車に乗り込んだ時の「むわっ」とした空気も、カーポートの屋根のおかげで軽減できるため、実は侮れない存在です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アラタ建設さん(@aratakensetu)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

最近では下の画像のようにスタイリッシュなデザインのカーポートもあります。

家の雰囲気を壊さずに設置できるのも嬉しいですね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GALLERY空エクステリア/北名古屋営業所さん(@kuu_ex)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

あまり外にスペースがないお家でも、カーポートなら比較的設置しやすいのもメリットです!

 

続いては車好きの憧れ、ガレージです。

360度雨風から車をしっかり守れるだけでなく、ちょっとした秘密基地のようにインテリアを工夫してみるのもまた楽しいです。

下の写真のように、離れの家ができたようでわくわくしてしまいますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社岩橋建築さん(@iwahashikenchiku)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

特に男性は、自宅で自分の空間を持つのは難しい方も多いかもしれません。

そんな時、ガレージがあると自分が好きなものでこの特別な空間を埋め尽くすことができます!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kenichi Nakamuraさん(@supersoundracing)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

車を丸々収納できる建物を建てることになるので、それなりのスペースを確保できるご家庭におすすめです。

 

 

あつし
世田谷ベースみたい男の永遠の憧れだな

 

 

ガーデニングを楽しみたい

最後にご紹介するのは、庭といったらこれ、ガーデニングです!

 

これ、自分で1から作るとなると結構大変です。

 

なので「理想の庭」のイメージをしっかり業者に伝えて、ガーデニングを楽しめる空間を作ってもらいましょう。

 

絵本の中から出てきたような、こんな色とりどりのお花に囲まれる庭も作れちゃうかも…?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@tomiyama2225がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

はるこ
とっても素敵なお庭!

…うーん、でも私にはこんな立派なガーデニングは難しいわ…

 

あつし
母さんみたいに、軽くガーデニングを楽しみたいって人は多いよね。

そんな人には、庭の隅の余ったスペースに小さい花壇を設置するのがオススメだよ!

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

myhome111さん(@ma1____yu2____home1)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

下の写真はレンガではなく、小さな木の棒を立てて花壇スペースを作っています。

子供に植物のお世話をしてもらうと、いい経験にもなりそうです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka ‪✯‬⋆゜さん(@yukatin0206)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

花壇まで作らなくても、下の写真のように植木鉢を点々と並べるのもおしゃれになります。

これならお手入れが苦手ない人でも、あまり気負わずガーデニングに挑戦できそうです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ポーセラーツ教室 vive la vieさん(@porcelarts_vive_la_vie)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

ガーデニングといっても規模やデザインも様々なので、庭はお手入れが大変そう…と諦めずに、自分のライフスタイルにあった庭を作って楽しめるといいですね!

 

ここまでいくつかの事例をご紹介しましたが、考えただけでわくわくしてきませんか?

庭周りをリフォームするということは、未来の理想の生活を思い描く、とても楽しいことなんです!

 

みなさんの理想のイメージはしっかり描けましたか?

 

ポイントを押さえた庭周りのリフォームを!

 

イメージが固まってきたら、今度はもう少し具体的に考えていきましょう。

どんなに理想像があっても、予算もそれぞれですし、家のスペースも様々です。

庭周りだけに予算を割くわけにもいかないですもんね…

 

そこで意識したいのがポイントを押さえたリフォームです。

 

ここでは事例をご紹介しながら、どこをポイントにリフォームをされたのかを画像付きでご紹介します。

一点集中型リフォーム

文字通り、一番気になる部分に集中してリフォームすることです。

できるだけ予算を抑えたい方にオススメの方法です。

 

例えば門だけをリフォームするなどリフォームするポイントを絞ると、その分いい素材を取り入れることができます。

そうすることで、中途半端にあれこれ手を出すよりも、より満足感の得られるリフォームをすることが可能になります。

 

その上で余った予算があれば、植栽や照明を設置できればより良いですね。

 

下の写真はウッドデッキを新しく設置した事例です。

それまでなかった、大きな窓と庭への動線が生まれて使い勝手が良くなったそう。

このウッドデッキは最上級の素材と言われている「ウリン材」を使用しているそうです。

ウリン材とは?

ウリン材は、非常に硬く重い東南アジア原産の木材です。
その硬さから、にウリン材には「鉄の木」 という異名もあります。
100年腐らない木と言われており、湿気はもちろん水に対してもも耐久性があるので最上級の木材と呼ばれているのです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トヨキチ@ウッドデッキ倶楽部さん(@toyokichiwood)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

続いては、ガーデニング好きな方が庭に物置を設置した事例です。

もともと可愛らしい庭だったみたいですが、そこに雰囲気にぴったりな物置が素敵ですね。

収納もできて、庭全体の雰囲気作りにも成功しているお手本です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハマニグリーンパークさん(@hamanigreen)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

一点集中のリフォーム中でも人気なのが、カーポートの設置です。

下の画像は2台の車がすっぽり収まるスタイリッシュなカーポートの施工事例です。

熱を遮光する素材を使っているので、近年心配されている猛暑の熱から車を守ってくれます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハマニグリーンパークさん(@hamanigreen)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

これらの事例のように、一つにポイントを絞ってリフォームすることで、その分予算を素材やデザインのこだわりに使えるようになります。

 

リフォームしたいイメージをしっかり固めていれば、このように一点集中リフォームで満足感のある変化を得られるようになるでしょう。

 

一通りの場所をリフォーム

リフォームを機に、庭周りは一通り綺麗にしてもらいたい。という方は多いはず。

デッキなどを設置するついでに、ずっとやってみたかった花壇などを合わせて設置すれば、より生活の楽しみが広がります。

 

下の画像は、年数が経って大きくなった樹木の撤去を始め、駐車スペースの拡張、花壇を段違いにするという施工をした家です。

家自体をリフォームしていなくても、まるで違う家になったように感じます。

外から帰ってきたときにその庭先を見て…想像するだけで気分が上がりますね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エクステリア&ガーデン専門店 グランド工房さん(@ground_kobo)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

続いてのお宅は、庭の中を歩けるようなアプローチ(道)が欲しいとリフォームされた事例です。

もともとあったタイルの床やウッドデッキに合わせて、アプローチを作ったついでに、植栽や花壇を追加した自然を楽しめる庭周りです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エクステリア&ガーデン専門店 グランド工房さん(@ground_kobo)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

次の庭周りも素敵です!布の日よけがおしゃれなこの家は、もともと土の地面に植木鉢が点々と置かれていた殺風景な庭周りでした。

そこをレンガ敷にして、タイルデッキを設置。

デッキの端にも花壇スペースを作ることで、家の中からも自然を楽しめるデザインにしたそうです。

庭周りをリフォームすると、家にいてもカーテンを開けて外を眺めたくなりますね。

それだけでも、庭周りのリフォームは生活に大きな変化を与える、一大イベントだと思います。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エクステリア&ガーデン専門店 グランド工房さん(@ground_kobo)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

これらの事例のように、家の外を一通りリフォームができると、印象も目に見えて変わるります。

そして見ての通り、全体的に雰囲気が明るくなるので、「窓を開けたくなった」などその後の生活にも少なからず良い影響が出てくるでしょう。

 

こだわればこんな素敵な庭周りに!

次はこだわり派の方にオススメの事例です。

 

物を設置するたけでなく、テイストにもこだわった事例をご紹介します。

雰囲気を出すためにエイジング加工をして、絵本の中のような庭周りが作られています。

こんな庭があったら毎日外に出て眺めたくなりますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アルファワークスさん(@alphaworks0323)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

続いてもとても素敵な明るい庭の事例です。

画像をスクロールしていただけると施工前の庭も見ることができますが、この見違えっぷりには本当に驚かされます。

きっとお隣の方もびっくりしているはず…

明るさを出すためにイエロー系のタイルを使ったり、おしゃれな物置をポイントにしたり…とこだわりが散りばめられたリフォームです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エクステリア&ガーデン専門店 グランド工房さん(@ground_kobo)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

最後にご紹介するのは、駐車スペースと庭をしっかり分けつつ、閉鎖的にならないように…というこだわりのある方のリフォーム事例です。

ガビオンという最近人気のエクステリアを使って、個性的に、また自然な形で駐車スペースと庭が分けられています。

ガビオンとは?
カゴの様な箱の中に、ゴロゴロとした石を詰め込んだアイテム。

元々は河川工事に使われていたもので、最近はその個性的な見た目がおしゃれ!と、ヨーロッパを中心にエクステリアとして人気に。

植木鉢代わりや、門柱や塀として使われることが多いそうです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ESTINA岡崎さん(@estinaokazaki)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

こだわってリフォームした庭周りを見ると、毎日家に帰るのが楽しみになりそうですね。

お休みの日には庭に出て何かしたくなってきそうです。

 

何を大切にするかというポイントをしっかり押さえておけば、

「リフォームをして、毎日の生活がより楽しくなった!」と思えるようなリフォームができます。

 

業者は慎重に選んで素敵な庭周りリフォームを

 

リフォームのイメージと予算を決めたら、最後の大事なポイント、業者選びです。

決められた予算の中で、できる限り理想的なリフォームを実現してくれる業者を選ぶことはとても重要です。

 

中にはこんな業者も

 

引用:Twitter

 

外構工事に限らずですが、やはりここは人と人。

しかも結構な費用を投資してのリフォームとなれば、「この人なら安心だ!」と思える人でないと、とてもじゃないですが任せられません。

そしてもっと衝撃的なのが…

 

引用:Twitter

 

え?卵のパック?

何かの冗談ですか?!と言いたくなるような展開。

もうここまで来るとむしろ笑ってしまいそうですが、実際にやられてしまっては笑えませんからね。

 

悲しいことに、時にはこんな業者にあたってしまうこともあるということです。

 

せっかくのわくわくした気持ちも、こんな業者にあたってしまっては気分も萎えてしまいますよね。

 

外構をリフォームする場合には、まず業者に連絡をして現地調査をしてもらわなければいけません。

業者は実際の様子を見て、どのくらいの費用で工事ができるか、見積もりを出します。

 

その現地調査を依頼する際には、複数社に対して見積もり依頼をすることがおすすめです。

そしてその複数社から、以下のポイントで実際に施工をお願いする業者を見定めてください!

 

  • 過去の事例をチェック
  • 安心感のある会話ができるか
  • 見積もりの内容をしっかり説明してくれるか

 

それぞれのポイントで、どんな風に見定めればいいかをご説明します。

 

過去の事例をチェック

業者を探すことになった場合、インターネットを使ってリサーチすると思います。

 

その時に、会社のHPで紹介されているこれまでの施工事例をよくチェックしてみてください。

好みのデザインを提案してくれるかどうか、大体の判断ができると思います。

センスが自分と合わないなと感じたら、この時点でやめておいた方が安心です。

 

安心感のある会話ができるか

実際に業者と会話する段階になったら、こちらの要望を伝えることになります。

 

その際に、きちんと話を聞いてくれるか、的確なアドバイスをくれるか、というのは重要なポイントになります。

 

専門的な話を分かりやすいように説明してくれる親切な業者だといいのですが、会話をしていて何となく噛み合わないななど違和感を感じる場合は少し考えた方がいいかもしれません。

 

なぜなら、今後も庭やその周りのメンテナンスをお願いする長い付き合いになる相手かもしれないからです。

「リフォームの時だけだから」と思わず、長く付き合える相手かをここで判断してみてください。

 

見積もりの内容をしっかり説明してくれるか

見積もりは専門知識がないこちらにとっては、パッとみてもよく分かりませんよね。

そんな見積もりの内容をしっかり説明してくれる業者は信頼できるでしょう。

 

また、見積書自体があまりにも大雑把に書かれていたりする場合もあるので、

不明点はしっかり質問して、ちゃんと答えが返ってくるかを見極めましょう。

 

憧れの空間を一緒になって楽しく作ってくれる業者は、今後もその空間を大切にしてくれる大事なパートナーです。

一生に何度とないリフォームの機会に、信頼できる業者に出会えれば安心ですね。

 

何社も比較するのは大変だと思いますが、ここは努力を惜しまずしっかり選びたいところです。

 

リフォーム業者の選び方について詳しく知りたい方はこちら↓

失敗したくない人必見!リフォーム業者の選び方【5つのポイント】

2019年1月17日

 

庭やその周りの空間作りで押さえておきたいポイントまとめ

家の外にあるからか、意外と忘れられがちな空間。

けれど、そんな庭周りにリフォームという形で手を加えることで、

自分のライフスタイルに寄り添った空間にすることができるのです。

理想の庭周りを手に入れたあなたには、今よりも質の高い生活が待っています。

 

そんな理想の空間を作るために、改めてリフォームの進め方を整理すると、

 

  • ライフスタイルに合わせたイメージを固めて
  • リフォームしたいポイントをしっかり選び
  • 長く付き合える業者を探す

 

この3つのポイントを意識することで、自分の思い描く庭周りの形が見えてくるでしょう。

 

そして大切なのは、わくわく楽しみながら進めていただくこと。

この記事が、そんなあなたの助けになれれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

外構工事についてもっと知りたくなった方はこちら↓

門

変えたい!外構・エクステリア!リフォーム費用の価格相場は?

2019年3月28日

 

 

 

 

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
600記事のリフォーム情報を書き上げてきた僕が、あなたに自信を持ってオススメできる見積サイトを3つ厳選してご紹介します!

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です