改築祝いにおすすめのプレゼントは?きょうだい・友人へ相場も紹介!

読者様はリフォームをしたきょうだいや友人にお祝いを贈っていますか?

あまり馴染みのなかった「改築祝い」ですが、近ごろは増えてきているようです。

改築祝いを贈ろうと思っても、いつ何を贈ればいいのか、相場やマナーなど分からないことだらけですよね。

この記事では、改築祝いを贈るときの予算の相場やふさわしいプレゼントについてまとめました。

いざという時に困らないように、ぜひ参考にしてくださいね!

改築祝いはいつ贈ればいい?

キッチンのみ、浴室のみのリフォームなど、ある場所のみのリフォームの場合は贈る必要はありません。

身内など親しい間柄で、また大規模なリフォームを行った場合は贈ることが多くなってきています。

「リフォーム」という言葉の方が使い慣れているため、「リフォーム祝い」とも言いますが、熨斗に書く場合は「改築祝い」とした方が良いでしょう。

御祝いを贈る時期としては、リフォーム完成後、1週間以内に送ることが望ましいと言われています。

改装祝いとの違い

「改築」と似た言葉で「改装」があります。

 改装:建物の床面積、構造はそのままで、強度の補給や補修を目的に内装・外装の修繕や変更を行うこと

 改築:建物の床面積は変わらないが、構造部分に手を加えて、建物内の間取りや外観の変更まで行うこと

あつし

時々、お店の前に「改装祝い」の花輪が飾られてるよね。

最近よくあるお店のリニューアルというのは、改装と同じ意味だね。

新築祝い・増築祝い

改築と似たような言葉として「新築」「増築」があります。

 新築:畑や分譲された土地など、建築物が無かった敷地に建築物を建てること。また、建物を建替える場合でも、前の建物の用途と違う、また規模や構造が大きく違う建物を建替えすること。

 増築:建物の床面積を大きくすること。「物置」を別棟で新しく建てる場合も増築にあてはまります。

あつし

増築か改築かは他人からは分かりにくいよね。

そのような場合は「御祝」と熨斗に書けば、問題ないよ。

改築祝いの予算の相場は?

改築祝いの相場としては、親戚や家族は10,000円~30,000円程度、友人・知人なら5,000円~10,000円が目安です。

あまり高額になると、相手が気を遣ってしまうので注意をしましょう。

現金ではなく、お祝いとしてプレゼントを贈っても喜ばれます。

プレゼントを贈るのであれば、改築祝いは新築と同様に考えて、新しく改築された住居でこれから必要なものを送るのがお勧めです。

例えば、キッチン用品、インテリア雑貨、掃除グッズ、バスグッズなどの生活用品であれば、喜ばれるでしょう。

商品券、ギフト券、など実用的な贈り物もお勧めです。 

あつし

こんな一覧表を見つけたよ!

引っ越し祝い・新築祝いにプレゼントされて嬉しかったギフトランキングなんだって。

引用:引越し侍

贈る相手の好みが分からない場合は、現金や商品券が無難です。

プレゼントにはメッセージを添えると喜ばれますよ。

ただし、火を連想させる言葉や、家の倒壊を連想させる言葉は避けましょう。

例えば、「燃え」「つぶれる」「傾く」「終わる」なんて言葉は縁起が悪いですよね。

喜んでもらうものだから、最低限の言葉には気をつけたいものです。

改築祝いに贈るプレゼントのおすすめ

メッセージの言葉だけではなく、プレゼントを贈る時に気を付けないといけないことがあります。

もらって嬉しいものとは別に、御祝いを贈る時の礼儀として是非知っておきましょう。

ふさわしいもの

縁起のいい贈り物としては、「しっかり根付く」という意味の植木や「豊かになる」という意味の実のなる植物を贈ることもお勧めします。

ただ、お花の場合、贈るお相手の方の趣味や新居の雰囲気がわからないときは色の強い花はなるべく避けるようにしましょう。

香りの強い花も好みが分かれるため、避けたほうが無難です。

ふさわしくないもの

火に関係するもの、例えばストーブやライター、灰皿や赤い物も避ける方が無難です。

壁や天井に傷つくもの、例えば壁に穴を開けないと設置できない時計や絵画なども避けられた方がいいとされています。

相手からリクエストされたのであれば贈っても問題ありません。

改築祝いにおすすめのプレゼントは? まとめ

二世帯住宅への改築、リノベーションの増加によって、大規模な改築をされる方が増えています。

そんな時にスマートに贈ると喜ばれるのが「御祝い」ではないでしょうか。

「親しい仲にも礼儀あり」で、近い間柄だからこそ、お互い気持ち良い関係を続けていきたいものです。

生活用品でも、自分では買わないような、少し高価なものにすると喜ばれます。

花粉症の方への空気清浄機、共働きの方へのルンバ、小さいお子さんがいる方へのデジタルカメラなども、相手のことを気遣っている気持ちが伝わるのではないでしょうか。

ただ贈るだけではなく、どんな相手に贈るのか、関係性やご家族の雰囲気などを考慮して、喜んで頂けるものを贈りたいですよね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

見積を無料でするなら絶対この3社がおすすめです!

 

■ リショップナビ

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心
リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

■ リフォーム比較プロ

  • 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 初心者でも安心して頼めるサイトつくり
リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。

歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

■ タウンライフリフォーム

  • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり
タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です