「フローリングを畳にリフォーム」が今おしゃれ!気になる費用は?

 

和室リフォームと聞くと、最近の傾向は「をフローリングに張り替えて洋室にすること」をイメージされる方が多いのではないでしょうか?

でも中には「フローリングを畳に変えたい」という方だっているはずだ!と僕は思うのです。

 

たとえば

  • 使わなくなった子供部屋に畳を敷いて、空間にアクセントを付けたい。
  • 親と同居することになった。住み慣れた家と同様、親の部屋を和室にしてあげたい
  • 仏壇を置く部屋に畳を敷きたい。
  • ちょっと休めるようなスペース、ゲストルームとしても使える畳のある空間が欲しい。

など、ライフスタイルの変化によって畳が必要となるケースもありますよね。

 

そこで今回はフローリングを畳にするリフォームについて、詳しく調べてまとめてみることにしました!

実はフローリングを畳にするリフォームといってもいくつか方法があります

それぞれの気になる費用についてもご紹介していますので、フローリングを畳にしようと検討中の読者様もぜひ参考にしてくださいね。

 

フローリングを畳にリフォーム!メリットとは?

 

があると「ちょっと休みたいときに便利、ゲストルームとして使える」と言いましたが、それだけではありません。

フローリングを畳にすることでこんなメリットもあります。

 

クッション性があり、足腰に優しい

硬く丈夫なフローリングは扱いやすいのがいいところ。

しかしその硬さゆえ、足腰が弱い方には負担になることもあります。

一般的な畳は表面にイ草を織ったもの使用しています。

イ草の内部はスポンジ状になっていて、ふかふかとしたほどよい弾力性があるのが特徴的。衝撃を吸収し、体への負担を軽減してくれるのです。

 

吸音性があり、静かな空間を演出

畳の芯には稲わらをぎゅっと凝縮した物を使用していることが多いです。

稲わらに含まれているたくさんの空気が足音を吸収して、しんとした静けさを生むのです。

遊び盛りのお子さんの遊び場としても重宝しそうですね。

廻りの音も吸音してくれるので集中力UPにも一役買ってくれそうなので、お子さんが大きくなったら勉強部屋は敢えて和室にするという手もありそうですね。

 

呼吸するイ草。お部屋を快適な空間に

スポンジ状のイ草はお部屋の空気を吸って吐き出す働きがあります。湿度調整、空気清浄、消臭効果お部屋を快適な状態に整えてくれるのです。イ草特有のさわやかな香りには森林浴と同じ効果をもたらす「フィトンチッド」という化学物質が含まれています。和室にいるとほっと安らぐのはこのおかげでもあるのです。

はるこ
和室にいると落ち着くのって、ちゃんとしたワケがあったのね!
あつし
いい香りでつい深呼吸したくなるよね。そんな優秀なイ草だけれど、デメリットももちろんあるんだ。
はるこ
人と一緒ね。完ぺきじゃないところも愛らしいじゃないの。
あつし
(また出た。うまいこと言った感・・・)

 

フローリングを畳にリフォーム!デメリット&解決策とは?

 

魅力いっぱいのイ草ですが、こんなデメリットがあることも知っておかなければなりません。

リフォームすれば畳とは長いお付き合いになるのですからね。

 

数年ごとにメンテナンスが必要

長年使っている畳に座ると、イ草のカスが服に付くことがありますよね。

実はそれがメンテナンスをお知らせするサインなのです。

後ほど詳しく説明しますが、畳を長く快適に使い続けるには数年おきにケアが必要

このメンテナンスを「めんどくさいなぁ」と思われる方もいるかもしれませんね。

 

高温多湿が続くとカビやダニが発生することも。

メリットで紹介した通り、イ草は呼吸をしています。

畳の上にじゅうたんなどを敷いてしまうと呼吸の邪魔になり、カビやダニが発生してしまうこともあるようです。

また、水分にも弱いので飲み物などをこぼしてしまったときにはすぐに拭きとりましょう。

硬く絞った雑巾で拭き掃除と掃除機掛け、定期的にお部屋へ風を通すなど日ごろのケアが長く快適に使い続けるポイントです。

 

イ草の弱点をカバーする!化学繊維、和紙の畳表

このようにイ草の畳はメンテナンスやお手入れが少し面倒であったり、カビ・ダニが発生する恐れがあったりという点が気になりますよね。

そんなイ草の弱点をカバーしてくれるのが化学繊維、和紙の畳です。

 

樹脂や、和紙を樹脂でコーティングした素材で作られた畳は水や汚れに強く、お手入れが簡単です。

イ草で作られた畳の約3倍の耐久性があるという商品もあり、カビやダニの発生を抑えるので衛生的なのもうれしいところ。たくさんのカラーや柄から選ぶことができます。

引用:セキスイ

 

イ草のよさを活かしつつ、機能性を高めた化学繊維の畳です。

衛生的で家族みんなが安心して過ごせますね。

 

引用:ダイケン

 

和紙にコーティングをほどこしているのでお手入れ楽々。

色あせしにくいのもうれしいですね。

あつし
「フローリングもいいけど畳っていいじゃん♪」って思わせてくれるような畳の進化だよね。
はるこ
そうね。畳屋さんの企業努力がありがたいわ~!

 

リフォームするならおなじみ長方形の畳?それともモダンな琉球畳?

 

というと長方形で両サイドに帯状の飾りが付いたものが定番ですが、最近では半畳サイズで縁のない琉球畳が人気となっています。

普通の畳のことはなんとなくわかるけれど、琉球畳はよく知らないという方も多いのではないでしょうか?

では定番の畳と琉球畳のそれぞれの特徴費用を見ていきましょう!

 

畳ってこんな構造になっています!
  • 畳表(たたみおもて)・・・ござとも言う。イ草、化学繊維、和紙などがある。
  • 縁(へり)・・・畳の長い辺に付けられた布。角が傷むのを防ぐだけでなく、敷き合わせたときに畳と畳の隙間をできにくくする。店によっては豊富な種類から選べる。
  • 畳床(たたみどこ)・・・畳の芯になる部分。稲わらを何層にも重ね圧縮して縫い上げられた「わら床」、わらとわらの間にポリスチレンフォームを挟んだ「スタイロ床」、細かな木材を圧縮して作られたボードとポリスチレンフォームを使った「建材床」などがある。

引用:和楽

 

あつし

縁の色を変えることで身分を表したり、家紋を入れたりしていたんだって。

縁を踏む、家紋を踏むということはご先祖様に失礼と考えられていたことが、現代の和室でのマナーにも引き継がれているらしいよ。

はるこ
なるほど~メモしとかなくちゃ!

 

また、畳にはサイズの規格がいくつかあり、地域によってサイズが微妙に異なることもあります。

 

畳の規格
  • 京間・本間・・・6尺3寸×3尺1寸5分(191cm×95.5cm)。関西方面で使われている。
  • 六一間・・・6尺1寸×3尺5分(185cm×92.5cm)。岡山などの山陰地方で使われている。
  • 中京間(三六間)・・・6尺×3尺(182cm×91cm)。中京地方、岩手、山形、福島、北陸、沖縄などの一部の地方で使われている。
  • 江戸間(五八間)・・・5尺8寸×2尺9寸(176cm×88cm)。関東地方と全国各地で使われている。
  • 団地間(五六間)・・・5尺6寸×2尺8寸(170cm×85cm)。アパートやマンションで使われている。

 

はるこ
尺とか寸はよくわからないけれど、全部2:1なのはわかったわ!
あつし
そうなんだ。このサイズ以外にも部屋に合わせて作ったオリジナルサイズって場合もあるから、DIYのときには注意しないとね。

 

先ほど少し触れたメンテナンスについてここで詳しく説明しましょう。

畳を長く大切に使うためには数年ごとにメンテナンスが必要です。

 

  • 3~5年・・・分解し、今使用している畳表の裏側を表にする。縁も新しく付け替える。
  • 5~7年・・・分解し、畳表を新品に交換する。畳床が傷んでいる場合には新調することもある。

 

普通の畳を新調する費用は1畳約5,000円~。(畳床+畳表+縁)イ草の産地やグレードによっても変わってきます。

 

次に今人気の琉球畳についてご紹介しましょう!

琉球畳とは「七島イ(しちとうい)」というイ草の畳表を使った畳のことを示していましたが、昨今では「縁のない半畳の畳」のことを琉球畳と呼ぶことが多いようです。

サイズは半畳である880×880mmが一般的。

フローリングなどにラグ感覚で敷くことができる、厚さが薄い「置き畳」と呼ばれる琉球畳もあります。

 

琉球畳は1畳約10,000円~置き畳は1畳約1,000円~購入可能ですが、畳表の種類によっても変動します。

引用:RESTA(リスタ)

 

こちらは樹脂製の畳表を使用した置き畳です。裏側に滑り止め加工を施しているものも多く見られます。

 

琉球畳についてはこちらでも詳しくご紹介していますよ!

畳選び迷走中のあなた必見!リフォーム前に役立つ【琉球畳】徹底解説

2019年5月23日

 

リフォーム例1.フローリングの上に畳を敷くリフォーム

 

畳の種類だけではありません。

フローリングから畳に変えるリフォームにもいくつか方法があります

まず簡単で費用も抑えられるのが、今あるフローリングの上に畳を敷くリフォームです。

部屋のサイズに合う畳を調達できれば、DIYでリフォームすることもできます

引用:youtube

 

畳を選ぶときには厚みに注意しましょう。余分な厚みが生じると、扉が開け閉めし辛くなることも考えられます

選ぶ畳の種類にもよりますが、リフォーム費用は6畳で約60,000円~となっています。

あつし
このリフォームのよいところは、今後またライフスタイルが変わって「やっぱりフローリングがいい!」となったときにも、畳を剥がせばまたフローリングに戻せるというところだよ。
はるこ
たしかにそれはいいわね!部屋を使う人が変わることだって考えられものね。

 

リフォーム例2.フローリングを剥がして畳に張り替えるリフォーム

 

フローリングを剥がして畳を張り替えるリフォームは先ほどの方法よりも、もう少し費用と時間が掛かります

フローリングと畳では厚みが異なるので、下地をそのまま使用すると不要な段差が生じてしまうこともあるのです。

このリフォームではフローリングを剥がした後、下地材を加工する作業が行われます。

リフォーム費用は6畳で約30万円前後工期も3日ほどかかることもあるようです。

あつし
下地の加工には技術を要するため、業者にお願いするのがおすすめです!

和室のリフォームや床のリフォームについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

 

和室に困ってる方必見!リフォーム相場と費用削減のポイントを解説!

2019年2月20日

マンションの床をリフォーム! 自分でできるDIY&費用を紹介!

2018年11月15日

 

リフォーム例3.フローリングの一角に小上がりの畳スペースを設けるリフォーム

 

あつし
最近こんな畳スペースもあるって、母さんは知ってる?
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

渡邊工務店さん(@watanabe_komuten)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

はるこ
あ!見たことあるわ~和と洋の融合っていうのかしら。お部屋に立体感が出ておしゃれよね~!
あつし
おしゃれだし、下が収納スペースになっているのもうれしいよね。

 

フローリングの一角に小上がりの畳スペースを設けるリフォームは、造作すると費用も約100万円~と高くなります。

造作でなく、既製品のユニット畳を使用する約50万円~と少し費用を抑えられます。

 

あつし
設置はDIYになりますが、ユニット畳はネット通販などでも入手可能です。サイズは様々で1つあたり約8,000円~となっています。

引用:ニッセン

 

リフォーム例4.畳だけでなく壁や天井までリフォーム

 

和室は壁や天井、照明なども特徴的です。

フローリングを畳に変えると、他の部分も気になってくるかもしれません。

壁や天井までリフォームし、完全に和室へと変える費用は約20万円~です。

選ぶ壁紙などによっても変動します。

あつし
琉球畳はモダンで洋室とも相性がいいから、畳だけでも違和感なく仕上がるよ。
はるこ
そうだけど、ついついあれもこれもステキにしたくなっちゃうのよね~わかるわ♪

和室の壁紙、内装についてはこちらの記事もぜひお読みください!

 

【和紙リフォーム】おしゃれな壁紙選び 天井のための壁紙

2019年5月12日

和み落ち着く和室のリフォーム!おしゃれな壁紙やDIY術を紹介!

2018年12月9日

【和室リフォーム・照明】 おしゃれなLEDシーリングライト3選!  

2019年3月21日

【和室リフォーム】照明ならこれ! おしゃれなLEDペンダント3選!

2018年12月16日

 

「フローリングを畳にリフォーム」まとめ

  • イ草の畳のメリット・・・湿度調整、空気清浄、消臭効果、リラックス効果、クッション性、吸音効果などお部屋を快適な空間に導く。
  • イ草の畳のデメリット・・・数年ごとのメンテナンスや日ごろのお手入れが必要。高温多湿が続くとカビやダニが発生することもある。
  • イ草の畳のデメリットをカバーできる化学繊維や和紙の畳もある。
  • 畳は畳表(たたみおもて)、縁(へり)、畳床(たたみどこ)からなる。
  • 畳には規格があり、地域によって大きさが微妙に異なることもある。
  • 畳(1畳サイズ、縁あり、新調)の購入費用は1畳約12,000円~
  • 琉球畳(半畳サイズ、縁なし、新調)の購入費用は1畳約10,000円~
  • 置き畳の購入費用は1畳約1,000円~
  • フローリングの上に畳を敷くリフォームの費用は6畳で約60,000円~
  • フローリングを剥がして畳を敷くリフォームの費用は6畳で約30万円前後
  • 部屋の一角に畳の小上がりを造作するリフォームの費用は約100万円~
  • 既製品のユニット畳を使用するリフォームだと約50万円~
  • 畳だけでなく壁や天井までリフォームすると費用は約20万円~

 

畳は進化を遂げていて見た目もおしゃれで機能性もアップしています。

ライフスタイルによってはフローリングよりも畳の方が使いやすいというご家庭もあるかもしれません!

読者様のイメージとご予算にあったすてきな畳が見つかることを願っています♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

人気記事▶︎   失敗しない「リフォーム優良業者」の探し方

人気記事▶︎  車1台分リフォーム費用削減した僕の体験談

 

リフォーム一括見積もりサイトおすすめ3選

\ おすすめNO.1   /

■ タウンライフリフォーム

 

  • 動線がわかりやすく、初心者や高齢者でもカンタンに見積り依頼ができる
  • 独自審査を通過した優良リフォーム会社を紹介してもらえる
  • 「成功するリフォーム7つの法則」毎月先着99名プレゼントあり

タウンライフリフォームでは、価格や費用を比べるだけでなく、リフォーム会社の提案力を重視しています。現在の住まいの問題点や、理想の暮らしを実現するには、プロのアイデアやアドバイスが欠かせないと知っているからです。300社以上の登録会社は、すべて厳格な国家基準をクリアしたリフォーム会社のみです。お住いの地域にある複数のリフォーム会社から、見積りをもらいたい会社を選ぶことができます。1回の依頼で複数社からオリジナルの見積書がもらえるので、比較しやすいのも嬉しいところですね。もちろん無料で無用な電話勧誘もありません。プロ目線の的確なアドバイスでリフォーム設計を立てたい方におすすめです。

\ 僕のおすすめNO.2  /

■ リショップナビ

 

  • リショップナビの専門スタッフであるコンシェルジュが、希望に合ったリフォーム会社を厳選
  • 提携企業は1500社、厳しい4つの加盟基準を通過した会社のみ
  • リショップナビ独自の「安心リフォーム保証制度」完備で、もしもの時も安心

リショップナビには、顧客と提携リフォーム会社をつなぐコンシェルジュがいます。そのコンシェルジュが、見積依頼をするとコンシェルジュが顧客の希望を直接聞き、他の会社よりも断トツで多い1500社の中から読者様ピッタリのリフォーム会社を紹介してくれます。万が一リフォーム工事中の事故で住まいに損害があったり、引き渡しから1年以内に工事瑕疵があった場合の保証制度を完備していて、顧客のリフォームに対する不安解消に努めています。


\ 僕のおすすめNO.3  /

■ リフォーム比較プロ

  • リフォームの内容や希望に合わせた近隣のリフォーム会社を厳選して紹介してもらえる
  • 見積り依頼はカンタン60秒で完了
  • 母のような初心者でも安心して頼めるサイトつくりになっている

リフォーム比較プロでは、登録企業500社以上の中から、顧客のリフォームの希望を叶えられる近隣の会社を厳選し紹介してもらえます。歴史が長く、現在は当たり前になりつつある相見積ですが、「リフォーム比較プロ」では比較的早いうちから推奨していました。厳格な審査基準を設けており、審査を通過した業者のみが登録されています。またスタッフが随時お客様からのヒアリングを行っており、お客様からの評判が悪い業者については 登録削除される仕組みになっているので、安心して利用できるところもポイントです。「しっかり比べて」「じっくり検討」することの大切さをずっと提唱している会社なので安心の実績を重視する方におすすめです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です