【家の傾き注意】メニエール病の治療について~薬と方法~

 

あつし
母さん、ツイッターでこんなのを見つけたんだけど、メニエール病の時に飲んでた薬って苦かったの?

 

引用先:Twitter

 

引用先:Twitter

 

はるこ
そうね・・・

ファンタグレープは良く分からないけど(笑)

確かに・・・美味しくなかったわ

あつし
そうだったんだね。

ツイッターで見てたら、本当にメニエール病で困ってる人が多くてびっくりしたよ

はるこ
そうなのよね・・・。

じゃぁ、今回は私の体験を皆さんに紹介しようかしら?

あつし
うんうん、それ、いいね!!

僕もしっかり聞いたことなかったし、教えてよ。

 

 

メニエール病とは

 

はるこ
まずは簡単にメニエール病っていう病気の説明をするわね

メニエール病の患者さんは、内耳が内リンパ液が過剰にたまって膨れ上がった状態になっています。いわゆる、水膨れのような感じです。

そのため、激しい回転性のめまいと難聴・耳鳴り・耳閉感という4症状が同時に現れる病気です。

一度症状が起こると数十分から数時間続き、ひどい時は半日続く場合もあり、症状が治まっても数日後、数か月後に発作が起こります。

もし、難聴という症状が出てきた場合は要注意です。難聴は最初は片方の耳だけで起こりますが、そのまま放置していると、もう一方の耳にも難聴の症状があらわれてきます。

 

あつし
母さんもめまいが続く日があったよね・・・
はるこ
そうだったわね。

ひどい時は吐き気と頭痛もあったから、本当に辛かったわ

 

 

メニエール病についてはコチラでも詳しく紹介してます。

【家の傾き注意】メニエール病はどんな病気?治療期間と治療方法は?

2019年2月19日

 

めまいが起きたときの対処法

 

あつし
僕は、めまいが起こったことがないけど、フラフラした時、母さんはどうしてたの?
はるこ
そうねぇ・・・。

軽い時なら少し座ってたら落ち着くんだけど、ひどい時はもう何も出来なかったわ

はるこ
先生に聞いたことがあるんだけど、やっぱり「安静にすること」が一番みたい

音や明るさも刺激になるから、静かに部屋も暗くして、ゆっくり休んで下さいって言われたわ・・・。

昼間で明るい場所で休まないといけない時はアイマスクをしてって勧められたわね。

 

メニエール病の発作はいつ起こるか予想が出来ません。

しっかりと病気と向き合う為にも、ストレスを軽減する為にも、周囲の人たちに協力してもらうことも大事なことになってきます。

あつし
めまいが起こった時に、ゆっくり休んでも大丈夫な環境だと安心できるなぁ・・・
はるこ
そうよね。

仕事してる人なら、なおさらよね。

あつし
会社の人には言いにくいけど、周りとしては言ってもらった方が助けてあげやすかったりするね
はるこ
困ったときはお互い様!よね。

 

どんな治療方法がある?

はるこ
メニエール病の治療として薬も処方されますが、まずは生活習慣を見直すことが大事です。

日常生活の注意点

メニエール病になる原因として挙げられているのが、ストレスです。ストレスを抱えている原因が分かるのであれば、それを取り除くようにしましょう。

・ストレスを解消して、リラックスして生活すること

・過労や睡眠不足を避け、規則正しい生活を心がけること

・栄養バランスに気をつけた食事を取ること

 

引用先:HERBA

 

あつし
これって、メニエール病だけじゃなくて、他の病気の予防にもなるね!
はるこ
そうそう。

ストレスをゼロにすることは難しいけど、体のことを一番に考えて生活を見直すことって大切よね!

 

薬の服薬

メニエール病の患者には、症状に合わせて薬が処方されます

<めまいの発作を抑える>

・鎮暈剤・・・・炭酸水素ナトリウム注、メシル酸ベタヒスチン、サリチル酸ジフェンヒドラミン、塩酸ジフェニドール

・制吐剤・・・・塩酸メトクロプラミド、ドンペリドン、マレイン酸ペルフェナジン

・精神安定剤・・・・ジアゼパム、ブロマゼパム、オキサゾラム、ロフラゼプ酸エチル、アルプラゾラム

・自律神経用剤・・・・トフィソパム、ガンマーオリザノール

・脳循環改善剤・・・・ニセルゴリン、酒石酸イフェンプロジル、メシル酸ジヒドロエルゴトキシン、塩酸ジラゼプ、メチル硫酸アメジニウム、塩酸ニカルジピン、ニコチン酸トコフェロール

・末梢循環改善剤・・・・ビタミンB12

<内リンパ水腫改善剤>

・利尿剤・・・・フロセミド、イソソルビド

・ステロイド剤・・・・ コハク酸メチルプレドニゾロン、ヒドロコルチゾン

 

引用先:愛知県薬剤師会

 

めまいの発作を抑える薬は患者さんの症状によって処方されますが、メニエール病で必ず処方されるのが「イソソルビド」という薬です。

※「フロセミド」は点滴や筋肉注射で使用されるものです

 

あつし
それが、ツイッターでも紹介されていた美味しくない薬なんだね
はるこ
そうね・・・。

そうそう、それにこの薬、1日3回飲まないといけないのよ。

母さんはそれも辛かったわ

あつし
3回も!?

美味しくない薬を毎日3回は嫌だなぁ・・・

 

手術

生活スタイルも見直し、薬を飲用し、それでも改善が見られない場合は、手術での治療をします。

ほとんどの方は薬を飲むことで改善していくので、手術での治療となる人は、全体の10%と言われています。

手術の方法としては

・内リンパ嚢解放術・・・溜まっているリンパ液の排泄路を作る

・前庭神経切断術・・・神経を切断することで内耳からの刺激によるめまいを無くす

などがあります。

 

はるこ
でもね・・・手術ってなると大きな病院でしかやってないみたいなのよね
あつし
手術って体にも精神的にも負担になるから、出来れば薬で治ってほしいね
はるこ
遠い病院でってなるとますます負担になるものだわ
あつし
ウチみたいに、原因が「家の傾き」って場合もあることも知っていてほしいね
はるこ
母さんもお医者さんには、何も言われなかったものね・・・。

あっくんが気付いてくれなかったら、体調良くならなかったわね、きっと。

 

 

家の傾きが心配な方は確認方法を紹介してますので、こちらもご覧くださいね。

【家の傾き確認】確認方法は?リフォーム修理方法の費用相場も調査!

2019年1月16日

 

まとめ

 

メニエール病に限らず、難聴の症状が現れる場合はストレスが原因のことが多いようです。

ストレスの原因や程度は人それぞれのものなので、治療方法や治療期間もはっきりしないのかもしれません。

メニエール病になってしまったことを、ストレスに感じるのではなく、体や心からのサインだと受け止め生活を見直しましょう。きっとその後の他の病気の予防にもつながるはずです。

 

あつし
誰がいつかかるか分からない病気だから、聞いて良かったよ。
あつし
また何かあったら教えてね
はるこ
うふふ、もちろんいいわよ~

なんだかいつもより偉くなった気分だわ♪

 

はるこ
ねぇ、あっくん!

何か聞きたいことないの?

明日でも大丈夫よ♪

あつし
う、うん・・・。

考えとくよ・・・

(ヤル気スイッチ押しちゃったかも・・・)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です