和室をモダンにリフォーム!和室を変える5つの方法

 

「リビング横の和室だけインテリアが浮いている気がする」

「和室をもう少しオシャレにコーディネートしたい」

 

そんな風に考えている読者様も多いと思います。特にリビング横の和室って目につきますよね。

そんな時は思い切って和室をリフォーム

 

モダンな部屋に模様替えして気分も一新しちゃいましょう。

今回は和室のリフォームについておススメの5つの方法をご紹介します。

 

和室を洋室に替える方法

 

コストも時間もかかりますが、分譲住宅や一軒家でしたらこの思い切り方もアリだと思います。

 

はるこ
え、それは思い切った方法よね…

 

あつし
そうだね。和室を洋室に変えるんだから、がっつりリフォームっていう感じだね。でもフローリングに替える事にはデメリットもあるけどメリット多いんだよ。

 

畳を思い切ってフローリングに張り替える

引用:西粟倉森の学校

 

畳をフローリング化することで、ダニの発生を抑えるだけでなく掃除の手間が減り家具を置いても床が傷むことがありません。

フローリングは他のお部屋や廊下の木目などに合わせた配色をお勧めします。

 

部屋が縦長の場合、その長い向きに木目を合わせることで部屋が広く見えるようになります(錯覚効果)。

コストを抑えるために、ふすまや障子はあえて触らなくても床だけ変えるのも雰囲気はがらりと変わるのでおすすめです。

 

フローリングに替える時に注意したいのが、騒音冷えです。

これは畳のメリットとなのですが、防音効果と保温効果がフローリングに比べて高いのです。

子供部屋にとご検討の方は、クッションマットを敷くなど注意が必要かもしれません。

 

畳をクッションフロアに替えたい方はこちらの記事がおススメです。

「フローリングを畳にリフォーム」が今おしゃれ!気になる費用は?

2019年5月27日

 

和室の壁紙を張り替える方法

和室の壁紙を張り替える、というのはいろいろなタイプがあります。

今回は壁紙を張り替える方法とあえて砂壁にする方法をご紹介します。

 

壁紙を変えてモダンな空間を作る

引用:room clip

 

例えば土壁や砂壁を壁紙に替えればそれだけでイメージは格段に変わってきます。

また、現代的なデザインを取り入れてモダンな一室を作り出すこともかのうです。

 

基本的に畳やふすま、障子に手を付けないのであれば、アースカラーがおすすめです。

違和感なく和室のイメージチェンジを図れます。

 

あえて砂壁を塗りなおす

引用:リショップナビ

 

逆に砂壁を塗りなおしたい、そういう方法もあります。

 

はるこ
懐かしいわね、砂壁!味があっていいのだけど…

 

長期的にみるとぽろぽろとこぼれてくる砂壁はデメリットを多く感じます。

しかし、砂壁にはメリットもあるんです!

 

まず、除湿効果、そして消臭効果、そして何より砂なので耐火効果まであるんです。

あえて砂壁という選択を残すのもモダンと言えるかもしれません。

 

琉球畳を取り入れる方法

 

今、新築戸建ての家などに多い琉球畳。一枚が真四角なので四畳半のお部屋も洗練されたイメージになります。

今回はイグサを使った本格的な琉球畳ではなく比較的お手頃な半畳フチなし畳(琉球風畳)を例にしてコーディネートを考えていきます。

 

流行りの琉球畳を取り入れる

引用:room clip

 

琉球畳のメリットはなんといってもオシャレさです。

畳目を縦横交互に配置することによって、きれいな市松模様が出来上がります。

そして真四角でフチの無い琉球風畳は、色濃いふちがないため見栄えも大変すっきりします。

 

しかし、琉球畳にはデメリットもあるのでご紹介します。

現在では生産が大分県となっているの琉球畳用イグサ半畳畳は値段が時価となっており、入手畳専門店などに限られます。

 

そこでホームセンターなどで買える一般的なイグサの一畳畳と半畳畳のお値段を比較しますと、大体一緒になります。

つまり、設置面積で言うと琉球畳は一畳畳の二倍するという事になるんですね。

 

そして、フチがない目新しさからモダンに見える琉球畳は、実はフチがないゆえに劣化しやすいのです。

琉球畳はメリットとデメリットを見極めて入れ替えを検討していきましょう。

 

押し入れをクローゼット化する方法

 

押し入れのふすまをクローゼットにリフォームすることも部屋の印象を大きく変えます。

クローゼット化のメリットとデメリットをご紹介していきます。

 

クローゼット化して機能的にする

引用:room clip

 

クローゼットは周りの木目に色味を合わせると違和感なくクローゼットが和室になじみます。

もちろん、押し入れとしての機能は残したまま扉だけクローゼット仕様にすることで見た目がモダンに変わります。

クローゼット化するときのメリットは、内部の仕切りの高さや幅を自由に変えることができる事です。

しんどかった布団の上げ下ろしは楽に、また普段使わない大きなシーズングッツは縦に収納できるなど活用方法が広がります。

また、蛇腹式のクローゼットは全体に扉を開くことが可能で、ふすまであった時よりも物の出し入れが楽になります。

 

では、デメリットはあるのでしょうか?

 

一点だけ、確認が必要になるところがあります。それは床です。

押し入れはもともと布団の収納場所として作られていますから、ウォークインクローゼットのように人の出入りを想定していません。

そのため床がほかの床よりも薄いことがあります。その際は、今後出し入れする荷物や活用方法を考え床の補強工事が必要となります。

 

カーテンを取り付ける方法

 

ふすまと言っても扉としてのふすまと押し入れのふすまがあると思いますが、今回はリフォームしやすい押し入れのふすまについてご紹介していきます。

 

ふすまをカーテンに替えて通気性をよくする

引用:room clip

 

カーテンレールの設置はDIYでできるケースもあるので、見た目や状況に合わせて検討が必要です。

得意な方はDIYでお手頃に、またカーテン生地も業者の中から選ぶのではなく好きな生地を持ってくることができます。

押し入れのふすまをカーテンにすることの一番のメリットは通気性の向上です。湿気対策につながります。

 

カーテンにするデメリットも上げておきます。

DIYでカーテンレールを取り付けたり、突っ張り棒でカーテンレールの代わりになるものを用意する場合は、強度が大変重要になってきます。

 

価格は100均商品から数千円する商品まで様々ですが、カーテンも布地によってはかなりの荷重がかかりますので、子供部屋で引っ張ってしまって外れる、なんてことがあっては危ないです。

カーテンに使う布地や誰の部屋に使うものなのかなどを配慮してレールを選んでくださいね。

 

ロールスクリーンを取り付ける

引用:room clip

 

またカーテンではなくロールスクリーンを取り入れるという方法もあります。

簡単な開け閉めと同時に、隅から隅まで開けることができるので格段にものを取り出しやすくなります。

 

昔に比べワイド気味のお布団も、ふすまだったら引っ掛かっていた半間(約90cm)の横幅から解放され、出し入れがうんと楽になります。

 

開放度はクローゼットやカーテンよりも高く100%!

 

そしてロールスクリーンもDIYできることが多いので、コストを抑えることができます。

 

はるこ
スクリーン??ていうことは、今はやりのホームシアターもできるの?
あつし
お、母さん、目の付け所がいいね!そうだね、プロジェクターを買えばホームシアターにも変わるアイテムだね

 

照明器具を取り換える方法

 

和室には和室の照明器具というのがしっくりきますが、そこをあえて冒険するのも模様替えの方法の一つです。

 

照明器具一つで模様替えする

引用:room clip

 

せっかくの和室ですから、その雰囲気を生かしてアンティーク調のシーリングライトペンダントライトをお勧めします。

ライト一つで違和感なく洋室コーディネートの完成です。

 

デメリットは…ライト一つから他の場所まで手を加えたくなってしまうところでしょうか?

 

照明器具から模様替えを検討中の方はこちら。

おススメリフォーム照明プラン5選!模様替えは照明一つで変わる!

2019年7月11日

 

和室をモダンにリフォーム!和室を変える5つの方法のまとめ

 

はるこ
何か話を聞いていたけど、だんだんコストの低いリフォームになってきたわね

 

あつし
あ、わかった?でも、ライト一つ変えたらもっと他の部分も手を加えたくなると思わない?

 

はるこ
確かに、照明器具を変えて、次はふすまを変えて、床を張り替えてって気分が乗ってきちゃいそうね

 

一つのライトから始めても良し、思い切り業者に頼んで床リフォームするも良し、です。

もちろん複数のリフォームを組み合わせることでもっと和室は自由な空間に生まれ変わります

 

和室をモダンにリフォームする五つの方法、気になる方法が見つかれば幸いです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

リフォーム見積するなら絶対ここがおすすめ!

■ リショップナビ

 

 
  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。

そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。

 

■ タウンライフリフォーム

 

    • 動線がわかりやすく、高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
    • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
    • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

 

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。

現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リフォーム比較プロ

  • 内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 初心者でも安心して頼めるサイトつくり

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。

歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です