風呂・浴室のリフォーム費用実際いくら?各場所の価格相場まとめました!

 

疲れたときや、汗を多くかいたときはシャワーだけではなく、ゆったりと湯船につかりたい!なんて思いませんか?

 

僕はとても思います。仕事で疲れたときは多少がガス代がかかることも気にせず、湯船につかってしまいます。

 

でもマンション住まいの僕なので、お風呂が少し狭いんですよね。それに比べて実家のお風呂はとてもいい感じです。

 

なぜならちゃんとゆったりできるようお風呂をリフォームをしたからです。

 

やっぱりお風呂は広い方がいいですよね。足もちゃんとのびのびろ伸ばせますしね。

 

ということで今回はお風呂・浴室でのリフォームの費用・価格相場をまとめてみました。

 

もしご興味がありましたら最後までお付き合いください。

 

はるこ
ふふ。そうでしょ!うちのお風呂は自慢のお風呂よ!あっくんリフォームしてくれてありがとうね。

 

風呂・浴室のリフォームで実際かかった費用はいくら?

 

では最初に実際、風呂・浴室をリフォームをするにはおおよそどれぐらいの費用が掛かるのでしょうか?まずはそちらから平均的な相場を確認していきましょう。

 

引用:価格ドットコム

 

こちらは価格ドットコムさんが、取っているアンケートです。

 

こちらを見ると50万~100万でリフォームされた方が多いみたいですね。

 

全体的にリフォームするにあたって、基本的な費用は50万~100万が相場みたいですが、ユニットバスなどの交換が入ると、風呂場全体のリフォームが必要になってくるみたいで100万以上かかるケースが多いみたいです。

 

ポイントリフォームで浴槽だけ交換などになってくると50万以下で収まることが多いみたいです。

 

はるこ
意外とするのね!お風呂場のリフォームって。

 

あつし
そうだね。やっぱり水回りだからDIYでするのでも、結構な費用がかかるからね。防水だったりといろいろ考えないといけないところなんだ。

 

はるこ
でも安くつくのだったら、DIYのほうがよさそうね。

 

あつし

うーん。でも水回りの内容になってくるから僕は、きっちり作業をしてくれる業者のほうがおすすめだよ。その方が安心できるし。

でもちょっとしたリフォームだったらDIYでもいいと思うけどね!

 

風呂・浴室のリフォームをするのにあたって

 

風呂・浴室をリフォームするにはまずはどれくらいのリフォームするかを考えてからリフォームの依頼をしていくのが大事になってきます。

 

風呂・浴室には、「在来工法」と「ユニットバス」の2種類があります。「在来工法」はオーダーメード、「ユニットバス」は規格品を使った風呂・浴室のことであり、もちろん二つとでは費用がかわってきます。

 

ほかにも風呂・浴室のリフォームでは、下地など目に見えない場所の修復も併せて必要になってくることが多いので、予想以上の費用が掛かってくる場合がありますのでご注意しましょう。

 

それでは次に各場所の価格相場をご確認していきましょう。

 

はるこ
下地の修復って結構必要なのよね。やっぱり下地って傷みやすいのかしら?

 

あつし
まぁそれもあるけど、旧式のユニットバスから新しいものに変えるだけでも下地の変更が必要な時も多いんだ。

 

 

どういった内容で、どれくらいかかる?各場所の価格相場

では実際どういったリフォーム内容でどれくらいの費用が掛かるのでしょうか?各部門ごとに確認していきましょう。

 

シャワーヘッド・水栓の交換

引用:価格ドットコム

 

機器代金 シャワーヘッド 約1万円 シャワー水栓 約1万円

 

取り換え費用 約1万円

 

合計 約3万円~

 

シャワーヘッドとシャワー水栓は同時に変えることが多いので機器代が1~3万で、取り換え費用は1~2万円で考えておいて問題はないでしょう。

 

浴室暖房乾燥機を新たに取り付け

引用:東京ガス

 

取り換え費用 ミストサウナ付き浴室暖房乾燥機 約10万円

 

浴室暖房乾燥機の取り付け費用 約5万円

 

合計 約15万円~

 

乾燥機では様々なタイプがあり、壁にビルトインするタイプと、壁や天井に取り付けるタイプなどがあります。なので機器の種類によっては値段も違うケースも多く、5万~10万で考えておくのがいいと思います。

取り付け費用は約5万ほどを考えておきましょう。

 

浴槽交換・下地補修

引用:価格ドットコム

 

機器代金 FRP製浴槽 約15万円

 

取り付け費用 浴槽の交換と下地の補修 約15万円

 

合計 約30万円~

 

浴槽ではFRPのほかにも材質に種類があるので、浴槽の選び方次第ではこちらも値段が変わってくると思います。

取り付け費用では今回は下地の補修を含めましたが下地の修復を含めなければその分費用も下がると思います。

 

給湯器を交換して浴槽を広く

引用:宮崎ガス

 

機器代金 給湯器 約10万円 浴槽 約10万~15万円

 

取り付け費用 給湯器と浴槽の交換 約15万円

 

合計 約35万円~

 

給湯器の交換はなかなか交換する機会は少ないと思いますが、築が結構経っている家でのリフォームでは多々あります。

 

古くなったユニットバスをまるごと交換

引用:価格ドットコム

 

機器代金 ユニットバス 約60万円

 

取り付け費用 ユニットバスの交換 約30万円

 

合計 約90万円~

 

古くなったお風呂場を丸ごとリフォームですね。もちろんこちらではリフォームするお風呂場の広さによって費用も変わりますのであくまで目安としてご確認ください。

 

お風呂場のリフォームでは一か所だけのリフォームというのも少ないと思います。

上記の価格ドットコムでのアンケートでもあるように多きく分けて、50万円以下・50万~100万円・100万以上と別れてくることが多いです。

まずは上記でも書いたようにしっかりお風呂・浴室でのリフォームの予算を立てて実際どれくらいのリフォーム規模か確認してからリフォームを行いましょう。

 

はるこ
何気にお風呂って色々な場所のリフォームがあるのね。

 

あつし
そうだね。個々でリフォームするにしてもある程度料金を把握しておいて損はないと思うよ。

 

まとめ

 

・アンケートでは50万~100万でリフォームされた方が多い

・基本的には50万円以下・50万~100万円・100万円以上で費用が分かれてくることが多い。

・一か所だけの交換になると50万以下で収まることが多い。

・全体的にリフォームを考えているなら50万以上で考えておいた方がいい。

 

あつし
久々にゆっくりと湯船につかりたいから、実家に帰ろうかなー。

 

こちらではほかの場所別のリフォーム価格相場をまとめております。もし良かったらどうぞ!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

 

リフォーム費用削減するならここがおすすめ!

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

 

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。



■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です