キッチンをおしゃれに!レベルアップ!カウンターや棚のDIYを始めてみよう!

 

日々生活をしていると、物ってどんどん増えてきますね。

 

僕も結構新しいものが好きで、まだ使えるものがあってもついつい新しいもの買ってしまいます。

 

そしてどんどん収納スペースが埋まってしまうことに・・・。

 

しかし、意外と自分でも解消することもできます!それはDIYです!

 

そこで今回は実家のキッチン収納のDIYにチャレンジしたときの事をお伝えします。

 

では!さっそく本題に!

 

キッチンにDIY!カウンターや棚を!めざせおしゃれキッチン!

 

引用:Instagram

 

キッチンのDIYって、イメージから結構難しいイメージがあるかもしれませんね。

 

僕も昔はおしゃれなDIYを見ては自分では無理かな?とよく見ているだけでした。

 

しかし、僕も調べてみたり実際やってみると意外と簡単に始められるし、DIYは技術よりもアイディアが大事だと思います。

 

今回はキッチンを少しでもおしゃれにパワーアップできる、DIYを一緒に考えていきましょう!

 

DIYって難しいの?DIYを始めてみよう!

 

1、DIYのきっかけは簡単でもいい!

 

僕もきっかけは簡単なものでした!

 

ある日、実家に帰った時に鍋や、フライパンなどキッチンの周りに新品が山積みになっていたのです。

 

あつし

かあさん!どうしたの?このキッチン用品?

 

はるこ

あっ!これねー。もうキッチン用品が古くなってきたから、新しく買ってきたのだけど・・。でもまだいまのも使えているから、買ってきたけど開けずにおいているのよ。

 

あつし

棚とかに入れといたら?あまり見栄えはよくないよ。

 

はるこ

あたしもそう思うだけど、もうキッチンの棚がいっぱいなのよねー。

 

あつし

そうだ!かあさん!せっかくだし、DIYで収納力をアップしてみよっか♪

 

はるこ

それだったらせっかくだし!おしゃれに作ってね!

 

あつし

うーん。おしゃれはちょっと自信ないかも(笑)

 

僕の場合はこのよう感じで実家のキッチンの収納を増やそうと思ったことがキッチンDIYのきっかけでした。

 

最初は単に収納を目的に考えていたのですが、いろいろとDIYについて調べているとキッチンは意外と簡単におしゃれに見せることができることを知り、そして自分のアイディアをどんどん形にしていくのが楽しくなりました!

 

何事も始めるにはきっかけが必要だったりもします。しかし、きっかけは本当に何でもいいです!まず始めることが大切です。

 

そしてDIYの自分の作品を作る楽しさを知ってもらいたいです!

 

僕も最初は気合いれて道具とか買っても結局完成できないのでは?とか不安もありましたが、DIYは仕事ではありませんし、自分のペースでできるものなので気軽に挑戦できるのではないかと思います。

 

もっとも、DIYをやり始めた頃は、僕の場合は本当に楽しくてハマってしまい、かなりのペースでやっていましたが・・・。

 

休み明けの仕事がとても眠たかったです!(笑)みなさんもペース配分は気を付けてくださいね!

 

でも本当に何でもいいので身近に始めるきっかけがあるか探してみてください!そしてぜひDIYの世界に踏み入れてください♪

 

2、目標を高く考えて過ぎていないか?

 

よくいろんな方がDIYにチャレンジして挫折するポイントはこちらだと思います!

 

しかし、要は考え方の問題です!ちょっと視点を変えてみれば意外と簡単なのです。

 

例えば今回のキッチンのDIYで考えてみましょう!

まず最初にキッチンのDIYのイメージするためにみなさんも、インターネットなどで検索されていたのではないでしょうか?

 

ちなみに、検索って「キッチン DIY」と検索されているのでは?

 

もちろん、間違えではありませんが、どの検索結果も完成度高くなかったですか?

 

そうなのです!僕もよく同じように検索して結構挫折してました。

しかし、ここで簡単な裏技です!

今回のように「キッチンのDIY」であれば、まず個々のもので考えてみてください!

 

例えば、お玉や尺などを壁にかける小物だったりとか、棚、机、カウンターなど!

 

僕もDIYを初めて気づいたのですが、小物などで考えると意外と簡単に見えてくるのです!

 

そして今回は、「カウンター」と「棚」でイメージしていきましょう!

 

どうでしょうか!?ちょっとは簡単にイメージできたのではないでしょうか?

 

3、おしゃれは簡単にできる!あなたのアイディアを発揮しよう!

 

せっかくのDIY、少しでもあなたのアイディアいれるとどんどん自分だけの作品になっていきます。

 

僕がDIYで大事にしていることは、オリジナリティー感を出すことですね。そうすることで、世界に一つだけっていう特別感が出てきます。少しぐらい不格好でもなぜかすごく愛着が湧いてくるんです。

 

作るものも決まって、さぁ作りましょう!の段階ですが、ここで少しでもおしゃれにするコツを紹介します!

 

それは「塗装」です!

 

例えば、こちら。

 

 

引用:Instagram

 

こちらはダイソーのすのこ使っているそうで費用は300円ほどだそうです。

 

もちろんこちらだけでもかなりおしゃれですね!折り畳み式とかアイディアもすばらしいですね!

 

もうひとつ比べるものとして例をあげます!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うちにある板でずーっと作ってみたかったキッズイスと机作ってみました〜〜😊 角材はもらいもの笑笑 イスも机も収納つき〜〜🤩 イスはアンティーク風に💕 組み立ててから…ヤスリとノコギリで傷つけて。それからワックス塗って…ペンキ塗って…で、またヤスリでこすって💦 手間かかってます💦でもこの作業が大事‼️ ちなみにペンキはダイソーの赤! いい感じに出来上がった〜〜🤩 作品作りと同時進行で作業中… これも売る商品にしようか模索中…😅 ってか💦いがいとイス作るのはじめてだった🤣 うちのチビは机と椅子に大喜びしております😆 このイスは昔の雑誌に載ってたものを真似っこしたものです😊 久しぶりにdiyしながら萌え萌え💕したなぁ〜〜💓 さて!次の作品作り頑張ります😊 皆さま…ユニオンハート少しでもみていただくと嬉しいです😍応援よろしくお願いします^_^ #diy#diy女子 #アンティーク加工 #キッズイスdiy#机diy #ダイソーペンキ#オールドワックス#ユニオンハート

Noriko Obatakanzakiさん(@n.o.n0309)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

どうでしょうか?

 

こちらはダイソーのペンキを使って塗っているそうです!

 

このようにちょっと塗装するだけでも雰囲気が変わったりと、ほかにも文字など書いてみて雰囲気をさらにアップさせたりもできますね!

 

こういった塗装は結構やる前に美的センスがいるのでは?と思われる方も多いのですが、意外と塗装は簡単です!

 

結構適当に塗っても仕上がりはよくなると思いますよ♪

 

センスとか好みっていうものは結局、人の感性でもありますし決して正解なんてありません!自分の満足に行く物ができたらそれでいいと僕は思ってます。

 

やっぱり自分のオリジナリティー感ある方が楽しいですし、やっている途中でもどんどんアイディアも膨らんできます。

 

なので、ぜひ「塗装」のもチャレンジしてみてくださいね!

 

4、おしゃれ度アップのためのおすすめアイテム!

 

おしゃれ度アップメインアイテム
やすり、ペンキ、刷毛、ニスなど

 

ペンキは先ほどご説明しました通り、塗装で一番使うアイテムですね!刷毛などもいろいろ種類を用意すると便利ですよ!

 

他にもニスは木材に色見を出すときに使われことが多く、結構おすすめのアイテムなのでぜひ使ってみてください!

 

やすりは塗装後に使ったりすると、なんというのでしょうか?ダメージ加工?的なもの表現できたりと結構面白い表現ができます!

 

おしゃれ度アップサブアイテム
ステンシルシート、ワックス、彫刻刀など

 

ステンシルシートとは、文字などの塗装をするときにとても便利で、簡単に言えばクッキーの枠型みたいなものです。

 

簡単に文字塗装ができるので良かったら調べてみてくださいね!

 

あとワックスではアンティーク感を出すためによく使ったりしますね!

 

味が出るような仕上がりなりますので一度使ってみてください!

 

最後に彫刻刀ですが、みなさんも小学校の時に使ったことがあるのでは?ちなみに僕は小学校の時の図工の評価は「5」!でした!(どうでもいい話ですけど(笑))

 

彫刻刀は木材に彫りを入れるのにとても便利で、彫りで文字とかはおしゃれのワンポイントでは?と僕は思ってます!こちらもおすすめです!

 

Instagramでいいね!の多いおしゃれキッチンDIY~棚・カウンター~まとめ

 

最後にせっかくなのでInstagramでいいね!が多い方のキッチンの棚やカウンターのDIYをまとめました!

 

とても参考になりますので是非チェックしてみてくださいね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

・ キッチンを「カフェ風」にセルフリノベ🌿冷蔵庫の背面を目隠しする壁と、キッチンカウンターの背面に“ブックシェルフ”をDIY。まるで本物のカフェのような、絵になるお洒落なキッチンですね🌻 プロフィールのリンク≫ @limiajp から、Instagram最新投稿アイデアに飛べます💓 https://limia.jp/idea/35161/ Photo by K+1さん @kahoru1215 . —— LIMIAアカウントをタグ付けもしくは< #limia >のハッシュタグをつけて投稿していただくとリグラムさせていただくこともあります。 —— . #カフェ風 #カフェ風インテリア #カフェ風キッチン #収納棚 #板壁DIY #板壁 #DIY #ブックシェルフ #冷蔵庫リメイク #キッチンカウンター #キッチンカウンターDIY #本棚 #DIY#interior #cafeinterior #cafedesign #cafedesigner #interiorstyle #naturalkitchen #kitchen #selfrenovation #renovation #kitcheninterior #shelf #diyer #bookshelf

LIMIA(リミア)さん(@limiajp)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

こちらはなんと2000件!以上いいね!をもらっている作品です。

 

キッチンカウンターの背面にブックシェルフをDIYされているのは本当におしゃれですね!こういったところを真似するのもいいかもしれません!

 

ちょっとレベルが高いのでこれから始めようという方には参考にならないかもしれませんが、こういったレベルの高い方のDIYをチェックすることで、アイディアの元にもなりますのでぜひチェックしてみるのもおすすめですよ!

 

個人的な感想ですけど、やっぱり古びた感じの木材の表現はおしゃれにみえます。

 

引用:Instagram

 

こちらはほぼ1000件いいね!のDIYです。

 

古材を使った棚がすごくオシャレですね!

 

DIYももちろんそうですが、収納ボックスの色なども統一感を出せばオシャレに見えますね♪

 

色の配色や統一感は本当に重要で、あまり多色を使わないってのもポイントだと思います!

 

引用:Instagram

 

最後に約700件ほどのいいね!をもらっている方の作品です!

 

カウンターと棚をうまく使いこなしているDIYですね!木材の色見を統一させることで一体感出してますね!

 

僕の実家も最終的にはこちらのようなキッチンカウンターを目指したいですね!

 

まとめ

  • きっかけはなんでもOK!まず始めよう!
  • 材料はみなさんのイメージ次第!
  • おしゃれポイントは「塗装」!
  • いろんな人のDIYでアイディアを増やそう!

 

何事にもきっかけはちょっとしたものでいい思います!

 

はじめることが大事でみなさんもぜひDIYの世界に飛び込んでみてください!

 

とても楽しいですよー!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

>>賢いリフォーム会社の選び方

 

おすすめリフォーム一括見積サイト3選!
あつし
いつもお読み頂きありがとうございます。読者様がリフォームでお困りのことがあればきっとこの3社は親身に相談にのってくれると思います。もし良かったら僕がサービス内容を調べてみましたので参考にしてくださいね。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる!
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる!
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり!

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる!
  • 見積り依頼はカンタン60秒!
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている!

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選!
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ!
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心!

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です