マンションで床や壁紙をリフォームするときに気をつけたいこと

 

リフォームすると新築同様の住み心地になるので、また新鮮な気持ちになれますよね。でも、いろいろ分からないことが多いと、なかなかリフォームに踏み出せません。

 

そこで今回は、

床材や壁紙の種類と選ぶときのポイント

リフォームするときの注意点

マンションのリフォームはDIYできるのか?

 

このようなことについてまとめましたので、マンションの内装リフォームをお考えの読者様はぜひご覧になってください。

 

床材・壁紙を選ぶときのポイント

 

 

あつし
今度、会社の友人が住んでいるマンションをリフォームするらしいんだ。

 

はるこ
そうなの。この家をリフォームした時を思い出すわね。どのデザインにするか選ぶのは、楽しかったけど悩んでなかなか決められなかったわ。

 

あつし
そうだね。でもポイントをしっかり押さえれば、後悔しない内装選びができるよ!

 

床材・壁紙リフォームの参考費用

どんな見た目の部屋にするか。リフォームする時は完成を想像すると、楽しみで待ち遠しいですよね。しかし、デザインと同じくらい大切なことがあります。

 

それが施工費用です。しっかり、デザインと価格のバランスを考えないといけません。

 

はるこ
気に入ったデザインのものが高かったから、デザインを妥協したのよね。

 

あつし
あれは苦渋の選択だったね。でも、妥協して決めると、後からデザインが合わなかった。なんてことにもなるから、事前に大体の費用を把握しておくことは大事なことなんだ。

 

 

はるこ
事前に費用がわかれば、選びやすいわね。

 

あつし
予算に合った中から選ぶことで、デザインも選びやすくなるんだ。

 

床材・壁紙を選ぶときのポイント

防音・防水・防傷機能を持った床材や、消臭機能を持った壁紙など、最近はいろいろな機能を持った建材が次々に出てきています。

 

はるこ
床材や壁紙だけでいろんな種類があるのね。デザイン以外にも機能もいろいろあると余計に迷っちゃう。

 

あつし
そんなときは各部屋の用途・全体の統一感に注目すると選びやすくなるよ。

 

床材・壁紙を選ぶときのポイント
  • 各部屋の用途に合わせて機能面も考慮する 
  • 部屋全体の色合いや雰囲気など統一感を考慮する

 

<各部屋の用途に合わせて機能面を考慮した例>

【子供部屋】

床材:クッション性の柔らかい床材

壁紙:防傷加工の耐久性が高い壁紙

 

【ペットがいる部屋】

床材:防傷加工の耐久性が高い床材

壁紙:防傷・消臭加工の壁紙

 

特にマンションでは、床の防音機能は重要なポイントです。

 

あつし
機能・デザイン・価格面から絞り込んで、最後は部屋全体の雰囲気を合わせることで選びやすくなるんだ。

 

はるこ
部屋全体で考えるね。確かに完成して家具と壁紙の色が合ってないと、後悔しそうね。

 

あつし
そうだね。リフォーム素材はデザインが多くてついつい、その素材だけに集中しがちなんだ。だからこそ、部屋全体の統一感を意識することで、選びやすくなるし失敗しにくくなるんだ。
 

床・壁紙のリフォームで気をつけること

 

 

せっかくリフォームするのなら、納得いくリフォームにしたいですよね。意外と知らない注意点について、まとめました。

 

リフォーム業者の専門分野に注意する

はるこ
え!?リフォーム会社って専門分野があるの?

 

あつし
あまり知っている人は少ないけど、リフォーム会社にもそれぞれ得意にしている専門分野があるんだ。

 

家はいろんな業者が協力して完成させます。リフォームの場合も同じで、水回りの設備を専門にしている会社や壁紙を専門にしている会社など様々です。

 

専門分野以外のリフォームも総合的に請け負っている会社もありますが、専門にしている会社に比べると経験・知識・技術でどうしても差が出てきます。

 

ですから、リフォームしたい内容を専門にしている業者を選ぶようにしましょう。

 

はるこ
リフォーム会社に専門分野があるのはわかったけど、どうやったらわかるの?

 

あつし
専門分野を調べる方法は、会社名や過去の施工例などを調べたりすることでわかるよ。

 

専門分野のジャンルが会社名に使われることはよくあります。

 

例えば、○○電装や○○塗装などです。

電装と入っているなら照明や電気配線など電気関係が専門分野ですし、塗装であれば木材などの染色や外壁塗装などが専門になります。

 

また、過去の施工例を調べて施工実績が多い工事が専門分野になります。

 

それでもわからない場合などは、担当者に直接聞くといいでしょう。普通の会社であれば教えてくれます。

逆に隠すような場合は、少し注意した方がいいかもしれません。

 

サンプルと仕上がりの違いに注意する

はるこ
サンプルと仕上がりって違うの!?

 

あつし
サンプルと実際に使用する床材や壁紙が違うのではなくて、人間の目による違いなんだ。

 

特に多いのが光の影響による色合いです。

 

サンプルで確認しても実際に施工する場所で、日光や照明を当てて確認しましょう。

 

また、カタログと現物は色合いが微妙に異なって見えることが多いので、気になるものは遠慮せずにサンプルを頼みましょう。

 

はるこ
光による見え方の違いに注意するのね。

 

あつし
そうだね。でも、サンプルで注意することは色だけじゃないんだ。

 

はるこ
まだ注意することがあるの?

 

あつし
サンプルは小さかったり一枚だけが多いから、完成をしっかりイメージすることも大事なんだ。

 

サンプルでは実際の色や柄、質感などは確認できますが、それだけで選んでしまうと完成したときにイメージと違ったというのはよくある失敗事例です。

 

原因は小さなサンプルでのイメージと壁や床一面に張った時のイメージの違いです。

 

ですから、できるだけ大きなサンプルを頼んだり、実際に場所に当てるなどして完成をしっかりイメージすることが重要です。

 

手触りや質感に注意する

はるこ
まだあるのね。いろいろ注意することがあって大変だわ。

 

あつし
まあまあ、そう言わないで。これで最後だから。

 

はるこ
そうね。失敗してからじゃ遅いものね。

 

あつし
最後は意外と見落としがちな、手触りや質感を確認すこと。家の中では素手や素足のことも多く、手触りや質感はとても大事なんだ。

 

床や壁紙をリフォームする際には、手触りや質感も忘れずに確認しましょう。床の上で横になる・座るなど生活での行動を考慮して選ぶことが重要です。

 

【検証】マンションの床・壁紙リフォームはDIYできるのか

 

 

床材や壁紙の張り替えはDIYできる?

はるこ
ねえねえ、あっくん。あっくんはいろいろ詳しいから、今流行りのDYYで床とか壁をリフォームできないの?

 

あつし
母さん、それをいうならDIYね。うーん、DIYでリフォームか。できないこともないんだけど、失敗する可能性があるし、何より時間がかかりすぎるよ。

 

はるこ
あっくんならできると思ったのに。

 

あつし
母さんはただ張るだけって思うかもしれないけど、少しズレただけでも目立ってしまうし難しいんだ。1ヶ月くらい時間をかけてもいいなら、できるかもしれないけど。

 

はるこ
そんなにかかるの?1ヶ月も部屋を使えないのは不便ね。

 

結論から言うと、床材や壁紙の張り替えは知識と技術があればDIY可能です。必要な材料・工具はホームセンターやインターネットで、個人でも手に入れることができます。

 

ですが、プロの業者に依頼することをお勧めします。

 

施工ミスがあれば断熱・防音などの性能を十分に発揮できないばかりか、床鳴りやカビの原因になる場合もあります。

 

せっかくのリフォームで費用が無駄になってしまうこともあり得るので、リフォーム会社に依頼するようにしましょう。

 

DIYでお手軽リフォーム

はるこ
なんだ。やっぱりDYYでリフォームできるんじゃない。あっくんの意地悪。

 

あつし
だからDIYね。せっかくだから、素人でも手軽にできるDIYを紹介するね。

 

【汚れを落とす】

中性洗剤などを水で少し薄めて、スポンジやタオルに含ませ優しく拭き取ります。

 

頑固な汚れを落とそうとして、強くこすってしまうとクロスや床材のコーティングが剥がれてしまいます。

 

汚れがなかなか落ちない場合は、一度乾かしてから、もう一度優しく拭き取るようにしましょう。

 

【傷やへこみを補修する】

傷やへこみを専用のキットを使って補修する方法です。専用の補修キットはホームセンターで手に入ります。

 

傷などをパテ埋めするものや、色をつけるものなどいろんな種類があります。

 

使い方は比較的簡単なものが多いので、用途に応じた補修キットを使用しましょう。

 

はるこ
これだけでも、随分と綺麗に感じるわ。

 

あつし
安くて手軽にできるものが多いから、DIYにはお勧めなんだ。だけど、あくまで応急処置だから、リフォーム会社に一度相談してみるのがいいかもしれないね。

 

床の補修DIYについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

フローリングの傷やへこみを自分で補修?!DIYの費用とコツ

2019年4月14日

フローリングのえぐれ傷を補修DIY!目立たなくする方法を調査!

2018年12月12日

 

マンションの床・壁紙リフォームのまとめ

 

はるこ
あっくんのおかげでマンションの内装についてだいぶわかってきたわ。

 

あつし
それは良かった。事前にリフォームについて知っておくことで、計画的に進めることができるし、予算も考えやすくなるんだ。いろいろと調べるのは大変だけど、その分業者さんとのやりとりがスムーズになって、施工時のトラブル防止や節約にも繋がるんだ。

 

はるこ
勉強になったわ。せっかくだから今度の週末に、DYYでお手軽リフォームお願いね。

 

あつし
はいはい、DYYね。

 

リフォームは新築に比べると施工規模が小さいので簡単と思われがちですが、既存の部屋をリフォームするため場合によっては施工しづらくトラブルになることもあります。

 

事前にしっかり調べたり、見積もりを比較検討したりして、計画的に進めていきましょう

 

業者選びも材料選びも特徴を知り、適材適所な選択が一番のポイントです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

マンションのリフォームについてはこちらもご参考にしてください。

リフォームに適したマンションは?間取り変更の注意点をご紹介!

2019年6月21日

マンションの床の防音リフォームどうする?工事前の基礎知識

2019年6月19日

 

 

 

 

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です