【和室リフォーム】襖の張替えで簡単オシャレなdiy

全国的に和室が減っています。

その理由はさまざまですが大きな理由はライフスタイルの欧米化です。

テーブルやソファーの置いてある部屋が畳や襖だと違和感を感じますよね。

 

今から家を建てる方は洋室を作ればいいだけですが「うちは和室だから洋室っぽいものはおけない・・・」と諦めていませんか?

 

ちょっと待って下さい!!!

 

和室だから無理。

さらに賃貸だから無理・・・。

なんてことはありません!ここでは襖のdiyをメインに紹介していきたいと思います。

 

もちろん、襖の張替えをして和室のまま素敵な部屋にもできます。

あなたのお気に入りの部屋に作り変えちゃいましょう!

 

 

オシャレに模様替え 襖の壁紙

 襖の張替えというと難しいイメージがありませんか?実はそんなことはありません。

 

  • 和紙ふすま紙
  • 織物ふすま紙
  • 再湿のりタイプ
  • アイロン張りタイプ
  • シールタイプ

 

大きく分けてこの5種類があります。

この中のアイロン張りタイプシールタイプが初心者の方にはおすすめです。

 

 

あつし
アイロン張りタイプはその名の通り、アイロンで上から熱を加えると貼り付けれるタイプだよ。剥がすときもアイロンでのりを溶かせばすぐ剥がせるようになってるね

 

はるこ
シールタイプは裏紙を剥がすだけではれる文字通り裏がシールになっているふすま紙ね。アイロン苦手という人でも気軽にはれちゃうわね

 

 

イメージにあるようなのりを枠に塗ってふすま紙を張ってというような作業はありません。

キレイにあわせるだけで簡単にはれちゃうふすま紙になります。

 

いまだとさらにふすまの上に貼り付ける壁紙も出ています。

ふすま紙の上に一枚張るだけで部屋の印象がガラッと変わるものばかりですよ

 

 

引用:壁紙屋本舗

引用:壁紙屋本舗

 

元ふすまとはとても思えないですよね。

こんなオシャレなふすまが自分で簡単にdiyできるならやってみたいと思いませんか?

 

はるこ
やりたいわ!
あつし
ありがとう、母さん。それじゃまずは襖の種類を見てみようか

 

 

まずは確認 襖の種類

あつし
襖の張替えを行うにあたってまずはふすまの種類を確認しよう。

引用:壁紙屋本舗

 

はるこ
襖にもいろいろな種類があるのね

 

あつし
そうだね、それぞれ特徴があるんだよ。本ふすまは骨組みに和紙の下張りがしてあってその上にふすま紙が張ってあるよ。外枠が唯一外れるタイプでよくお家にある伝統的な襖はこのタイプになるね。

続いて戸ふすま。こっちは骨組みの上に合板が張ってあるよ。よく洋室と和室の間仕切りに使われているね。

 

あつし
次にダンボールふすま。何層か重ねたダンボールの心材の上に湿気防止のアルミ箔が張られ、その上にふすま紙が張られているよ。本ふすまより軽いのが特徴だね。

最後に発泡スチロール。プラスチックを心材にしてふすま紙が張ってあるふすまになるよ。4つの中でもっとも軽いふすまだね

 

あつし
ふすまの種類によって張り方が変わってくるので気をつけよう

 

 

ふすま紙の張り方

 

次に襖の張替えを行っていきましょう!

 

下準備の方法

襖を張り替える前にきちんと下準備をしておきましょう。そうしないと、キレイに張ることができません。

  1. 全体を軽く拭く
  2. 引き手をはずす
  3. 釘を抜く

 

まずは下準備の工程になります。

複数枚張り替える場合には元の場所に戻せるようマークをつけたり番号をふったりしましょう。

 

準備が終ったら襖全体を固く絞った雑巾で拭いておきましょう。

汚れがついたままだとふすま紙が引っ付きにくくなってしまいます。

 

そして引き手をはずしましょう。

引き手は釘でとまっているので傷つけないように釘を抜きましょう。

 

 

アイロン張りタイプの張り方

  1. 下地処理
  2. 位置あわせ
  3. 印をつける
  4. アイロンを全体にかける
  5. 余分なふすま紙のカット
  6. 引き手をつける

 

アイロン張りタイプのいい点は外枠をはずす必要が無いところです。

そのため初心者向けのふすま紙になっています。

しかし発泡スチロールタイプの襖の場合には注意です。

 

アイロンの熱で溶けることがあるからです。

 

剥がすときにもアイロンを掛ければすぐに取れるようになっています。

 

つづいて下処理をしていきます。

 

あつし
小さな破れは茶チリ紙を使って補修しよう

 

あつし
茶チリ紙というのは襖の下地や破れの補修に使う紙のことなんだ。コレを張ることで下地の凸凹や絵柄などが透けるのを防ぐことができるよ

 

はるこ
枠部分にはのりがつかないようにマスキングテープを張るといいわね

 

あつし
位置を合わせて、印をつけたらアイロンをかけていこう。中心から外側にかけて、かけていくのがコツだよ

 

あつし
あまり強く当てすぎると骨組みのあとが付くことがあるので注意だね

 

はるこ
ひっついたら余分なふすま紙をカットして完成ね

 

以上、アイロン張りタイプの襖の張り方でした。

ただ、実際にやっているところを見たいという読者様もいることでしょう。ですので、こんな動画を探してみました。


引用:YouTube

 

 

壁紙で洋風diy

引用:All About暮らし

壁紙を張って洋風アレンジしていきましょう!

 

基本的にはふすま紙の張り方と同じ工程になります。

 

注意点は国産壁紙と輸入壁紙でサイズが違う点です。

国産だと一枚で張れますが輸入品だとサイズ的に2枚ないと足りません。

 

2枚になってしまうとどうしても切れ目ができてしまいます。

デザインで選びたいですがサイズだけは注意しましょう。

 

ここで、簡単にできる洋風diyのやり方を紹介します。

使うものはセリアのマスキングシート。これなら輸入壁紙のようにサイズのことを気にする必要もありません。


引用:YouTube

 

 

まとめ

以上が襖の張替えで簡単オシャレなdiyの紹介でした。

 

思ったより簡単ではありませんでしたか?

 

まとめ
  • まずはふすまの種類の確認
  • 初心者ならおすすめの襖紙はアイロンタイプ
  • 簡単工程で襖紙の張替え
  • 壁紙で簡単オシャレなdiy

以前は必ず家に一室は和室がありました。

しかし今では和室がない家も珍しくなくなってしまいました。

それはライフスタイルの変化のため仕方がないことなのかもしれません。

和室では洋風の物は楽しめないのか?そんなことはありません。

ぜひ簡単おしゃれなdiyであなたのお家の和室を洋室風にして楽しんでくださいね!

 

壁紙についてはほかの記事でも紹介しています。

ぜひごらんになってくださいね!

和み落ち着く和室のリフォーム!おしゃれな壁紙やDIY術を紹介!

2018年12月9日

 

 

TOPにもどる

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です